今のデジタル時代に4Kの流行りに伴って、家にBlu-rayプレイヤーがある人がよくこんな質問があります:「普通なBlu-rayプレイヤーは4K解像度を対応しますか?」この記事を読むと、答えが分かります。

パート1:4KとBlu-ray の違いは何ですか?

まずは少し時間をかけて、4K と Blu-rayの意味や違いを紹介しましょう。

4Kとは

4K解像度は 4Kとも呼ばれ、横4000の解像度に対応するディスプレイデバイスまたはコンテンツです。デジタルテレビやデジタル映画の分野では、幾つかの種類の4K解像度があります。映画放送分野では、主にDigital Cinema Initiatives(DCI)が使用されています。テレビや消費者生成メディア分野では、主に4K UHDや UHD-1が使用されています。技術的には、4K解像度は水平3840 x垂直2160 または2160pとなります。言い換えれば、4Kスクリーンは約800万画素となり、つまり現在よく使われる1080pの4倍の画素を持っています。

Blu-rayとは

Blu-ray またはBlu-ray ディスクとは、デジタル光ディスクデータストレージフォーマットということです。DVD フォーマットの代用として使われます。何時間の動画を高解像度や超高解像度で保存できることが一番よく知られています。Blu-rayの主な用途は、例えば長編映画/フィーチャー映画のようなビデオ資料またビデオゲームの物的流通です。Blu-rayは実際に2つの形式があり、1080p Blu-rayやUHD Blu-ray(4K Blu-rayとも呼ばれ)です。

それぞれの基本構想によって、明らかに違いがあります。4KはBlu-ray以外でも適用される特定の解像度範囲です。TVモニターで4K仕様を見つかることができます。Blu-rayと言えば、解像度というよりむしろストレージフォーマットです。これを覚えると、4Kを間違えないでしょう。

パート2:普通なBlu-rayプレイヤーで4K映画を再生可能ですか?どうしてですか?

上記の4KやBlu-rayに対する説明のおかけで、4KやBlu-rayは実際に相互に置き換えることができないことが分かるでしょう。Blu-rayプレイヤーで4K映画を再生できますか?ほとんど不可能です。理由を説明させていただきます。

1.普通なBlu-rayプレイヤーのプログラムは4Kをデコードするためのソリューションがほとんど取得ない

4K映画は明らかに鮮明でシャープな写真から作られたので、ほとんどの普通なBlu-rayプレイヤーでスムーズに再生することができません。つまり高解像度、HDRやより広いカラーサポートを楽しむことができないということです。

2.高品質オーディオ配信を出力できる可能性が低い

簡単に言えば、ドルビービジョンの4K映画を再生するには、それに対応するプレーヤーが必要です。そうしないと、没入型のステレオサウンドがなければ、完璧な4K Blu-ray映画ではありません。

3.不適当な4K Blu-rayのダウンコンバートが発生する可能性がある

さらに、3840×2160または2160pの解像度のある4K映画を1080pの解像度のBlu-rayプレーヤーで無理に再生させると、ゆがみが生じます。PC対応のBlu-rayプレイヤーソフトを除き、その結果、デオダウンコンバージョンをいじらなければならない可能性があります。
Blu-ray ディスク

パート3:4K Blu-rayプレイヤーを買う価値がありますか?

普通なBlu-rayプレイヤーに究極のパフォーマンスをさせても、結局無駄になります。映画またNetflixやAmazonなどのサービスからのテレビ番組とは異なり、4K Blu-rayプレイヤーはより早くデータを転送することができるので、もっと頼もしいし、融通がききます。結局、これはストリーミングサービスや4K Blu-rayプレイヤーのデータ転送の戦いになります。

コントラストを上げるHDR(High Dynamic Range ハイダイナミックレンジ)や色のボリュームを持つWCG(Wide Color Gamut 広色域)の映画を見ると、プロな4K Blu-rayプレイヤーが必要です。それがなぜ最高な4K Blu-rayプレイヤーを買う価値があるかという理由です。

「Blu-rayプレイヤーで4K DVDを再生できるか」という質問を聞くより、むしろ時間を節約して最高な4K Blu-ray プレイヤーをゲットするのがいいです。幸いなことに、完璧で100%無料な4K Blu-rayプレイヤーがあり、全ての4KやBlu-ray映画をスムーズに転送することができます。

パート4:4K映画を再生できる無料Blu-rayプレイヤーソフト

4Kを再生できるBlu-rayプレイヤーと言えば、 Leawo Blu-rayプレイヤー が古いしきたりを脱ぎ捨て、おすすめです。このプログラムのパフォーマンスや有用性を1年以上にテストしまして、自信を持ってこの無料ソフトを提供させていただきます。Leawo Blu-rayプレイヤーはLeawoソフトウェアというメディア処理分野での大手開発者から開発されました。

VLC

Leawo Blu-rayプレイヤーは実際的には、リージョンフリーのBlu-rayプレイヤー、無料DVD プレイヤー、無料HDプレイヤー、無料4Kビデオプレイヤー、無料ISOイメージファイルプレイヤーや無料オーディオプレイヤーを含むオールインワンプログラムです。つまり、4K Blu-rayプレイヤーともあります。
様々なファイルの処理を行うことができることで、このソフトは4K MP4のような4KウルトラHD動画やHD MP4のような1080PフルHD動画をサポートします。

1つのボーナス機能として、MacとWindows向けのこの最高なBlu-rayプレイヤーが先進的な復号技術を通じて、暗号化されたまたは商用Blu-ray/DVDディスクをスムーズに再生できます。非商用Blu-ray/DVDディスクは言うまでもありません。

確かに強い!最高仕様の動画やオディオ強化技術を通じて、このプレーヤーはグローバルユーザーのために顕著で、素晴らしい臨場感のある映画体験を提供します。4K映画の場合は、このプレーヤーがテキストや写真のゆがみが生じることなしで、メーンプログラムインターフェイスを4Kディスプレイの全画面に最大化します。高品質な4K動画の入力が保証されます。その他、プレミアムバージョンに登録すると、Blu-rayをMKVに転換できるコンバータプログラムが利用できます。

このフリーウェアは100%無料で、PCでインストールすれば全ての機能を利用できます。また、MacとWindows向けの2つのバージョンやユーザーのニーズに応じる多言語ユーザーインターフェイスが提供されます。4K Blu-rayコンテンツをいつでも再生する簡単な手順を確認してください。

Leawo Blu-rayプレイヤーを利用する方法

  • ステップ 1:Leawo Blu-rayプレーヤーをダウンロード
    PCにLeawo Blu-rayプレーヤーが正しくインストールされていることを確認してください。
  • 無料体験 Windows   無料体験 Mac

  • ステップ 2: 4K Blu-ray映画をプログラムに追加
    メイン画面にある「ファイルを開く」ボタンをクリックして、お好きな4K映画を追加してください。
  • 4K Blu-ray映画をプログラムに追加

  • ステップ 3: 再生オプションを設定
    メイン画面にあるギアアイコンをクリックすると、再生オプションの設定ができます。例えば、再生、ビデオ出力、オーディオ出力、DVD&ブルーレイ、テススト字幕などです。DVD&ブルーレイの例として、DVD&ブルーレイを自動的に再生するかどうか、DVD&ブルーレイメニューの前に紹介をスキップするかどうか、強制BDプレーヤーのリージョンを設置することなどを設定できます。
  • 再生オプションを設定

  • ステップ 4:4K映画をお楽しんでください
    4K映画がロードされ、また全ての再生オプションが設置完了。
    再生リストにある映画を1回クリックして、気軽に素晴らしい映画体験を楽しむことができます。
  • 4K映画を再生

パート5:4K映画をダウンスケールして普通なBlu-rayプレイヤーで再生

一方、Blu-ray ディスクを4K テレビに転送するには、アップコンバートが必要です。一般的には、ダウンコンバージョンはアップコンバージョンより難しいです。従って、スムーズに再生するために、時間を無駄になって高品質な4K映画を普通なBlu-rayプレイヤーに圧縮したい人はいません。しかし、ユーザーはこの強いソフトウェアを使って、4K Blu-rayミッションをダウンスケールすることができます。

Leawo Blu-ray変換 は多機能ツールとして、4K Blu-ray動画を読み込んで、4K MKV、4K MP4、HD MKV、HD AVI、HD TS、HD VOBなどの180種以上のフォーマットに変換することができます。解像度を下げるには、 720P HD videosやMP4、MKV、AVI、FLVなどのSD videosが利用できます。 4K Blu-rayフォルダーとISOファイルも作成できます。AACSであれ、BD +であれ、MKBであれ、CSS-DVDsでれ、保護されたBlu-raysにとって、強力なディスクバックアップアプリケーションです。言い換えれば、コピープロテクトされたBlu-rayを変換することができます。4K Blu-rayディスクを圧縮する同時に、高画質や高音質効果を保つことができます。 同時に、ビデオ、オディオ、字幕やフォーマットなどに応じて、小さな要素を自由に調整できます。内蔵された4K Blu-rayビデオエディターが最大なニーズに応じることができます。さらに、変換速度は6倍以上に向上します。

転換後、Blu-rayプレイヤーでだけでなく、他のいろいろなプラットフォームでも再生できます。

Leawo Blu-ray変換を利用する方法

  • ステップ1. Leawo Blu-ray変換をダウンロード
    Mac版はダウンロード可能です。
  • 無料体験 Windows   無料体験 Mac

  • ステップ2. 4K Blu-ray動画をソフトに追加
    「BD /DVDを追加」ボタンをクリックしてください。
  • 4K Blu-ray動画をソフトに追加

  • ステップ 3. プロファイルの設定
    「MP4 Video」ボタンをクリックして出力フォーマットの設定をします。
  • プロファイルの設定

  • ステップ 4. ビデオ出力を設定するプロファイルを選択
    「HD Video」をお勧めします。「フォーマット別」で見つけることができます。
  • ビデオ出力を設定するプロファイルを選択

  • ステップ 5. 4K Blu-rayコンテンツのダウンスケールを開始
    設定完了後、メイン画面にある「変換」ボタンをクリックして、保存先を確認します。下にある白い「変換」ボタンをクリックすると、ダウンスケールが始まります。
  • 4K Blu-rayコンテンツのダウンスケールを開始

パート6:まとめ

「Blu-rayプレイヤーで4K映画を再生できるか」という質問が聞かれたら、この記事で示した事実を使って、自信を持って答えることができます。新しい世代の解像度として、4Kはビデオ分野で流行っています。しかし、Blu-rayはDVDの代わりにずっと昔から引き入れられたので、今でも大切な存在です。

様々な4K Blu-rayプレイヤーや他のデバイスの中で、PCで4K映画を見るためには、Leawo Blu-rayプレイヤーが一番いい選択です。この無料のプレーヤーを使って、いつでもどこでも4KやBlu-ray動画を楽しむことができます。最も大事なのは、Leawo Blu-ray変換プレイヤーは4K Blu-rayを圧縮して、PCでのペースを取らないことに役立ちます。どちらの方法でも、喜びや素晴らしい映画体験を与えられます。