アップルの最後のディスクドライブ付きパソコンとして、MacBook Pro 15は2015年半ばに発売され、2016年に販売停止されました。その以降のMacBook Proでブルーレイ映画を観賞したい場合に、外付けブルーレイドライブを利用する必要があります。この記事では、MacBook Pro向けのブルーレイドライブトップ3をおすすめします。

MacBook Pro向けの最高のブルーレイドライブ

No.1.VersionTechApple Mac Macbook Pro/Air iMac Laptop用のUSB外付けDVD CDドライブバーナー/スーパードライブ。小売パッケージ。

Windows OSとMac OS両方を対応します。ドライブプログラムがなくてもブルーレイ/DVD/CDを再生できます。USB経由で充電、外部電源が必要がありません。スリム、軽量で耐衝撃な設計、旅行バックの中と机の上にこれを入れて、少しだけのスペースを必要とします、本当に携帯に便利です!

VersionTech Superdrive

No.2.ASUS のコンピューター 国際直販 ASUS BW 16D1X-u 強力なブルーレイ ドライブ両方の Mac/PC の光学ドライブ BW-16D1X-U

外観サイズは早期のパイオニアよりちょっと大きいですが、ダイヤモンド形のデザインはお洒落な清潔感が溢れます。USB3.0と互換性があって、ブルーレイディスクの再生と書き込み(16Xのスピードで)両方を行えて、Windows OSとMac OS両方をサポートします。最高速でブルーレイを再生もしくは書き込みたかったら、この操作簡単で機能豊富なASUS BW-16D1X-Uブルーレイドライブを試してください。

ASUS BW-16D1X-U

No.3.パイオニア BDR-XS06JL BD/DVD/CDライター USB 3.0 のスリムな外付けスロットバーナー

USB3.0と互換性があって、USB給電ケーブルを付属します。また、インストールソフトも内蔵しているので、コンピューターに接続すると、簡単に利用できます。BD-ROMディスク、及び1層ディスクや、2層ディスクのBD-Rディスクを再生できます。また、これらのディスクにデータを書き込めます。USB経由で充電、外部電源が必要ありません。

Pioneer slim BD drive

ブルーレイ光学ドライブとブルーレイリッピングソフトを利用してブルーレイコレクションをリッピングする方法

適切なブルーレイドライブがあれば、高品質のブルーレイ映画を楽しめます。また、再生のほか、ブルーレイドライブはブルーレイコレクションをリッピングすることを可能にします。普通のビデオフォーマットにリッピングして、コンピューターに保存してから、今度ドライブがなくても自由に再生できて、更に携帯機器に転送したら、随時に映画を観賞できます。それに、ブルーレイディスクは損害・紛失される可能性もありますので、ブルーレイコレクションをバックアップしてバックアップするには必要な対策です。ここで必要なのはLeawo Blu-ray変換です。

ブルーレイコレクションをリッピングできる最高のリッピングソフトとして、Leawo Blu-ray変換はロスレス品質でブルーレイディスクをMKVビデオ、MP4、AVI、WMV、AAC、MP3等の形式にリッピングできます。たとえコピーガード付きのブルーレイディスクでも対応できます。操作方法もごく簡単で、初心者でも楽に操られます。かつては独立のプログラムでしたが、現在はLeawo Prof. Mediaというパッケージソフトに組み込まれています。

   

ガイドは下記のようです。

ステップ1:Leawo Prof. Mediaを起動して、メインインターフェースの「Blu-ray変換」をクリックし、Leawo Blu-ray変換を立ち上げてください。

Launch Blu-ray Ripper

ステップ2:ブルーレイディスクをブルーレイ光学ドライブに挿入しておいてください。ディスクにあるメディアファイルをインポートするには二つの方法があります。一つ目はファイルエクスプローラでブルーレイフォルダを開いて、フォルダを直接インターフェースにドラッグする方法です。もう一つの方法は「BD/DVDを追加」ボタンをクリックし、サブメニューの「ディスクを追加」ボタンを押して、またディスクを選択しクリックすることです。

Import Blu-ray

ステップ3:リッピングしたいコンテンツをコントロールできます。左のサイドバーの「フルムービー」ボタンをクリックすると、すべてのコンテンツはリッピングされます。映画だけをリッピングしたい場合に、「メインムービー」をクリックします。「カスタムモード」では、手動的にリッピングしたい内容を選択できます。「OK」をクリックします。

Choose content

ステップ4:選択されたビデオはビデオリストに追加されます。これから出力フォーマットを指定します。ビデオリストの上の「変換」ボタンの隣の「MP4 Video(デフォルトフォーマット)」をクリックし、三つのサブメニューから「変更」ボタンをクリックすると、出力形式を指定するパネルが現れます。適切なフォーマットを選択します。ロスレス品質でブルーレイ映画をMKVにリッピングしたい場合、「フォーマット別」、「Lossless video」を逐次に押して、Multi-track MKVを選択します。このMKV形式を選択すると、複数しいてはすべての字幕とオーディオトラックは出力されます。フォーマットをクリックしたら、ビデオリストに戻られます。該当フォーマットもデフォルトフォーマットに設定されます。

Set format

ステップ5:「変換」ボタンをクリックすると、ビデオリストの上にサイドバーが現れます。出力ビデオのデフォルト出力先が現れます。隣の「…」をクリックすると、出力ビデオの保存先を指定できます。終ってから、出力先の下の「変換」ボタンをクリックすると、ディスクのリッピングプロセスが始まります。

Start ripping

Leawo Blu-ray変換のユーザーガイド

Leawo Blu-ray変換を利用して、ブルーレイを変換するビデオガイドは下記のようです。