spotify

よくある質問

  • 「運動中にApple WatchとAirPodsだけで、Spotifyを再生したいですが。Apple WatchでSpotifyの音楽をオフラインで再生できますか?」
  • 「ランニング中にスマホを持つのは面倒。何かスマホを持たずにApple Watch単体でSpotifyの音楽を聞く方法がありませんか?」

という質問がよく見えます。ランニング中にApple Watch単体でSpotifyを聞きたいですが、iPhoneから離れると音楽がすぐ切れてしまいます。そもそも、Apple WatchでSpotifyを再生するのは「iPhone本体でSpotifyからダウンロードした曲をApple Watchに接続して再生する」ということで、あくまでリモコンとして使えるという感じです。Apple Watch本体にSpotifyの曲をダウンロードすることはできませんので、スマホを持たずには無理です。

なら、Apple Watch単体でSpotifyの音楽を再生するのは本当に不可能ですか?

実は簡単です。

もしパソコンにSpotifyの音楽のMP3ファイルをダウンロードして、iTunesを使って同期して、iPhoneに音楽を追加します。そして、Watchアプリで音楽を追加すれば、Apple Watch単体で音楽を聞けます。

ただし、Spotifyには音楽をダウンロードする機能がありますが、ダウンロードした音楽はSpotify内しか聞きません。ここで、Spotifyの音楽をMP3ファイルとしてパソコンに保存できる2つの方法を紹介します。そして、iTunesを使って音楽を同期して、Apple Watchに追加する方法も説明します。

パート1:Spotify音楽をMP3に変換する方法

Leawo Prof. DRMを利用すると、Spotify音楽からDRM保護を解除して、MP3、M4B、M4A、AAC、WAV、FLACなどの汎用形式に変換できます。そのほか、iTunesビデオ(ムービー、TV番組)、iTunesミュージック、iTunesオーディオブックやAmazon Audibleオーディオブック、電子書籍にも対応します。初心者向けで、誰でも簡単にできます。

itransfer

Leawo Prof. DRM

☉ iTunes M4Vビデオ/M4P音楽/M4BオーディオブックのDRM保護を解除して、MP3、MP4形式に変換する

☉ Amazon AA、AAXオーディオブックのDRMを解除して、MP3形式に変換する

☉ Spotify音楽のDRM保護を解除して汎用の音楽形式に変換する

☉ Kindle、Kobo、AdobeのDRM電子書籍を変換する

無料体験 無料体験

ステップ1:

Leawo Prof. DRMをダウンロードして、「Spotify Converter」をクリックします。その同時、Spotifyアプリが自動的に起動されます。

DRMを起動

ステップ2:

Spotifyアプリから好きな曲をLeawo Prof. DRMの変換画面に直接ドラッグしてください。または、曲を右クリックして、「シェア―アルバム/曲のリンクをコピー」の順でリンクをコピーします。そして、変換画面にある「追加」ボタンをクリックして、リンクを貼り付けします。

Spotify音楽を追加
Spotify音楽を追加

ステップ3:

Spotify音楽が追加された後、右にある「編集」ボタンをクリックすると、編集パネルが出ます。変換される音楽のフォーマット、チャンネル、サンプルレート、ビットレートを設定できます。ここで、フォーマットを「MP3」に設定します。

出力形式を設定

ステップ4:

左下で保存先を設定できます。全ての設定が完了後、右下の「変換」ボタンをクリックすると、Spotify音楽のダウンロードが始まります。

保存先を設定
保存先を設定

パート2:Spotify音楽を録音して保存する方法

Leawo Music Recorderはパソコンに流れる音楽を高音質で録音できるソフトです。Spotifyの他に、YouTube、Soundcloud、Pandora、ニコニコなどの音楽配信サイトやオンラインラジオ番組をパソコンで再生するだけで、MP3として録音できます。さらに、ワンクリックで録音された音楽ファイルをiTunesの音楽ライブラリに追加できます。

music-recorder

Leawo Music Recorder

☉ YouTubeなど、オンラインサイトから録音可能

☉ マイクなどの外部音源から録音可能

☉ アーティスト、アルバムなどのタグ編集可能

☉ 録音時間を設定、予約録音可能

無料体験 無料体験

ステップ1:Leawo Music Recorderを起動

Leawo Music Recorderをダウンロードしてインストールします。そして、「音源を選択」ボタンをクリックします。

Leawo Music Recorderを起動

ステップ2:「スピーカーの音声を録音」を選択

「音源選択」で「スピーカーの音声を録音」をクリックして、「次へ」を選択します。

「スピーカーの音声を録音」を選択

ステップ3:出力形式を設定

「出力形式」で録音するファイルを「MP3 Audio」に設定します。

出力形式を設定

ステップ4:「録音を開始」を選択

左上の「録音スタート」ボタンをクリックすると、録音が始まります。

「録音を開始」を選択

ステップ5:Spotifyで音楽を再生

Spotifyでダウンロードしたい音楽を再生します。Leawo Music Recorderが音楽を検出した後、自動的に録音します。

Spotifyで音楽を再生

パート3:Spotify音楽をApple Watchに転送する方法

ステップ1:iTunesを利用して音楽を同期

iTunesを起動します。ミュージックライブラリーに新規プレイリストを作成して、ダウンロードしたMP3ファイルをここにドラッグします。

iTunesを利用して音楽を同期

ステップ2:Apple Watchにプレイリストを追加

①iPhoneでApple Watch Appを開きます。

②「マイウォッチ」をタップしてから、「ミュージック」をタップします。

③「プレイリストとアルバム」の下にある、「ミュージックを追加」をタップします。

④アルバムとプレイリストを選択してApple Watchに追加します。

これで、スマホを持たずにApple WatchでSpotifyの音楽を思い存分に聞くことができます。

上記に紹介したLeawo Prof. DRMを利用すると、Spotifyから音楽をダウンロードするだけでなく、他にもいろいろな機能があります。例えば、iTunesからオーディオブックをダウンロードすることやAmazonから購入した電子書籍を他の端末で読むことです。興味ができましたら、ぜひ試してみてください。