「Macに切り替えたので、MacでMP3タグを編集するID3タグエディタが必要です。Windowsでは、非常に素晴らしいMP3タグ編集器を使用しましたが、MACではそれを見つからないです。Macに適用する使いやすいMP3タグ編集がありませんか?」と悩んでいる方がいらっしゃるんですよね。

MP3タグのMacバージョンんが見つかりませんか?MP3タグは、WindowsプラットフォームでMP3にID3タグを追加する最高で無料のID3タグ編集と評価されていますが、Mac版は付属していない。これはMac OS XでMP3タグを修復する必要がある方にとって、本当に残念です。そして下記にてID3タグでmacで自動的にID3タグ編集する方法を紹介します。

Part 1. What Is An ID3 Tag

ID3タグ(アイディースリータグ、ID3 tag)は、MP3ファイルの中に、アーティスト・作成年・曲名等の情報を書き込むための規格である。ID3タグはMP3ファイルに元々組み込まれていた仕様ではなく、1996年に公開された「Studio3」というソフトウェアに組み込まれたのが始まりである。以後、様々なバージョンの規格が作られた。ID3を追加したり、書き換えたりするソフトウェアはいくつか存在する。代表的な物はWinamp、SuperTagEditorシリーズ、mp3infp、Mp3tag等。

ID3タグには音楽ファイルの付属情報をテキスト形式で記録できる。記録できる情報としては、曲のタイトル、アーティスト名、アルバム名、楽曲のジャンルなどがある。Windows Media PlayerのようなMP3対応のソフトウェアで再生すると、プレイリストなどといった情報欄に表示される。これらのデータは最近ではインターネットから自動で取得されてくる。
ID3規格にはバージョン1とバージョン2があり、バージョン2のほうがより多くの文字数や記載項目を持っている。ただし対応しているソフトウェアはバージョン1のほうが多いため、バージョン1のほうがよく利用されている。

id3 tag

さまざまな方法でID3タグ編集が行われます。一部のプラットフォームでは、ファイルマネージャの拡張情報を目を通すことによって、ファイルのプロパテ
ィを編集することができます。そして、ほとんどのオーディオプレーヤーでは、1つ、複数のファイルの編集が可能です。一般的にファイルのグループを編集することは「バッチ処理印」と呼ばれます。また、tagger(マーク用)と呼ばれ、タグや関連タスクの編集用に設計られた専門のアプリケーションもあります。高級なバッチマーク付けそれとも正式な表現に基づく編集などの高級な機能を提供するPuddletagのようなアプリもあります。Macで簡単にMP3 ID3タグ編集が行われ、強力なID3タグ―LeawoのMac用Leawo Tunes Cleaner For Macソフトを下記の手順で紹介します。

パート 2. Macで簡単にMP3 ID3タグを編集する方法

Leawo Tunes CleanerはMacユーザーによく使われる最適なMP3タグ編集ソフトとして、Macでバッチで、自動的かつ効率的にID3タグ編集することに役立ちます。不完全なタグで曲及びアートワーク、アルバム、アーティスト、エージ、ジャンルのような失ったID3タグが検出できます。それで、自動的に全てのタグを曲に応用します。バッチ修復機能もあります。尚、プログラムの編集機能でソングタグをパーソナライズすることができます。その使いやすく多機能MP3タグ編集ソフトをお使ってみませんか?下記にて使い方を説明いたします。

tunes-cleaner

Leawo Tunes Cleaner For Mac

☉ フォルダ、iTunesライブラリ中の重複した曲を簡単削除

☉ 音楽ファイルのアーティスト、アルバムとタイトルなどのタグ情報を自動的に取得、編集する

☉ 手動で音楽のタグ情報を編集することができる

☉ 使いやすいインターフェイス

無料体験     無料体験

tunes cleaner mac

音楽ライブラリをスキャンする

Mac用MP3tagをインストールして起動し、プログラム画面が以下のような表示されます。「iTunes削除開始」ボタンをクリックし、iTunesライブラリの曲がスキャンできます。「音楽ファイルを開く」をクリックしてMac上の音楽フォルダをスキャンすることもできます。

fixing

自動的にタグを修正する

スキャンした後、Leawo Tunes 削除ソフトは、自動に不完全なタグで全ての曲を「アルバムアートワークのない曲」「アーティストのない曲」、「アルバムのない曲」のような特定のカテゴリに登録します。そこで、「全部修正」ボタンをクリックし、表示されている全部の音楽ファイルの修正が実施されます。修正したい音楽ファイルだけを選択してもいいです。そして、このソフトウェアはオンラインデータベースから適切なタグを見つけて曲に追加する機能があるために、音楽ライブラリを完璧にします。

edit tags manually

手動でMP3タグを編集する

自動修正後に「認識されない曲」がある場合、各ソングフレームの編集アイコンをクリックして内蔵の音楽タグ変種を呼び出すことができます。名前、アーティスト、アルバム、エージ、ジャンルなどの音楽タグを手動で追加できます。「保存」ボタンをクリックして手動編集を保存します。最後、「適用」ボタンをクリックしてください。全MP3タグ編集が完成しました。

上記の手順が完成した後、MP3タグがMacコンピュータのiTUnesそれとも他の音楽ファイルにあります。Windowsユーザーの方、ここをクリックしてWindowsコンピュータでID3タグ編集する方法が入手できます。.