「iCloudアカウントのほとんどの連絡先を妻のiCloudアカウントに移す必要があります。そのためには「コピー・アンド・ペースト」のやり方があるのではないかと思っていました。各連絡先に手動でコピーすると、時間がかかりすぎます。妻のiPhoneからiCloudにサインオンでき、すべての連絡先が表示されますが、iCloudアカウントを使わせたくありません。そして、妻のiPhoneからサインオフすると、すべての連絡先が消えました。ですから、iCloudの連絡先をパソコンからコピーし、妻のアカウントにペーストする方法が最も簡単だと思いました。これは実現可能ですか?あるiCloudアカウントから別のアカウントへの連絡先の転送方法を知っていますか?」

AppleユーザーがApple Communitiesに掲載した質問です。

多くのアップルユーザーは、友人や妻との連絡先を共有しようとするときに、同じ問題が発生します。あるiCloudアカウントから別のアカウントへ連絡先のどのようにしてコピーしますか?本日は、別のiCloudアカウントから連絡先をインポートする2つの方法を紹介します。

iPhoneのiMovieで編集した動画をDVDに焼く方法
映画をiPadに転送する方法
PS4でDVDを再生する方法

パート 1: iPhoneで別のアカウントへの連絡先を転送する方法

別のiCloudアカウントからの連絡先をiCloudにインポートすると、iPhoneで直接連絡先を取り入れることができます。必要なのは、2つのiCloudアカウントを同じ端末上でログインすることです。次に、iPhone上のiCloudアカウント間の連絡先を転送する詳細な手順について見てみましょう。

別のiCloudアカウントからの連絡先をiCloudにインポートすると、iPhoneで直接連絡先を取り入れることができます。必要なのは、2つのiCloudアカウントを同じ端末上でログインすることです。次に、iPhone上のiCloudアカウント間の連絡先を転送する詳細な手順について見てみましょう。

Input one iCloud account and password

2. 「iCloud」に移動し、「連絡先」がアクティブ化になっていない場合は、「連絡先」をオンに切り替えます。「連絡先」がすでにオンになっているが、iPhoneにバックアップされている連絡先情報が見えなかった場合は、オフにしてから再度オンにしてください。「連絡先」をオフにすると、プロンプトが表示され、連絡先をiPhoneに保存するかどうかが尋ねられます。「iPhoneから削除」を選択できます。再度開くと、iPhoneにiCloudの連絡先がバックアップされます。

toggle Contacts on

3. 次に、iPhoneからこのiCloudアカウントをログアウトし、別のiCloudアカウントにサインインします。「設定>Apple ID」に移動して、「サインアウト」を選択し、引き続き別のiCloudアカウントを入力します。その後、「iCloud」をタップし、「連絡先」をオンにします。このようにして、1つのiCloudアカウントから別のアカウントに連絡先をコピーします。

choose Sign Out

パート 2:  Leawo iTransferを使用して別のアカウントへの連絡先の転送方法

Leawo iTransferはiCloudアカウント間の連絡先の代表的な転送ソフトです。Leawo iTransferは、直感的なかつプロクオリティのインタフェースを特徴とし、iOS 端末、PC、iTunes間で連絡先、映画、ビデオ、SMS、メモ、テレビ番組などを転送するのに役立ちます。また、ユーザーは、購入済みおよび未購入のアイテムを無制限に移転することも可能になります。また、メモを編集し、ブックマークを消去したい場合は、そのままソフトの中で完結できます。Leawo iTransfer は、転送時間が限られている体験版があります。生涯サービスを利用したい場合は、29.95ドルを支払う必要があります。結論として、リーウォーiTransferは使いやすいプロクオリティの転送ツールです。iCloudアカウント間の連絡先をLeawo iTransfer経由でどのように転送しますか?ステップバイステップで転送方法を学んでみましょう。

itransfer

Leawo iTransfer

☉ iPhoneデータ移行ソフト。iPhone, iPad, iPod, iTunesとコンピュータの間で、ミュージック、ビデオと写真などを転送

☉ 最新のiPhone 6、iPhone 6 Plus、iPad Air 2とiPad mini 3に対応、iOS 10でスムーズに実行できる

☉ iTunesと同期しなく、データーの紛失は心配なし

無料体験 無料体験

1.iCloudから連絡先をダウンロードする

Download contacts from one iCloud

iCloud.comにアクセスして、iCloudアカウントIDとパスワードを入力します。初めてiCloud.comにサインインする方は、iPhoneから登録コードをサイトに入力して、認証する必要があります。iCloud.comにサインインした後、「連絡先」アイコンをクリックして、「全て選択
」をクリックして、全ての連絡先にチェックを入れます。最後は「VCard」をエクスポート

2. Leawo iTransferを起動する

Launch Leawo iTransfer

USBケーブルでiPhoneをパソコンに入力して、右のメニュバーで「連絡先」をクリックして、大事な連絡先をダウンロードして、パソコンにバックアップいます。

3. iPhoneで連絡先をiPhoneにアップロード

Upload contacts to iPhone

左のメニュバーで「連絡先」をクリックして、ソフト画面の「追加」ボタンをクリックして、先程iCloud.comからダウンロードした連絡先を保存すればいいです。

4. 別のiCloudアカウントからの連絡先のインポートします

Import contacts from another iCloud account

iPhoneで「設定」>「Apple ID」に進み、別のiCloudアカウントでログインします。次に、「iCloud」に進み、「連絡先」をオンにします。サイドが緑色になっている場合は、「連絡先」を正常に開くことになり、これからiPhoneの連絡先はiCloudと同期します。これで、1つのiCloud連絡先からもう一つのiCloud連絡先への連絡先のコピーを完了します。