最初のテキストブログをはじめ、短い動画の現れ、そして今すごく人気を博しているVlog(ビデオブログ)の流行りから見ると、若者が自分の気持ちを表す手段がだんだん変わっていきます。ここでは、おしゃれで人気のVlogを作成するときのポイントと、Vlogを作成するアプリ/ソフトをお勧めします。



パート1:おしゃれで人気のVlogを作成するときのポイント

せっかく長時間をかけで作成したごじまんの動画をYouTubeまたはTikTokに投稿した方は多いでしょう。しかし、投稿したVlogを見てもらう視聴者があんまりいないです。どのようにすれば、おしゃれで人気のVlogを作成できるでしょうか。筆者は、初心者に向けて、おしゃれで人気のVlogを作成するときのポイントをまとめてみました。続きをお読みください。


1. Vlog素材を積む

Vlogの映像素材を探し、積むことは長い過程です。例えば、10分間くらいの旅行VLOGの素材は、過去3~5年に旅行したときに撮影した写真と映像です。Vlog素材を集めるとき、おしゃれな画面が絶対お見逃さないで!


2. 映像クオリティを確保

どんなテーマのVlogを作成しても、高画質の動画がポイントです。画質が低すぎると見づらいでしょう。撮影テクニッを向上したり、良いVlogカメラを利用したりして、解像度が高くて、映像が安定するVlogを作ってください。


3. 適切な雰囲気のBGMを選ぶ

VlogのBGMの選定はとても大切です。一般的には、Vloggerは選ばれたBGMによって、ビデオを編集するから。BGMを選ぶとき、リズム感が強いBGMが人気です。こういう曲を使ったら、リラックスな感じがするでしょう。


関連記事:Vlogに最適なBGMオススメ2020年|BGM 選び方


4. 光と影を利用する

撮影というのは、色、線、光及び影の組み合わせを最適化させることです。どのようなシーンを撮影するにはどのような光が必要ですか、あるキャラを撮影がするにはどのような光が必要ですか。光及び影をうまく利用できれば、より綺麗な写真を撮影できます。


5. 動画の冒頭で視聴者を惹きつける

動画を作成するとき最も重要視すべきポイントは、冒頭の5秒間です。動画の冒頭で視聴者の心を掴めたら、より長く再生を続けてもらえます。更に、最後まで動画を見てもらえます。


パート2:きれいなVlogを作成できるアプリ/ソフト

お好きなテーマを選んで、普段の生活をありのままに撮影したら、人気のVlogになれると思われますか?答えはノーです。おしゃれではないVlogは人気Vlogになれませんよ。人気のVlogを作成するには、素晴らしいビデオ編集ツールで動画をきれいに加工しなければなりません。下記には、きれいなVlogを作成できるアプリ/ソフトがおすすめです。


NO 1:BeeCut

BeeCutは実用的な機能を備えるビデオエディターです。誰でも無料で利用できます。動画のトリミング、切り取り、 回転・反転、速度の変更、写真ムービー作成、文字入れ、音楽追加などをすることで動画を加工・編集できます。BeeCutを使ったら、初めてVlogを作成する方、及びビデオ編集の初心者さえ簡単に動画を編集できます。


NO 2:LightMV

LightMVはプロ並みの動画を簡単に作成できるオンラインビデオ編集ソフトです。驚きほど大量のおしゃれなテンプレートが提供して、様々な場合に合わせて素敵な動画を作成することができます。複雑な操作がなし、パソコンのコツがない方でも気軽に使えます。


NO 3:Adobe Premiere Rush

Premiere RushはAdobe社が開発した便利なビデオ編集ツールです。iPhoneや、iPad、Androidスマホ、デスクトップなどのデバイスで自由に撮影したビデオを編集できます。オーディオの追加と調整をはじめ、トランジション、カラー、およびサイズの調整、タイトルの作成、ピクチャインピクチャエフェクトの作成、ビデオの速度調整など豊富な機能が揃っています。また、2020年6月にリリースされたバージョン 1.5.16にはフレームの自動塗りつぶしとプロジェクトの複製という新しい機能も搭載されます。このAdobe Premiere Rushがれば、簡単にきれいなVlog(ビデオブログ)を作成できるでしょう。


HAWAII VLOG – 小嶋陽菜のハワイ ep.1



パート3:素晴らしいマルチメディア変換ソフトおすすめ

おしゃれで人気の動画を制作するとき、動画編集ソフトが必要不可欠です。ここでは、上記で紹介された動画変換ソフトのほか、Leawo Prof. Media Ultraという素晴らしいマルチメディア変換ソフトをお勧めしたいと思います。


Leawo Prof. Media Ultraは動画編集機能を搭載するマルチメディア変換ソフトです。Prof. Media Ultraの「変換」モジュールでは、簡単に動画のトリミング、切り抜き、効果調整、3D効果設定、回転、ノイズ除去、透かし追加などを行えます。また、編集した動画をあらゆる動画と音声形式に変換できます。出力した動画と音楽ファイルはiPhoneやiPad、QuickTime、Androidスマホ、タブレット、Windows Media Player、Surface、Xboxなどのような各種デバイスやメディアプレーヤーで再生可能です。


【Leawo Prof. Media レビュー】何でもできる映像系ソフトを実際に使用してみた


動画ファイルを扱うだけではなく、Leawo Prof. Media Ultraはブルーレイ/DVD映画のコピー、変換及び書き込みに対応しています。最新のディスク複合化技術が搭載するため、市販やレンタルの暗号化されるブルーレイ/DVDを解読できます。更に、オンライン動画をダウンロードして、高品質で保存することができます。


要するには、Leawo Prof. Media Ultraは実用的なな機能を揃っている多機能な総合メディア変換ツールです。ご興味がありましたら、是非Leawo Prof. Media Ultraを無料ダウンロードしてみてください。


関連記事:デジカメやスマホで撮った写真を整理、保存する方法 | スライドショー作成・焼く方法