ここ数年、DVDはさまざまな目的のために使われてきました。映画や動画、音楽、写真などのデジタル情報を保存するために使用できます。大量の映画や重要なデジタルデータが保存されたコンピュータの容量を解放したい場合は、DVDを重要なバックアップとして使用することができます。しかし、一部のDVDは著作権保護されており、商用複製が禁止されています。著作権クラッカーではなければ、コピーガードが付いているDVDをコピーできないことがあります。そのため、コピーガードが付いているDVDをコピーする専用コピーソフトウェアが必要になります。次に、著作権保護されたDVDのコピーソフトウェアの関連情報を紹介します。

パート 1: コピーガードとは?コピーガードの種類

コピーガード(Copy protection)とは、BDやDVDやVHSなど映像メディアや、CDやMDなどの音楽メディア、その他、パソコンソフトやゲームソフトなど各種メディアにおける無断複製を防止するため、著作権者が自ら、その著作物が複製出来なくなるように処理すること。市販のDVDメディアにほぼ全てがコピーガードがかけられていた。コピーガードを破りたいとしたら、どうすればいいんだろう。まずはコピーガードの種類、仕組みを了解する必要があります。

CSS

CSS(Content Scramble System)は、多くのDVD-Videoソフトで採用されているコンテンツ暗号化システム。映像コンテンツを暗号化し、その暗号鍵を複製できないエリアに記録するもので、これが施されたソフトはパソコンなどで単純にコピーしても暗号鍵自体は複製できないため再生できない。リアルネットワークス子会社のDVD-Video再生ソフトウェアにCSSの解除キーが暗号化されずに埋め込まれ、これをノルウェーの当時16歳の少年ヨン・レック・ヨハンセンが解析、1999年にCSS回避ツールDeCSSを開発・公開した。現在ではDeCSSと同種のソフトウェアが多数インターネットなどで出回り、容易にCSSを解除できるようになってしまっている。

リージョンコード(Region code)

リージョンコードとは、DVD及びBlu-ray Discを再生することが出来る地域を制限する地域コードのことで、再生したいディスクとプレイヤーのコードが一致しなければ再生することは出来ない。日本のリージョンコードはDVDでは2、Blu-ray DiscではAとなっており、特定の地域でないと再生出来ないことからプロテクトの一種と言える。ただし、一部のメーカーからはリージョンフリーのプレイヤーが発売されていることも事実で、海外旅行などが多い映画ファンや海外へ転勤する日本人などがそのような製品を購入する場合があるという。北米のDVDの中にはパソコンのドライブのリージョンコードを勝手に変更する仕組みが入っている可能性がある。

part 1

(各地域のリージョンコード)

リージョンコードが設定されたディスクは特定の地域でないと再生できないですが、パソコンでリージョンフリーソフトがあります。DVDのリージョンコードをすべて対応でき、どのリージョンのDVDも簡単に再生できます。リージョンフリーについて興味があるなら、記事:「DVDリージョンフリー再生ソフトオススメ(2019年)」をご覧ください。

CSS、リージョンコード以外、ARccOSとRipGuardなどのコピーガードもありますが、DVDプレイヤーを使っていると正常に再生できない不具合を起こした等の原因で、廃止するメーカーも出てきています。

パート 2: コピーガードが掛けられているDVDをコピーするためのソフト

メーカーはDVDにコピーガードを付けていますので、私的使用目的でコピーガードが付いているDVDをコピーすることはできないのですか?適切なソフトウェアがあれば、コピーガードが付いているDVDのコピーが可能です。選択肢が増えるために、コピーガードが付いているDVDをコピーするソフトウェアのトップ 3を記載します。

best 1

No. 1 Pavtube ByteCopy

コピーガードが付いているDVDをコピーするための一般的なソフトウェアツールとして、Pavtube ByteCopyは簡単にコピーガードを解除し、コンテンツをハードディスクやその他の空のDVDディスクにコピーします。もちろん、DVDのコピーやバックアップも非常に優れています。Sony、Disney、リージョンコードなどコピーガードが付いているDVDを数ステップで正しくコピーできます。さらに、DVDをMP4、H.265、AVI、MKV、WMV、MPG、M4Vなどの一般的なデジタル機器と互換性があるデジタルビデオフォーマットに変換することも可能です。iOS、Android、WindowsからHD Media Playersまでさまざまなシステムに対応しています。このコピープログラムを使えば、良質のDVDコンテンツを取得することができます。

best 2

No. 2 WinX DVD Copy Pro

コピーガードが付いているDVDをコピーするフリーソフトウェアが欲しい場合は、WinX DVD Copy Proをお勧めします。保護DVDをコピーする究極のソフトウェアの1つとして、WinX DVD Copy ProはDVDを元の画質と音質を維持したまま、DVD、ISO、VIDEO_TSフォルダ、一般的なデジタルビデオフォーマットにコピーすることができます。このコピープログラムにより、ユーザーはディズニー映画を含むリージョンコード制限やコピーガードが付いているDVDにアクセスできます。消去操作は非常に簡単です。基本的な要求を満たせるコピープログラムです。ただし、コピー速度はそれほど速くありません。通常、DVDディスク1枚あたりのコピー時間は12~15分間になります。

best 3

No. 3 123 Copy DVD Gold

ユーザーの間ではあまり人気がないかもしれませんが、コピー機能を含む包括的機能は非常に強力です。簡単に言えば、123 Copy DVD Goldは単純なDVDコピーソフトウェアだけでなく、コンピュータ用の包括的なメディアプロセッサとしても使用できます。内蔵の著作権保護を解除する技術により、リージョンコード、CSSなどコピーガードが付いているDVDDを簡単にコピーすることができます。元の画質を維持したまま、DVDディスク内でムービーを正確にコピーすることができます。また、DVDやその他のデジタルビデオを好きなフォーマットに変換するDVD変換ソフトとして使用することもできます。また、このコピープログラムを使って、DVDや動画を必要に応じて編集することもできます。

パート 3: Leawo DVDコピーを使用して、DVDをコピーする方法

上記3つのコピープログラム以外、Leawo DVD Copyは保護DVDをコピーするのに最適なソフトウェアです。究極のDVDコピープログラムの1つとして、Leawo DVDコピーはDVDを1対1の圧縮率で、そして6倍以上の速度でコピーできます。フルムービー、メインムービー、カスタムモードの3種類のモードでDVDをコピーすることができます。DVDに適用されたCSS保護やリージョンコードを簡単に解除できます。DVDコピープログラムとしてだけでなく、Leawo DVDコピーは、いくつかの簡単な手順でISOイメージをDVDにバックアップするツールとしても使用することができます。さらに、多くの追加機能があります。コピーガードが付いているDVDのコピー手順の詳細については、以下を参照してください。

ステップ 1: DVDコピーモジュールを開く

Prof.Mediaを実行し、「DVDコピー」をクリックして、DVD コピープログラムを開始します。

Leawo-Blu-ray-Copy-001

ステップ 2: プログラムにコピー元DVD/ISOファイルを追加する

「Blu-ray/DVDを追加」ボタンをクリックし、CD-ROMからDVDファイルをインポートするための「CD-ROMから追加」、コンピュータからDVDフォルダーをインポートするための「フォルダーから追加」、ISOイメージファイルをインポートための「ISOファイルを追加」を3つの選択項目があります。ソースファイルをインタフェースに直接ドラッグアンドドロップすることもできます。

Leawo-Blu-ray-Copy-002

ステップ 3: DVDバックアップの設定

ソースDVD/ISOファイルを読み込んだ後、左下でコピー先のディスクの規格を設定できます。

「フルムービー」、「メインムービー」、「カスタムモード」の3つのコピーモードが用意されています。それぞれはコンテンツ全体、ムービーのみ、または任意のクリップをバックアップすることができます。

ディスクに保管されている字幕やオーディオトラックはすべて一覧表示されるので、「字幕」および「オーディオ」オプションでコピーする内容を選択できます。

注:出力ファイルのサイズは、画面の一番下に表示されます。

Leawo-Blu-ray-Copy-003

ステップ 4: コピー先を設定

右上の「コピー」をクリックすると、バックアップ設定のサイドバーが呼び出されます。「コピー先」オプションには、書き込み可能な空白ディスクをパソコンのCD-ROMに挿入します。

パソコンにドライブが一つしか搭載されていない場合、ディスクをDVD/ISOファイルのバックアップを先にする必要があります。詳細は下の「ご注意: ドライブが一つの場合」をご覧ください。


「保存先」オプションには、「フォルダー」と「ISOファイル」が選択できます。それぞれはDVDコンテンツをフォルダーに保存するか、またはISOファイルとしてハードドライブに保存するかになります。

Leawo-DVD-Copy

ご注意: ドライブが一つの場合

ドライブが一つの場合、まずステップ4のように、DVDの動画をISOファイルに作成します。そうして、元のディスクを取り出して、空のディスクをドライブに挿入します。その後、Leawo DVDコピーをもう一度開き、ステップ2のように、ISOファイルを追加して、

Leawo-Blu-ray-Copy-004