デジタルメディアの進歩に伴い、DVD−RWは、ビデオやその他のメディアファイルを作成・保存する最も人気のあるツールの一つとなります。すべてのニーズに対して、DVD-RWはテレビ番組の録画を永久または一時ファイルの保管に使えます。古い自作ムービーをデジタルビデオに変換し、何世紀にもわたって保存することもできます。新しいディスクにデータを書き換える前に、DVD−RWがフォーマットされているか確認する必要があります。DVD−RWをMacでフォーマットする方法を以前に紹介しましたが、Windows7では幸いなことに、サードパーティ製ユーティリティをインストールする必要なく、DVD−RWをフォーマットすることができます。ここでは、Windows 7でDVD−RWをフォーマットする方法を簡単に紹介します。

パート 1: Windows 7でDVDをフォーマットする方法

windows 7でDVDをフォーマットにしたいなら、ただ5つのステップで簡単にできます。

 
 
ステップ 1. DVDをパソコンのDVDドライブに挿入します。お使いのドライブがDVDのフォーマットに対応することを確認します。

 
 
ステップ 2. DVDに既存していたデータを削除します。まずはディスクトップの「メニュー」から「マイコンピュータ」を開きます。

 
 
Step 3.DVD-RWのアイコンを右クリックします。「このディスクを消去する」ボタンをクリックして、DVD-RW中のデータを全て削除することができます。

 
 
Step 4.ディスクのフォーマットモードを選択します。ディスクをプレーヤーで再生して、使用するか、または、ファイル、画像、音楽などのデータを取り込んで、USBメモリーとして使用するのを選択します。

オプション: DVD名(ディスクのタイトル)を入力するようプロンプトが表示されます。この名前は、ディスクが挿入されたときに表示され、後で名前の変更できます。できれば内容を記載した名前を付けてください。

   *ライブ ファイル システムは、ディスク上のファイルをいつでも追加したり削除したりする場合に適しています。ディスクは、USBドライブと同様に動作し、ファイルが追加されるとすぐにディスクに書き込めます。
注意点: この方法で作成されたライブ ファイル システム ディスクは、Windowsとのみ互換性があります。

   *マスタ形式は、ディスクをクローズドシステムのように機能させたい場合に適しています。ファイルを追加した後、ファイルはグループ化されて書き込まれるため、書き込み後に個別のファイルを編集したり削除したりすることはできません。
注意点: マスタ形式は、書き込むファイルが多い場合に適しています。さらに、マスタ形式のディスクは、他のオペレーティングシステムと互換性があります。

 
 
ステップ 5.フォーマットを行います。フォーマット方法を選択したら、ドライブはディスクの書き込みを準備します。これには少しの時間がかかるかもしれません。ディスクの準備できたら、ディスクにファイルを追加できます。

パート 2: Windows 7 で ムービー を DVD に書き込む方法

DVD−RWで最も期待できるのは、好きな映画を書き込んで永久に保存できることです。ムービーについて言えば、多くの人が品質損失もなく、より速いスピードでDVDにムービーを書き込みたいでしょう。つきましては、Windows 7でムービーをDVDに書き込む最適の方法を提示します。

映像をDVDに書き込むにはDVD作成ソフトが必要です。今日はLeawo DVD作成を例にして説明します。まずはソフトをダウンロード、インストールしてください。

dvd-creator

Leawo DVD作成

☉ MP4、AVI、MKVのようなビデオファイルをDVDに焼く

☉ DVD-R, DVD-R/DL, DVD-RAM, DVD-RW, DVD_RW全てのDVDメディアに対応

☉ メニューテンプレート自由に選択可能

☉ ビデオの簡単編集や2Dビデオの3D化に対応

無料体験 無料体験