Windows 10は2015年7月29日に、正式に消費者に公開されました。Windowsの以前のバージョンと異なり、マイクロソフトーはWindows 10を継続的な「機能更新」を受信するサービスとしてブランド化しています。Windows 10はマイクロソフトが「ユニバーサルアプリ」として説明した内容を紹介します。メトロスタイルのアプリの拡張について、これらのアプリは、PC、タブレット、スマートフォン、組み込みシステム、Xbox One、Surface Hub、Mixed Realityなどを含む、ほぼ同じコードを持つ複数のMicrosoft製品ファミリ間て実行できるように設計することができます。Windowsのユーザーインターフェースは利用可能な入力デバイス、特に2-in-1 PCに基づいて、マウス指向のインターフェースと最適化のタッチスクリーンのインターフェイスの間の切り替えを処理するように修正されました。

Windows 10の新しい機能

Cortana

play dvd on windows 10

マイクロソフトはその音声アシスタントCortanaを実装してきました。ユーザーは開始メニューを検索する時、またはCortanaの検索ボックスを検索する時に、Cortanaはコマンド「Hey Cortana」と声に出して言えば、Cortanaを起動させることができます。Cortanaを使うと、ユーザーは天気、イベントカレンダー、その他の通知及びオンライン情報をCortanaに質問することができます。現在、Cortanaを機能させるにはマイクロソフトアカウントが必要です。

Microsoft Edge

play dvd on windows 10

Microsoft EdgeはWindows 10の新しいブラウザであり、Internet Explorerの後継者です。それは読み取りビュー、アノテーションツール、さらにコータナの統合など複数の独特の機能を備えています。

Continuum

play dvd on windows 10

Continuumは、キーボードとマウスで使用するために設計されたデフォルトのインターフェイスモードと、特にラップレットなどのハイブリッドデバイスでタッチスクリーン環境用に設計されたインターフェイスの間のスムーズな移行を、可能にするように設計された、一連のWindows 10の機能のブランケットタイトルです。

Windows Ink Workspace

play dvd on windows 10

Inkはペンユーザー向けの新しいワークスペース環境です。これには、メモを取るためにペンを使用できるバーチャル付箋が含まれています。付箋は光学文字認識(OCR)を機能化してCortanaが利用可能な関連テキストをハイライトします。このワークスペースには、スクリーンショットを取ってその上に描画するスケッチパッド及びバーチャルルーラーも含まれています。

Windows 10既定のメディアプレーヤー

Windows 10は「Movies & TV」アプリをデフォルトのビデオプレーヤーとしています。それを使うと、全てのローカルビデオとWindowsストアから購入したビデオコンテンツにアクセスすることができます。このアプリは確かに、Windows 10環境でよく動けますが、必ずしも欠陥がないとは限りません。例えば、全てのビデオ形式はサポートされていません。サポートされている形式(M4V、MP4、MOV、ASF、AVI、WMV、M2TS、3G2、3GP2、及び3GPP)はただ一部です。また、それはまさにDVD再生用に設計されたプレーヤーではありません。

マイクロソフトはWindowsストアからダウンロードできるWindows DVD Playerアプリを介してWindows 10でDVDを再生して、前述の欠陥を補います。それは光ディスクのみを再生する一方、 £11.59または$14.99がかかるので、特に良いことではありません。しかし、マイクロソフトは、Windows 10でWindows Media Centreがインストールされていない人々がこのアプリを無料で利用できるようにしました。

従って、Windows 7(Home BasicとStarterバージョンを除く)またはMedia Centre付きのWindows 8/8.1 Proのコピーを持っていた場合、Windows 10はDVD Playerアプリを自動的にインストールしているはずです。しかし、その場でのアップグレードの代わりに、
Windows 10のクリーンインストールを行った場合、既に負けました。

代替プレーヤー

幸いにも、素晴らしくて無料なDVDプレーヤーがいくつかあります。今日、2つの無料のWindows 10用のDVDプレーヤーを紹介します。

1. Leawo Blu-ray Player

play dvd on windows 10

   

Leawo Blu-ray PlayerはWindows 10/8.1/8/7/Vista/XPでBlu-ray/DVDディスク、一般ビデオ、最大1080PのHDビデオ及びぼぼ全ての音声形式を、品質を損なわず再生するための無料且つオールインワンメディアプレーヤーです。対応できることは以下の通りです。

-市場の全てのBlu-rayディスク、Blu-rayフォルダ及びBlu-ray ISOファイルを再生する;

-異なる地域と国から全てのDVDディスクを品質ロスレスで再生する;

-AVI、MPEG、WMV、MP4、FLV、RMVB、MOV、Xvid、3GP等の一般ビデオ及び、HD MP4、HD AVI、HD MOV、HD TS、HD TRP、HD VOB、HD MPG、HD WMV、HD ASF等の最大1080PのHDビデオを再生する;

-より素敵な音楽体験のために、可視化されたインターフェースでAAC、AC3、MP3、M4A、MKA、WAV、WMA等のオーディオファイルを再生する;

以下は如何にLeawo Blu-ray Playerでお使いのコンピュータでDVDを再生するかについて段階を踏んで説明します。

1. このBlu-rayメディアプレーヤーを実行します。

2. 再生用のソースメディアファイルをロードします。

3. 好みに合わせて関連のプログラム設定を行います。

2. VLC

play dvd on windows 10

VLC Media Player(略称VLC)は無料のオーペンソース・メディアプレーヤーです。不完全、未完成、またはファイルが完全にダウンロードされる前に破損されたビデオダウンロードのビデオコンテンツが再生できるため、これはすごく人気を博しています。これは、RPC-1ファームウェアドライブのDVDリージョンコードを無視するので、リージョンフリーのプレーヤになっています。しかし、RPC-2ファームウェアドライブである場合、そうではありません。VLCの一つのデメリットと言うと、実際にVLCでサポートされていないコーデック/ファイルがおそらくまだあるということが取り上げられます。また、Windows 10/8/7での数多くのVLC DVD再生エラーはインターネットに掲示されています。

しかし、マイクロソフトのアプリとVLC はブルーレイディスクを直接サポートできません。一部のVLC アドオンは動作しますが、設定がやり難いです。そしてそれらの全てはDRMで保護されているディスクを再生することができません。従って、Windowsの全てのバージョンをサポートする無料のブルーレイプレーヤーを探している場合、これは最適です。