「ビデオファイルがいくつかあり、WebMファイルを作成したいと思っています。WebMファイルを作成する方法はありますか?WebMメーカーを使って他の形式をWebMのファイルに作成する必要がありますか。よろしくお願いします。」

多くの動画ファンは上記のような質問を求めています。WebMsをどのように作成しますか。FLVファイルからWebMファイルに作成できますか?どうすればいいですか?このような質問がある場合は、この記事に納得のいく答えがあります。ここでは、効率的なWebM 作成ツールと編集ツールを使用して、WebMsの作成と編集方法について習います。

パート 1:WebM vs. MP4:どちらが優れているのか?

WebMとMP4を比較する前に、まずWebMについて話しましょう。MP4は世界中で人気のあるフォーマットの一つです。

What is WebM

WebMとは?WebM(ウェブエム)は、Googleが開発しているオープンでロイヤリティフリーな動画のコンテナフォーマット。従来のそうした映像コーデックTheoraに代わって、YouTubeに用いられるために特に映像コーデックのVP9は改良されてきた。その後続のVP10はAOMedia Video 1 (AV1) へと統合された。
ウェブに親和的なオープンなフォーマットであると共に、軽量さと高品質を両立することを目標としている。姉妹プロジェクトとして技術を応用した静止画フォーマットのWebPも開発されている。

MP4とは?MP4(エムピーフォー)はデジタルマルチメディアコンテナファイルフォーマットである。ビデオやオーディオを格納するのによく用いられ、他にも字幕や静止画なども格納できる。MPEG-4規格の一部で、MPEG-4 Part 14(正式にはISO/IEC 14496-14:2003、ISO/IEC JTC 1)で標準化されている。
拡張子.mp4を推奨されており、MPEG-4の動画・音声の記録に用いられている。また、第3世代携帯電話の業界団体である3GPPおよび3GPP2でも、これに独自拡張を加えたものが標準ファイルフォーマットとして採用されている(あくまで標準でありキャリアごとにさらなる拡張が加えられている)。

WebMとMP4の比較のポイントは、動画の品質となります。二つ形式とも高画質と音質を提供しますが、MP4はWebMよりも少し優れています。一方で、WebMのファイルサイズはMP4よりも小さいため、より多くの容量を節約します。実際には、WebMとMP4の両方は比較的小さなファイルサイズに圧縮されています。DVDレベルの画質に対応することを目的として開発されたMP4ビデオは、ファイルサイズが大きくなる場合があります。なお、インターネット配信に利用される場合には、WebMビデオをさらに圧縮する必要があります。したがって、技術面では、WebMビデオははるかにアクセスしやすく、インターネットからのファイルダウンロードも早いです。

パート 2:WebM動画の編集方法

WebMs作成方法の本題に戻ります。正しいWebM作成ツールを使えば、問題になることはないでしょう。WebM動画の制作ツールの選択に注意を払う必要はあります。いずれの形式のビデオからWebMビデオとして出力できる究極のビデオ変換ツールLeawo HD動画変換プロをお勧めします。ビデオをWebMファイルに変換するWebM作成ツールとして使えるし、WebMファイルを他の形式に変換するWebM変換ツールとしても使えます。WebM→MP4MP4→WebMの変換は、ツール内で完了できます。このビデオ変換ツールにてWebMビデオの作成を説明します。

video-converter

Leawo 究極動画変換


☉ ブルーレイとDVDをMP4、MKVなどの形式に変換

☉ 動画、ISO、VOBファイルをBlu-rayとDVDに書き込み

☉ YouTubeの動画を簡単にダウンロード

☉ 動画フォーマットを180種類以上の形式に変換可能

☉ ブルーレイ、DVDのディスクに動画を簡単に書き込み

無料体験 無料体験

Step 1: 動画を追加

「Leawo 究極動画変換」をダウンロード、インストールします。その後、ソフトウェアに動画を取り込みます。

Add videos

Step 2: WebMを出力フォーマットに設定

動画フォーマット設定画面でWebMを出力形式として設定します。

set the download settings

Step 3: プロファイルを編集

フォーマットを選択した後、編集ボタンをクリックして、プロファイルを編集することができます。映像コーデック、品質、ビデオサイズ、ビットレート、フレームレート及びアスペクト比等を設定できます。

Change output profile

Step 4: 出力場所を設定

全ての設定が終わったら、みどりの「変換」をクリックして、動画の保存場所を設定してから、動画の変換が開始します。

Specify a directory

変換が完了すると、WebMビデオが正常に作成されました。WebMのビデオを作るのは簡単ではないでしょうか?

実際には、gfycat.comなどでもオンラインのWebM動画作成ツールも複数用意されています。しかし、これらのオンラインWebM作成ツールは、Leawo YouTubeダウンロードほど安定しておらず、インターネット接続やインターネット・パフォーマンスが必要とされています。いくつかのオンラインWebMツールを使って、WebM動画を作成してみましたが、音声変換やダウンロードの失敗ばっかりでした。だから、Leawo YouTubeダウンロードは一番お勧めです。

パート 3:WebM動画の編集方法

ファイルサイズの縮小、長さの短縮、3D効果の適用、透かしの追加など、WebM動画を編集したいと思っている人も多いようです。そこで、Leawo YouTubeダウンロードはWebM動画のさまざまな編集を行うWebMエディターとしても機能します。以下の手順では、Leawoの内蔵WebMビデオエディターでWebMファイルを編集する方法を示します。

すべての編集が完了したら、[OK]ボタンをクリックすることで保存して終了し、ホーム画面に戻ります。次に、パート 2 のステップ 2からステップ 4までを参照し、変換を行います。

enter the editing panel

ビデオの長さをトリミング

トリム」画面で、ビデオプレビューウィンドウの下にあるスライダードラッグして、又は開始時刻と終了時刻の値を設定することでビデオの長さをトリミング

Trim WebM file length

透かしを追加

透かし」画面で、「透かし」オプションを有効にし、ユニークなロゴ又はブランドとして画像又はテキストを追加することができます。

Trim WebM file length

ビデオサイズをクロップ

クロップ」画面で、ビデオ再生画面にあるドット枠をドラッグして、又は、「左側」、「上部」、「サイズ」の値を設定することで、不要な部分を削除。

Trim WebM file length

ビデオエフェクトを調整

エフェクト調整画面にで、明るさ、コントラスト、彩度、ボリュームズームのスライダーをドラッグすることでビデオエフェクトとオーディオのズームを調整することができます。

Trim WebM file length

3Dモードに変換

3D」オプションをクリックして3D設定画面に入ります。3D設定モードはインタリーブー、隣合わせ、赤/シアン、赤/緑、青/黄色、赤/青から選択可能。3D深度のスライダーをドラッグして3D深度を調整することもできます。

Trim WebM file length

音声ノイズの除去

動画の音声に入っている「サーーーー」「ザァーーーー」というノイズを除去することができます。

Remove WebM video noise

これらの編集をすべて実行すると、WebMファイルの編集が正常に完了しました。