時によっては、WAVファイルをカットして着メロを作成したり、音楽から好きな部分だけを抽出したりしたいと思うことがあります。この場合では、WAVファイルをトリムする必要があります。では、何か対処方がありますか?この文章でWAVファイルをオンラインとオフラインでカットできる3つのWAV編集ソフトを紹介させていただきます。

解決策1:オンラインWAV編集サイトでWAVファイルをオンラインでカットする

「Aconvert.com」は、ドキュメント、電子ブック、イメージ、オーディオ、ビデオ、アーカイブなど、ほぼすべての種類のファイルを無料で変換できる多機能ツールです。最初の大文字の「A」は、「オール」を表していて、包括的で強い機能を強調すると言われています。また、このオンラインWAV編集ソフトは、オーディオの変換、カットや結合にもしています。最高のオンラインWAV編集ソフトの1つとして、「Aconvert.com」は無料でWAVファイルをオンラインで簡単にカットすることができます。

1. 「http://www.aconvert.com/audio/」とのWebサイトにアクセスし、上部にある「Cut」をチェックします。

cut-wav-files-with-online-wav-cutter

2. Aconvert.comはコンピュータオーディオとオンラインオーディオに対応しています。オンラインオーディオの場合は、URLを貼り付ける必要があります。コンピュータオーディオの場合は、コンピュータから「.wav」ファイルをアップロードするだけでいいです。現在の場合では、「File」を選択し、右の「Open」ボタンをクリックして、コンピュータにあるフォルダを参照してwavファイルをアップロードする必要があります。

cut-wav-files-with-online-wav-cutter1

3.ファイルをアップロードし、開始時間と継続時間を設定します。以下のようにして開始時間と継続時間を設定することができます。

cut-wav-files-with-online-wav-cutter2

4.青色の「Submit」ボタンをクリックして、wavファイルのカットを開始します。トリミングが完成した後、出力ファイルが「Output Results」に表示されます。ダウンロードアイコンをクリックしてファイルをダウンロードすることができ、ファイル名、サイズ、URLなどのファイル情報も表示されます。

cut-wav-files-with-online-wav-cutter2

解決策2:「WAV Cutter」でWAVファイルをカットする

ローカルにインストールできるWAVカットソフトを使用することもできます。名前が示すように、「WAV Cutter」の主な機能はWAVファイルをカットするというです。超簡単なインターフェースにより、ユーザーはさまざまな機能にすばやくアクセスできます。また、WAVカッターにはオーディオプレーヤーが搭載され、音量を調整したり、選択したオーディオストリームをスキップしたり、オーディオを再生することができます。「WAV Cutter」はWAVファイルをカットする小型で効率的なツールですので、WAVファイルをトリムするには理想的なソフトウェアと言ってもいいです。

1.ソフトウェアをインストールして起動します。公式サイトからこのソフトウェアを無料にダウンロードできます。「開く」をクリックしてWAVファイルをアップロードした後、オーディオを再生するには「再生」をクリックします。

cut-wav-files-with-wav-cutter1

2.音声を再生するときは、「開始時間を選択」をクリックして開始時間を設定し、「終了時間を選択」をクリックして終わる時間を設定することができます。プレイヤーバーの小さなアイコンをドラッグして、再生スピードをアップすることができます。開始時間と終了時間は、アイコンがとまっているところであることに注意してください。

cut-wav-files-with-wav-cutter2

3.開始時間と停止時間を設定した後、「選択した部分を再生する」を選択して切り取ったWAVファイルをあらかじめ聴くことができます。それに満足している場合は、「保存」をクリックすればカットしたwavファイルが出力ディレクトリに保存されます。

cut-wav-files-with-wav-cutter3

解決策3:「Leawo Music Recorder」でWAVファイルをカットする

「Leawo Music Recorder」 はキャプチャ可能なすべての音声を録音できるプロフェッショナルで使いやすい音声録音ソフトです。コンピュータのオーディオやYouTube、AOLミュージック、Last.fmなどのオンライン音楽ソースだけでなく、マイクまたはRealtek HDオーディオ、Realtekデジタルインプットなどの内蔵デバイスから入力の音声も録音できます。タイマー録音機能に対応していて、録音開始時間と録音継続時間を指定することができます。オンライン音楽データベースにサポートされ、「Leawo Music Recorder」は録音した音楽のアーティスト、アルバム名、種類、作成年度、アルバムカバー イメージを自動取得することができます。また、お好きに音楽タグを編集管理し、メディアライブラリで録音したファイルを再生することもできます。

music-recorder

Leawo Music Recorder

☉ YouTube、iTunes、Last.fmのオンライン音楽が録音可能

☉ マイク入力などの外部音源が録音可能

☉ アルバム、アーティスト、曲名など楽曲情報を自動取得

☉ 音楽タグの編集とライブラリを自由に管理

無料体験 無料体験

「Leawo Music Recorder」を使用して録音する手順をご覧下さい。

ステップ1. 「Leawo Music Recorder」をインストールして開くと、「音源を選択」の右側にある小さいマイクの図案をクリックして、「スピーカーの音声を録音」バタを選択します。

Leawo Music Recorder (1)Leawo Music Recorder 2

ステップ2. インタ—フェ—スで「録音を開始」のボタンをクリックして、録音したいビデオ或いはサイトを開くと、「Leawo Music Recorder」は自分でPCの音声を検索して、音声が出るとそれを録音します。録音が完了したら、デフォルト、MP3の形式で保存します。Leawo Music Recorder (3)

ステップ3. 「Leawo Music Recorder」は便利な機能を備えています。自動的に音楽タグを検索、ダウンロード、追加することができます。インタ—フェ—スで「ファイル」を選択して、「全てのファイル」にミュージックタグを編集したいファイルを右クリックして「タグを編集」を選択し、自分で音楽タグを編集することもできます。Leawo Music Recorder (4)

Leawo Music Recorderご利用ガイド動画

このソフトは完全に無料体験でき、Mac版もWindows版も実用できるので、興味があれば、ぜひ一度ダウンロードして体験してください。