VLCメディアプレーヤー は、クロスプラットフォームで動作するメディアプレーヤーである。非常に多くのメディアファイル用コーデックが内蔵されており、動画ファイルや音声ファイルなど多くのメディアファイルを再生することができるフリーソフトウェアです。この記事はVLCメディアプレーヤーのレコーディングについて、動画を録画する方法を紹介します。ディスクの動画をPCに保存する二つの方法も一緒に!

パート1. VLC Meida Playerで動画を録画する方法

VLCメディアプレーヤーには、沢山の機能が搭載されています。例えば、動画変換、ポッドキャスト購読、レコーディングなど。
VLCのレコーディングは優れて、再生している動画をキャプチャーするだけでなく、TV-デジタル、PCのディスクの画面を録画することも可能です。
今はレコーディング機能の操作方法について説明します。

ステップ1. VLCメディアプレーヤーを開く

ネットでVLCメディアプレーヤーがダウンロードしてから、インストールします。VLCメディアプレーヤーは無料ソフトウェアです。VLC Meida Playerを開くと、メニューバーで動画ファイル、動画フォルダ、ディスクを開くことができます。

ステップ2. 動画を録画する

動画を再生しながら、メニューバーで「再生」→「レコーディング」をクリックすると、動画のキャプチャーが開始します。
もう一度「レコーディング」をクリックしたら、動画の録画が停止します。

 

ご注意:動画を録画途中、プログレスバーでの再生位置を変更することができません。

保存場所を変更する

録画した動画はデフォルトパソコンの「ビデオ」フォルダに保存されます。
動画の保存場所を変更しようとする場合、VLC Meida Player設定の「入力/コーデック」したの「レコードファイル名、またはディレクトリ」で変更することができます。

 

ご注意:設定が反映されるタイミングはプログラムの再起動後です。

キャプチャーモードを変換する

VLCのレコーディング機能は優れて、再生している動画をキャプチャーするだけでなく、TV-デジタル、PCのディスクの画面を録画することも可能です。キャプチャーモードはメニューバーの「キャプチャーデバイスを開く」で切り替えられます。

パート2. Leawo DVD変換でDVDの動画をPCに保存する方法

VLCのレコーディング機能はいいですが、DVD内の動画をキャプチャーする時、動画をこのまま再生しなければなりません。時間かかりの同時に、CPU使用率を大量占有しているため、パソコンの動作が重くなります。

そのため、DVD内の動画をPCに保存しようとする場合、Leawo DVD変換などプロのツールをお勧めします。Leawo DVD変換はDVD内の動画をMP4、AVI、RMVB、MKVなど180種類以上の汎用的なフォーマットに変換して、パソコンに保存可能です。また、動画を変換保存する前に、透かしを追加、画面輝度を調整、動画3D化などの編集操作ができます。

dvd-ripper

Leawo DVD変換


☉ DVDの動画をMKV、MP4、MP3のような形式に変換
☉ 動画の解像度、ビットレートを自由にカスタマイズ
☉ 使いやすい編集機能で、個性的な動画を作成可能
☉ 高品質や六倍以上の高速でDVD動画を変換出力
☉ アングル、字幕と音声言語の切り替えが可能

無料体験    無料体験

Leawo DVD変換でDVD内の動画をMP4に変換、保存してみましょう。

Leawo DVD変換

ステップ1. Leawo DVD変換を開く

Leawo DVD変換をインストールして、開きます。相応の機能を選択します。


ブルーレイディスク内の動画を変換したい場合、「Blu-ray変換」機能を選択します。

Leawo DVD変換

ステップ2. ディスクコンテンツを追加する

ソフトウェアにデータを取り込みます。ディスクだけでなく、ISOファイル、動画ファイルやディスクフォルダにも対応しています。

追加された動画の概要が表示されます。字幕、音声言語が選択できます。

Leawo DVD変換

ステップ3. 変換フォーマットを選択する

デフォルト表示された「MP4 Video」ボタンをクリックすると、動画の出力形式を設定することができます。

それだけでなく、フォーマットを選択した後、動画のビットレート、アスペクト比、解像度などを変更することができます。

Leawo DVD変換

ステップ4. 動画を編集する

「編集」ボタンをクリックすると、動画の時間をカット、画面のサイズと輝度を調整、透かしを追加などの操作ができます。

Leawo DVD変換

ステップ5. 保存場所を設定する

最後に、みどりの「変換」ボタンをクリックして、保存場所を設定した後、動画変換のプロセスが開始します。

パート 3.  Leawo DVDコピーとVLCとの比較

  メリット デメリット
Leawo DVD変換 コピーガード解除
動画編集可能
対応フォーマットが多い
変換スピードが速い
サポートサービスがある
元の画質で変換、劣化しない
有料
(一年バージョン3700円
永久バージョン4935円)
VLC Media Player 無料
ディスクトップ録画可能
録画スピードが遅い
動画編集機能がない
形式が設定できない
画質が落ちる

Leawo DVD変換は、元の画質を維持したまま、コピーガードが付いているDVDを直接コピーすることができます。また、ユーザーはLeawo DVD変換を使用して、動画を編集したり、パラメータを調整したり、必要に応じてカスタマイズしたりすることもできます。
DVD変換ソフトを入手したいなら、Leawo DVD変換を優先使用することをおすすめします。