「VOBファイルを含めるVIDEO_TSフォルダとAUDIO_TSフォルダを持っていれば、この二つのフォルダをDVDに焼き付ければ、再生可能なDVDディスクを手に入れます。」とよくそう思いますが、実際に操作してみたら、作成したDVDはPCでうまく再生できました。
それだけでなく、プレーヤーで再生すると、「このディスクを認識できない」と表示して再生できないこともあります。コンピューターで正常に認識できますが、スタンドアロンプレーヤーで認識できない原因はなんでしょう。
VIDEO_TSをDVDに書き込んで、どんなDVDプレーヤーでも再生できるDVDディスクを焼く方法はありますか。どうしてVIDEO_TSフォルダを直接的にDVDディスクに書き込めないですか?」                      ーYahoo知恵袋


原因は非常に簡単です。VIDEO_TSを直接的にDVDディスクにコピーするのは、ただDVDディスクのデータを作成してしまいます。このデータはPCでの再生は問題ないですが、独立型のDVDプレーヤーはそのデータの再生を拒否します。VIDEO_TSファイル/フォルダをDVDに書き込もうとしたら、専門なDVD書き込みソフトが必要になります。プロなDVD書き込みソフトを使って、VIDEO_TSファイル/フォルダから作成したDVDディスクは家庭用DVDプレーヤーでも再生できます。この記事ではVIDEO_TSファイル/フォルダをDVDに書き込む方法を紹介します。

パート1.ImgBurnを使ってVIDEO_TSフォルダをDVDに焼く

ImgBurnは軽量用途のCD/DVD/HD DVD/Blu-ray書き込みソフトで、DVD Decrypterの開発者Lightning UKによって開発されました。DVD Decrypterはマクロビジョンから訴えられ、開発を止めましたため、後継ライティングソフトとして登場された光ディスクオーサリングソフトです。

ImgBurnはDVD Decrypterの光ディスク書き込みエンジンに基づくが、暗号化されたDVDのコピーガードを回避することができません。2.3.0.0バージョンでは、ImgBurnは暗号化されないCD/DVDからイメージファイルを作成できます。しかし、コンテンツスクランブルシステム(CSS)保護やほかのコピープロテクションを解除できません。その場合、DVD43などのサードパーティーツール、ハードウェアとソフトウェア間で転送できる中間ドライブを使う必要があります。

ImgBurnでは数クリックで簡単にVideo_TSをDVDディスクに書き込みできます。下記はImgBurnを使ってVideo_TSフォルダとAudio_TSフォルダをDVDに焼く方法を紹介しています。オーディオ/ビデオ標準に合うかぎり、作成したDVDディスクは任意のDVDプレーヤーで再生できます。もちろん、以下の操作を開始する前に、空白の書き込み可能なDVDディスクをDVDドライブに挿入する必要があります。

1. ImgBurnを起動して、メイン画面の「Write files/folders to disc」オプションをクリックします。
2. ソースVideo_TSフォルダとAudio_TSフォルダを選んでImgBurnに追加してください。
3.「Burn」ボタン(ディスクに指す矢印が付いたフォルダのようなもの)をクリックすれば、Video_TSをDVDに変換する作業が開始します。

「Burn」ボタンをクリックする前に、デバイス、ファイルシステム、ラベルと他の詳細設定など、書き込み設定を調整できます。これらの設定により適確な出力DVDディスクを作成できます。

パート2.Leawo DVD作成を使ってVIDEO_TSをDVDに書き込み

ImgBurn以外、他のソフトでDVDを作成するなら、より簡単になります。DVDを簡単に作成したいなら、「Leawo DVD作成」 はいい選択肢かもしれんません。DVD-5、DVD-9とISOイメージの出力に対応しています。自家製クリップ、ダウンロードした映画やAVI、MKV、MP4、WMV、Xvid、MOV、FLVなどの一般ビデオを含むすべてのビデオソースから品質の高いDVDを作成できます。このDVD書き込みソフトは、多くのDVDメニューテンプレート&ユニークなメニューをカスタマイズする機能を備えています。 もっとDVDビデオを楽しめるために、ビデオを編集する機能も搭載されています:ビデオの長さをトリム、部分拡大、エフェクトを調整、透かしを追加、2Dビデオを3D DVDに変換する。

dvd-creator

Leawo DVD 作成

☉ MP4、AVI、MKVなどの動画ファイルをDVDに書き込み

☉ 動画ファイルをISOファイル、DVDフォルダに変換可能

☉ 複数のメニューテンプレートとカスタムデザインが搭載

☉ ビデオの簡単編集と3Dモード変換に対応

☉ DVDをISOファイルに変換、PCにバックアップ

無料体験 無料体験

  1. 「Leawo DVD 作成」を開いて、機能一覧画面で「DVD作成」を選択します。その後、「ビデオフォルダを追加」をクリックして、VIDEO_TSフォルダを追加します。
    isoファイル追加
  2. Leawo DVD作成はVIDEO_TSフォルダ中の動画を読み込みます。ソフトのマイン画面で、VIDEO_TSフォルダ中の動画を閲覧することができます。そこで、あなたは
    1.動画の音声言語と字幕を設定できます。
    2.右のメニュバーでDVDのメニューを設定、編集できます。
    3.左下隅で書き込み先のディスクの規格(DVD-5、DVD-9とか)、アスペクト比を設定できます。
    isoファイル追加
  3. 全ての設定が終わった後、空のディスクをパソコンのドライブに挿入して、ソフト右上の「書き込み」ボタンをクリックして、「書き込み先」でディスクの名前にチェックを入れて、一番下の「書き込み」ボタンをクリックして、DVD作成作業が開始します。
    iso書き込み