現在、全世界の皆さんはYouTubeで好きなテレビ、ビデオ、映画、音楽、アニメを視聴する同時に、お気に入りの動画もYouTubeにアップロード、友達とシェアする人も多くなります。DVDをクレクションしている方はDVD動画をYouTubeにアップロードして友人と鑑賞したいこともありますと思います。
しかし、アップロードされた動画に対し、Youtubeの方も要求が有ります。動画ファイルはYoutubeアップロード形式に限定されたそうです。
DVD形式を直接に対応できませんので、DVDをYoutubeアップロードできる形式に変換する必要が有ります。

では、この記事はYouTubeにDVD動画をアップロードする方法を紹介します。

 

パート1:YouTube動画投稿についての手順

YouTubeに動画をアップロードするには、YouTube動画のアップロード手順を心得ることが必要です。YouTube公式サイトによると、動画をYouTubeにアップロードするとき、いくつかの条件があるのです。例えば、動画ファイルのサイズ、長さやフォーマットなどの制限があります。アップロードする前に、これらの条件を見てみましょう。

動画のサイズについて

アップロードしたい動画は様々な原因によって拒否されるかもしれませんが、一番目なのは動画のサイズです。YouTubeの一般会員は、2Gまでアップロードできます。つまり、10分間未満のHD動画に相当しています。パートナーシップの会員にとってはYouTubeビデオサイズは無制限です。

ヒント:もしビデオのサイズが大きすぎて、アップロードできないならば、DVDからYouTubeへの変換ソフトを利用して、ビデオをMP4, FLV, AVI, 3GPなどに変換、より小さいサイズに圧縮できます。

ビデオの長さの制限

拒否された原因の中で、ビデオサイズのつぎに、長さは二番目の原因になります。2010年以来、YouTubeは動画の長さを15分間以内に制限しています。この動きは2Gのサイズの制限に合わせると同時に、最も多くのユーザーの要請に応えるためです。しかし、パートナーシップのアカウントには、ビデオの長さに制限がなく、どんなサイズや長さでも自由にアップロードできます。

ヒント:DVDからYouTubeへの変換ソフトを利用して、ハイライトを維持しながら、ビデオを理想的な長さにカットし、削減できます。

フォーマットの制限

ビデオをアップロードするとき、サイズと長さは条件にあっていても、拒否されることがよくあります。その原因は動画の形式(フォーマット)になあります。一部のビデオフォーマットしかアップロードできません。動画をアップロードする前に、その形式はYouTubeと互換性があるかどうか確認してください。Youtubeが対応の動画形式は代替以下のようです。

• MP4 (MPEG-4の一部として指定されたマルチメディアのコンテナフォーマット)
• FLV (フラッシュビデオ、ビデオフォーマット)
• AVI (オーディオ・ビデオ・インターリーブ 、ビデオフォーマット)
• MOV (クイックタイムのマルチメディアのフォーマット)
•3GP (3 g無線マルチメディアサービスのための第3世代共同プロジェクトによって定義されるマルチメディアのコンテナフォーマット)
• MKV (一つのファイルにさまざまな種類のビデオ、音声や写真が入られる自由なコンテナフォーマット)
• MPEG (動画専門家集団, ビデオフォーマット)
• WMV (ウィンドウズ・メディア・ビデオ)
• SWF (Shockwave Flash)

ご注意:YouTube投稿 には、MP4が最もふさわしいフォーマットです。これはいい品質でありながら、サイズも小さくて、YouTubeの条件に簡単に満足できます。

 

そういうことで、DVD動画をYouTubeにアップロードするためには、DVD動画をMP4, FLV, AVI, WMVなどのフォーマットに変換できるソフトが必要です。

 

パート2:DVD をYouTube動画形式に変換

上記の言ったとおり、DVDはYouTubeにサーポートされていないので、DVDをYouTube にアップロードするために、DVD動画をYouTubeと互換性のあるビデオフォーマットに変換しなければなりません。では、DVD YouTube変換ソフトをいくつか紹介します。

DVD YouTube変換#1 Pavtube DVDAid

専門的なDVD YouTube変換ソフトとして、Pavtube DVDAidはDVD動画を AVI、 WMV、FLV、 ASF、M4V、MKVなどいろいろなビデオフォーマットに変換できます。それに、ビデオの修正、効果の調整によって、DVD 動画を編集できます。アップロードの条件を満たすように、長いビデオをより短いビデオにカットすることもできます。

DVD YouTube変換#2 MacX DVD Ripper Pro

MacX DVD Ripper ProはMac OS ユーザーにとって、専門的なDVD変換ソフトです。DVD をFLVに、DVD を MP4に、DVD を MOVに変換できます。ビデオの編集も可能です。このMac DVD 変換を使い、 DVD映画をセグメントにカットして、ほしい部分だけ手に入れられます。いくつかのクリックで、オリジナルの動画画質を維持して形式の変換を完成できます。ウィンドウズのユーザーは無料でWinX DVD Ripper Proをダウンロードし、インストールできます。

DVD YouTube変換#3 Leawo DVD変換

最高のYouTube変換ソフトと言われるLeawo DVD変換はDVD をほぼすべてのビデオフォーマットに変換でき、顕著な特徴によって大いに称賛されます。DVDをYouTubeビデオに変換ソフトに困っているならば、「Leawo DVD変換」をおすすめします。

実用的な動画音声変換

専門的な変換アプリケーションとして、Leawo DVD変換はDVDを180種類以上のフォーマットでビデオや音声に変換できます。もちろん、そのフォーマットのなかで、YouTube向けのフォーマットが含まれています。それに、出力の動画を調整し、動画の映像、音声のコーデック、ビットレート、フレームレートなどの変数を変更できます。

動画編集機能

内蔵的なビデオ編集パネルによって、DVD 動画を自由に編集できます。それに、ビデオの長さ、サイズ、コントラスト、彩度やボリュ—ムを調整して、ビデオの効果をリセットできます。
それだけでなく、サインとして画像またはテキストの透かしも追加できます。

字幕/音声トラック選択可能

もし元の DVD 動画から字幕と音声トラックを選択したいならば、Leawo DVD変換は助けになります。複数のトラックがあるので、非英語ネイティブスピーカーにとって、便利でDVDを YouTube ビデオを変換できます。

普通の2D DVDから3D動画に変換

6種類の立体視モードもあります。インタリーブー、隣合わせ、赤/シアン、赤/緑、青/黄色、赤/青です。は無料でアップロードできます。YouTubeの3Dチャンネル、立体テレビ、3Dテレビ、ガラスなしの3Dスマートフォン、LG Optimus 3D P920や他の互換性のある3Dプレーヤーに、3Dを自由にアップロードできます。

 

他の変換ソフトと同じように、このソフトは二つのバージョンがあります。それはLeawo DVD 変換 for WindowsとLeawo DVD 変換for Macです。コンピューターのオペレーティングシステムに合わせて正しいバージョンを自由に選択してください。

Download Windows Version
Download Mac Version

 

 

 

パート3:DVDをYouTubeに変換する方法

Leawo DVD変換を用意してから、DVDを YouTubeに変換するのを始めましょう。このアップロードのプロセスは二つのパットに分けられます。一つはDVDを YouTubeビデオに変換することで、もう一つはアップロードすることです。

このパートでは、Leawo DVD変換でDVDを YouTubeビデオに変換する方法を紹介します。

手順一:元のDVD動画のロード

Leawo DVD変換を起動して、DVD ディスクをコンピュータのDVD ドライブに挿入して、「Blu-ray/DVDを追加」ボタンをクリックして元動画を変換ソフトにロードします。または、直接元ファイルをこのプログラムにドラッグアンドドロップすることもできます。DVDフォルダもソフトに導入されて変換できます。

15-1

 

手順二:出力形式の選択

DVD ファイルをロードしてから、デフォルトの「MP4 ビデオ」のプルダウンをクリックして、「変更」を選択してMP4、FLV、MOV、AVIなどのYouTubeにサーポートされる出力フォーマットを選択します。

ご注意:もしターゲットの形式がMP4であれば、デフォルトと同じなので、わざと変える必要がないです。でも、もしMP4に変換したくなければ、「プロファイル」パネルでターゲット形式を選択すべきです。

15-2

 

手順三:具体的な設定の調整

出力形式を設定してから、プルダウンリストを再開して、「編集」オプションを選択して、プロファイル設定パネルに入ります。このパネルで、映像・音声のコーデック、ビットレート、フレームレートなどの変数を変更できます。「OK」をクリックして、このパネルを終了します。

15-3

 

手順四:出力ビデオの編集

選択された出力形式をクリックしたあと、「編集」ボタンが出てきます。それをクリックして、ビデオを理想的な長さを修正します。もし、長さが15分間以上であれば、いくつかの断片的なビデオにカットできます。

15-4

 

手順五:変換の開始

右上の大きな緑の「変換」ボタンをクリックして、DVDを YouTube ビデオに変換し始めます。

 

パート4:DVD をYouTubeにアップロードする方法

DVD をYouTubeビデオに変換した後、その動画を投稿します。

動画をアップロードするには、まずYouTube アカウントにログインしなければなりません。そして、Youtubeページの右上の「動画をアップロード」をクリックします。動画についての情報は多ければ多いほどいいですので、できるだけ多くの情報(例えば、タイトル、タグ、カテゴリーなどの情報)を入力してください。指示通りにアップロードしてください。
もしその指示はよく理解できなければ、下記のYouTube公式サイトからの手順に従って操作してください。

1.
YouTube アカウントにログインします。

2.
ページ上部の [アップロード] をクリックします。

3.
動画のアップロードを開始する前に、動画のプライバシー設定を選択することができます。

4.
ご使用のパソコンからアップロードする動画を選択します。動画のスライドショーを作成したり、Google フォトから動画をインポートしたりすることもできます。

5.
動画のアップロード中に、動画の基本情報と詳細設定の編集や、チャンネル登録者に通知するかどうかの指定もできます(このオプションをオフにすると、チャンネル登録者には通知されません)。また、収益受け取りの設定も調整できます。

6.
公開動画の場合は [公開] をクリックしてアップロードを完了します。動画のプライバシー設定を非公開または限定公開にした場合は、[完了] をクリックしてアップロードを終了するか、[共有] をクリックして動画を限定的に共有します。

7.
[公開] を選択しない限り、動画は他の人に対して表示されません。また、後から [動画の管理] でいつでも動画を公開することもできます。

アップロードが完了すると、YouTube から動画のアップロードと処理が終了したことをお知らせするメールが送られます。このメールを友だちや家族に転送すれば、共有も簡単です。通知を受け取りたくない場合は、メールの設定ページにアクセスして無効にすることができます。