「パソコンでライブDVDを再生して、ベッドの上にiPadで見たいですが、やり方を教えてください。」   ——Yahoo知恵袋
前の記事で、iPhone、iPadの画面をテレビに映す方法を紹介しましたが、パソコンの画面をiPhone/iPadに映したい場合、どうすればいいでしょうか?今日の記事はその方法を紹介します。

iPhone、iPadの画面をテレビに映すことと同じ、パソコンの画面をiPhone/iPad映すにも有線接続と無線接続二つの方法があります。

パート1. 無線接続でPCの画面をiPhone/iPadに映す方法

PCの画面をiPhone/iPadに表示させるには、Wi-Fi接続環境 、 接続アプリが必要です。

接続アプリについて、ネットでたくさんのアプリがありますが、ApowerMirror、Teamviewer、Splashtop XDisplayこの三つがオススメです。

接続方法は大体この感じ:

ステップ1. 接続アプリ、ソフトをインストールする

パソコンにソフトをインストールします。
iPadに対応のアプリをインストールします。

team-viewer

ステップ2. パソコンのIDと接続キー(セキュリティコード)を設定する

パソコンのソフトを開いて、遠隔操作のIDと接続キー(セキュリティコード)を設定します。


ご注意:ソフトウェアによって、アカウントを作成する必要があるかもしれません。

team-viewerr

ステップ3. iPhone/iPadでアプリを開く

iPhone/iPadで対応のアプリを開いて、パソコンのIDと接続キー(セキュリティコード)を入力します。
数秒後、PCの画面がiPadに映します。

team-viewer

メリット: 無料でできる 一番便利
デメリット: 遅延の幅が大きい Wi-Fiが必要 アプリが必要 DVDの動画をiPadで保存できない

パート2. 有線接続でPCの画面をiPhoneに表示させる方法

有線接続でPCの画面をiPhoneに表示させる方法もあります。無線接続と同じ、ソフトとアプリのインストールが必要です。

必要なものは接続ソフト・アプリ 、 USBケーブルです

接続アプリ:Splashtop Wired XDisplay またはdute display

接続方法:

ステップ1. パソコン、iPadでアプリをインストールする

パソコン、iPadで対応のアプリをインストールした後、開きます。

dute-display

ステップ2. iPadとPCを接続する

USBケーブルでiPadをPCに接続して、アプリで「接続」ボタンをタップします。
その後、iPadでパソコンをコントロールできます。

dute-displayr

メリット: 遅延時間がほとんどない 解像度、リフレッシュレート調整可能 Wi-Fiが不要
デメリット: 有線で不便 DVDの動画をiPadで保存できない 接続アプリが高い

パート3. DVDの動画を取り出して、iPadに入れて再生する方法

PCの画面をiPadに表示された後、PCでDVDを再生して、iPadで鑑賞できますが、この方法では、DVDの動画をiPadで保存できません。それだけでなく、接続するのも面倒です。実は、iPadでDVDを再生したい場合、パソコンの画面をiPadに映すこと以外、別の方法があります。それは、リッピングです。

DVDをリッピングして、動画をパソコンに保存した後、iPhone/iPadに転送して、いつでも、どこでも再生できます。必要なのは、DVD変換ソフトだけです。例えば、Leawo DVD変換。高度な技術を持つDVD変換ソフトとして、Leawo DVD変換はDVDの映像をMP4、MKV、RMVB等の動画ファイルに変換できるだけでなく、DVD映像の音声だけを取り出して、MP3、WMA、AAC等の音声ファイルに変換することもできます。コピーガード、リージョンコードを解除することができるので、市販のディスクも、レンタルのディスクも、リッピングできます。

dvd-ripper

Leawo DVD変換


☉ DVDの動画をMKV、MP4、MP3のような形式に変換
☉ 動画の解像度、ビットレートを自由にカスタマイズ
☉ 使いやすい編集機能で、個性的な動画を作成可能
☉ 高品質や六倍以上の高速でDVD動画を変換出力
☉ アングル、字幕と音声言語の切り替えが可能

無料体験    無料体験

1. Leawo DVD変換を開いて、DVDコンテンツを読み込み

Leawo DVD変換を開いて、DVDのコンテンツをソフトに追加します。
DVD映像の詳細がLeawo DVD変換で表示されます。

Leawo Prof.Media

2. DVD映像変換フォーマットを選択

「MP4 Video」のボタンをクリックして、DVD映像の変換フォーマットを選択することができます。180種以上のビデオ、オーディオフォーマットを選択することができます。

Leawo Prof.Media

3. プロファイルパラメータを調整

フォーマットを選択した後、プロファイルを調整できます。
ビットレート、アスペクト比、解像度などを自由に設定します。

Leawo Prof.Media

4. DVD変換ファイルの保存場所を設定

最後は、コンテンツ概要右上にある「変換」ボタンをクリックして、変換予定の動画の保存場所を設定して、変換プロセスを開始します。

Leawo Prof.Media

5. 動画ファイルをiPhone/iPadに転送

変換した動画ファイルをiPhone/iPadに転送すると、いつでも、どこでも簡単に!

DVD iPhone

メリット: 遅延時間がない 時間カット可能 Wi-Fi不要 動画をiPad/iPhoneに保存可能
デメリット: ソフトの購入が必要 iTunesが必要