「最近、Canon HFS 10ビデオカメラを購入した。機械のSDカードに保存したmtsファイルをDVDディスクに変換できる方法があれば助かります。もしmtsファイルをDVDに変換できれば、SDカードの容量を節約できるし、動画の長期保存によいと思います。上記の問題を簡単に解決できるソフトがあるでしょうか?」

デジタルカムコーダーやビデオカメラの普及により、MTSファイルとM2TSファイルの利用もかなり一般的になります。旅行や記念日などで撮った大切な思い出は、MTSファイルで保存されます。しかし、MTS / M2TSファイルに対応できるメディアプレーヤーがかなり少ないです。パソコンやテレビで鑑賞するには、やはりDVDディスクに変換するのがより便利と思います。

今回は、MTSをDVDに書き込む方法及びM2TS/MTSファイルの保存に関するヒントをご紹介いたします。

パート1:MTSとは

MTSとM2TSは、高精細デジタルビデオカメラレコーダフォーマットAVCHD(Advanced Video Codec High Definition)のファイル拡張子です。 AVCHDは2006年にソニー・コーポレーションとパナソニック・コーポレーションが共同で設立し、デジタルテープレスビデオカメラに使用されています。

AVCHDフォーマットは、MPEG-4 AVC / H.264ビデオコーデックとDolby AC-3のオーディオを使用してビデオを記録できるファイルです。ビデオコーデックやオーディオコーデック以外にも、AVCHDにはメニューナビゲーション、スライドショー、字幕が含まれています。メニューナビゲーションでは、共通のイントロ画面から個々のビデオにアクセスできます。字幕は録画のタイムスタンプとして利用できます。

canon-camcorder-s

MTSとM2TSはどちらも同じAVCHDのファイル拡張子で、どちらも720pと1080iのHDビデオフォーマットをサポートしていますが、両者には若干の違いがあります。 M2TSファイルでは、ビデオファイルは高解像度のブルーレイBDAV形式で保存されます。 ブルーレイディスクのビデオデータは、MPEG2パート2、H.264 / MPEG-4 AVC、またはSMPTE VC-1の3つのビデオコーデックのいずれかに保存されます。更に、ドルビーデジタル、DTS、または非圧縮リニアPCMのオーディオデータに保存するとこができます。 M2TSファイル拡張子は「xxxxx.m2ts」と書かれており、「xxxxx」はオーディオビジュアルクリップに対応する5桁の数字であります。

MTSとM2TSファイルは、無料のBlu-rayメディアプレーヤー、サイバーリンクのPowerDVDやPowerDirector、ソニーのPicture Motion BrowserやVegas Movie Studio Platinumで再生できます。MTSをMPEG、AVI、WMV、3GPに変換していない場合は、トータルビデオコンバータを利用してください。

パート2:MTSファイルをDVDに書き込むために必要なもの

MTS / M2TSからDVDへの書き込みを実現するには、いくつか準備しておく必要があります。最初のものはもちろんMTSファイルです。MTSファイルをカムコーダーのSDカードからパソコンに転送できない場合は、SDカードリーダーを利用するのがおすすめです。 そして、MTSをDVDディスクに変換するため、DVDレコーダードライブ付きのパソコンと書き込み可能なのDVDディスクが必要です。

MTSファイルをDVDディスクに書き込みするには、下記ものをご用意ください。

  1. 書き込み可能な空白DVDディスク
  2. DVDレコードドライブ付きのパソコン
  3. MTSをDVDに変換できるソフト
  4. MTSファイルをビデオカメラからパソコンに転送できるSDカードリーダー

パート3:MTSファイルをMac / PCでDVDに書き込む方法

MTSファイルをDVDディスクに変換するには、強力なDVD作成ソフトがあれば、簡単な作業となります。WindowsでDVDを作成する場合、Windows DVD メーカー(Windows Vista、Windows7 限定)とWindows メディアプレーヤー(ライセンスの購入が必要)を利用できます。Macの場合は、iDVDを利用できますが、Mac OS 10.6と10.6以降のOSを利用できません。これで今回はMTSファイルを直接DVDに変換できるまたは作成できる強力のソフトをおすすめします。

Leawo DVD作成は、Windows Vista/XP/7/8/10 OSでM2TS/MTSファイルを簡単にDVDディスク/DVDフォルダ/ISOファイルに変換できる最強のDVD作成ソフトであります(Macの場合は、Mac OS 10.6とその以降のバージョンに対応)。 MP4、AVI、FLV、MPEG、WMV、MOVなどの180以上のフォーマットのビデオを変換でき、DVDディスクの作成を数クリックで実現できます。

Leawo DVD作成を選択する理由

1.AVI、MP4、MKV、FLV、WMV、MOV、3GP、MTS、M2TS、F4Vなど、180種類以上のビデオフォーマットをサポートする。
 
2.ディスクメニューテンプレートをプリセットできる。好きなようにディスクメニューを編集することができる。
 
3.ビデオエフェクトを変更したり、3Dエフェクトを自由に適用したりするため、ビデオファイルを編集することができる。
 
4.焼いたDVDムービーを任意のDVDプレーヤーで再生できる。

Leawo DVD作成を利用して、MTSをDVDに書き込む方法

dvd-ripper dvd-ripper-mac

下記のリンクより、Leawo DVD作成をダウロードして、インストールしてください。ソフトのダウロードは無料ですが、取扱説明書が付属されません。Leawo  DVD作成を利用して、Windows/MacでMTSファイルをDVDに変換する場合、下記の手順をご参考ください。

1.Leawo DVD作成を起動して、「ビデオを追加」ボタンをクリックして、ビデオファイルを追加してください。 メイン画面の下にある選択メニューでディスクタイプ、品質とアスペクト比を設定してください。

1

2.(オプション)右側のサイドバーでディスクメニュをプレビューしたり、編集したりすることができます。

2

3.ソフト画面の右上にある大きな緑色の「書き込み」ボタンをクリックしてください。書き込みメニューで「書き込み先」「出力形式」「ディスクラベル」を設定してください。

4

4.設定が完了したら、画面の下にある丸い「書き込み」ボタンをクリックして、MTSをDVDに書き込みできます。

5

ご注意:

  1. DVDタイプの設置は、DVDレコーダードライブに挿入したDVDディスクと合致する必要があります。
  2. MTSファイルをDVDディスクに書き込みする場合、「保存先」から書き込み可能なDVDディスクを設置してください。
  3. このソフトはDVD-RWとDVD+RWにあるデータを自動的に消去するので、動画を簡単に書き込みできます。
  4. ビデオ編集メニューで、MTSファイルに3D効果を追加でき、豊富な動画編集が実現できます。