「しばらくして、両親のためにDVDプレーヤーを購入し、自宅で映画を楽しむことができました。 昨日、DVD 作成でMP4動画を作ってこのDVDプレーヤーで再生したいと思っていましたが、残念ながら「ファイルはまだサポートされていません」というエラーが出ました。 私は何をすべきか?」

明らかに、彼のDVDプレーヤーはMP4動画を再生できません。 Wikipediaによると、DVDプレーヤーは、DVDビデオ規格とDVDオーディオ規格の両方で制作されたDVDディスクを再生するために広く使用されているデバイスであることがわかります。 いつでも、高品質のビデオとオーディオCDを再生する強力な能力を持っています。 それ以上のものは、自宅で映画を見るのが好きな人にとっては非常に機能的です。

DVDプレーヤーは、DVD、CD、MPEG-2、Divx AVIなどのさまざまなフォーマットを再生できます。 そして、問題になるのは、DVDプレーヤーはDVDプレーヤーのサポートされているフォーマットに含まれていないMP4をサポートしていないということです。 だから、それを解決するソリューションはありますか? MP4はDVDプレーヤーでうまく再生できますか?

この問題を解決する最も直接的な方法は、MP4を任意の適切な形式に変換することです。前述から見ると、MPEG-2はDVDプレーヤーに適しています。Moving Picture Experts Groupの略語で、圧縮規格の一つです。MPEG-2に加えて、MPGには、VCDやMPEG-4(MP4)に使用されるMPEG-1などの多くの標準もあります。 結論になると、MP4をMPGに変換できれば、この問題は解決されます。 行う前に、これら2つのフォーマットが何であるか、お互いの区別を知っておく必要があります。

パート1:MP4とMPGについて了解する

MPEG-4のパート14またはMP4は、ビデオおよびオーディオの両方、および字幕と静止画像などの他のデータを記憶するためのMPGの圧縮規格の1つです。 現代の多くのフォーマットと同様に、主にインターネットフロー、CDセンド(テレビ電話)、音声、テレビ放送に使用されます。 また、iTunes、Sony、PlayStation Portable(PSP)など多くの店で歓迎されます。

MP4とは異なり、MPGはMPEG-1またはMPEG-2のオーディオおよびビデオ圧縮のための多数のファイル拡張子の1つです。 このフォーマットは、通常、Mac、Windows、DVDプレーヤー、その他のポータブルデバイスで使用され、オーディオやビデオをダウンロード可能なフォーマットに圧縮するように設計されているため、ムービーのサイズをより小さく、品質を素晴らしくします。

MP4をMPGに変換する方法はありますか? 答えはイエスです! ここでは、DVDプレーヤーで動画を楽しむのに役立つ2つの方法を紹介します。

パート2:最速のMP4 MPGコンバータ-Leawo HD動画変換プロでMP4をMPGに変換する

MP4をMPGに変換する最初の方法は、Leawo HD動画変換プロ(プロなVideo Audioコンバータプログラム)を使用することです。 これは、MP4、AVI、FLV、MKV、MP3、MPGなどを含む180以上の異なるフォーマットをサポートする、世界で最も人気のある動画変換ソフトの一つです。さらに、品質の損失なしでオーディオにビデオを変換することを可能にします。 MP4をMPGに変換できることは間違いありません。

コンピュータにLeawo HD動画変換プロをダウンロードしてインストールしてください(MacユーザーはLeawo HD動画変換プロのMac版に切り替える必要があります)。そして、以下のガイドに従ってMP4をMPGに変換してください。

   

Leawo HD動画変換プロでMP4をMPGに変換する方法に関するガイド:

ステップ1:ソースMP4ビデオファイルをインポートする

Leawo HD動画変換プロを起動してメインプログラムのインターフェースに入り、 「ビデオを追加」ボタンをクリックして変換したいソースMP4ビデオを読み込みます。

ステップ2:MPGを出力形式と設定する

「写真を追加」ボタンの横にあるドロップダウンボックスをクリックし、リストの「変更」オプションを選択します。 次に、ドロップダウンウィンドウで、「フォーマット別」列から「MPG」を出力形式として選択します。

また、「MPG」形式を探すのが難しい場合は、検索ボックスを使用して「MPG」を入力してこの形式を見つけることができます。

注:必要に応じて、「変更」ボタンの左側にある「編集」をクリックして、オーディオコーデック、ビットレート、チャンネル、サンプルレートなどの詳細なオーディオパラメータを調整できます。

ステップ3:MP4をMPGに変換する

緑色の「変換」ボタンをクリックし、ポップアップサイドバーで出力ディレクトリを設定します。 その後、「変換」ボタンを再度クリックすると、Leawo HD動画変換プロはMP4をMPGに変換し始めます。

パート3:無料のオンラインMP4 MPGコンバータでMP4をMPGに変換する

プログラムのダウンロードとインストールに疲れている場合は、このプロセスを行うのに役立つオンラインビデオコンバータもいくつかあります。 それらのオンラインビデオコンバータの中で、Convertfiles無料オンラインコンバータは試してみる価値があります。 オンラインページに入ったら、MP4をMPGに変換するためのガイドに従うことができます。 この手順は簡単に実行できます。

ステップ1:ソースMP4ファイルをインポートする

ソースMP4ファイルを無料のMP4 MPGオンラインコンバータにインポートするには、2通りの方法があります。 ローカルハードドライブからファイルを選択するか、インターネットからファイルを追加することができます。

ステップ2:出力フォーマットを選択する

MP4をMPGに変換するには、「出力フォーマット」ドロップダウンリストの下で「MPG」を出力フォーマットとして選択する必要があります。

ステップ3:変換されたファイルを受信するためのメールアドレスを入力してください

変換されたファイルを受信する唯一の方法はメールであるため、電子メールアドレスが必要です。 したがって、正しい電子メールアドレスを入力する必要があります。 そうしないと、変換されたファイルは取得されません。

ステップ4:MP4からMPGへの変換を開始する

「変換」ボタンをクリックすると、MP4からMPGへの変換が開始されます。

誰もがオンラインMP4 MPGコンバータを使用してMP4をMPGに無料で変換するのは非常に簡単ですが、ファイルのアップロードとダウンロードが必要です。つまり、オンラインMP4 MPGコンバータを使用しているときにインターネットにアクセスする必要があります。 それは出力ファイルのダウンロードに多くの時間を費やすことを意味します。さらに、ビデオコンテンツが一般公開される可能性があり、プライバシー漏洩の原因となります。 オンラインMP4 MPGコンバータに比べて、動画変換プログラムはずっと安全かつ便利です。

要約すると、Leawo HD動画変換プロは無料のオンラインMP4 MPGコンバータよりも優れています。 MP4からMPGへの変換だけでなく、さまざまな種類のビデオ形式の変換にも良い選択です。