アップルユーザーはM4Rファイルに詳しいはずです。M4Rの本来の名前はAAC(M4A)で、iTunesで作ったiPhone着信音の拡張子です。つまり、M4Rファイルはアップルデバイスにインポートされ、カスタマイズな着信音として使用されます。MP3と同じように一種のオーディオフォーマットであり、デジタルオーディオファイルを高度に圧縮したものです。M4Vファイルと同じように、M4RはMPEG-4規格の一部で、アップルデバイス専用の拡張子です。つまり、M4Rをコンピューター等のデバイスがサポートできるフォーマットに変換しないと、前述のデバイスで再生されません。このトラブルを解決するには、M4Rをほとんどのデバイスで再生できるMP3形式に変換する必要があります。この記事ではM4RをMP3に変換するいくつのソリューションをご案内します。

ソリューション1:Leawo HD動画変換プロでM4RをMP3に変換

一番お勧めしたい方法はLeawo HD動画変換プロを利用することです。MP3をM4Rに変換し、iPhone着信音として利用する用途にも用いられます。Leawo HD動画変換プロは180種類以上のビデオとオーディオ(例えば、MP3、AAC、FLV、MKV、M4R、FLACなど)を変換できる専門的な変換ソフトなので、世界中のユーザーに愛用されています。動画変換以外に、2Dを3Dに変換したり、ほかのメディアタイプに変換したりできます。強力な編集機能とユーザーフレンドリーな操作インタフェースもLeawo HD動画変換プロの人気が高い秘密です。Leawo HD動画変換プロをダウンロード&インストールして、下記の手順に従うと、M4RをMP3に変換できます。

   

ステップ1:ソースのM4Rオーディオファイルをインポート。

プログラムのメインインターフェースにアクセスして、「ビデオを追加」ボタンをクリックして、ソースのM4Rオーディオファイルをロードしてください。

Import-M4R-Video-1

ステップ2:MP3を出力形式に指定。

「写真を追加」オプションをクリックし、出力形式を設定できるドロップダウンメニューを呼び出してください。「Common Audio」のサブメニューで「MP3」を選択してください。

Set-MP3-as-the-output-format-2

ステップ3:M4RをMP3に変換。

青い「変換」ボタンをクリックし、ポップアップスタイルのサイドバーで出力ファイルの保存先を設定してください。それから、再び「変換」ボタンをクリックすると、Leawo HD動画変換プロはM4RをMP3に変換できます。

Start-the-conversion-3

ソリューション2:Leawo Music RecorderでM4RをMP3に変換

2番目お勧めしたいソフトはLeawo Music Recorderです。このプログラムは任意の内蔵デバイスの入力音源、パソコンのローカル音声とオンライン音楽ソース(例えば、YouTube、Spotify、Google Play Musicなど)からの音声・音楽を録音できる使いやすい音声録音ソフトです。プロの音楽録音機能と付加の編集機能を搭載したので、Leawo Music Recorderは容易くM4RをMP3に変換できます。

プログラムをダウンロード&インストールし、メインインターフェースにアクセスしておいてください。下記にはLeawo Music RecorderでM4RをMP3に変換する方法をご案内します。

   

ステップ1:オーディオソースを選択。

メインインターフェースの「音源を選択」をクリックして、オーディオソースを設定できます。ローカル音楽を直接録音してもいいですし、「マイク等から録音」ボタンをクリックして、外部の入力オーディオを録音してもいいです。

Choose-the-audio-source-1

ステップ2:MP3を出力形式に指定。

「出力形式」アイコンをクリックして、出力形式のドロップダウンメニューからMP3を選択してください。

Set-MP3-as-the-output-format-2

ステップ3:M4Rオーディオを録音開始。

赤い「録音開始」ボタンをクリックしてから、ソースオーディオを再生してください。順序を間違わないように注意してください。さもなければ、オーディオファイルを完全に録音できません。

Start-to-record-M4R-audio-3

ステップ4:出力ファイルを利用

録音終了してから、録音ファイルはインターフェースの「ライブラリ」で保存されます。必要があったら、出力ファイルの名前を変更したり、情報を編集したりできます。

Find-the-output-file-4

ソリューション3:iTunesでM4RをMP3に変換

コンピューターにiTunesをインストールしたユーザーはiTunesだけでM4RをMP3に変換できます。他のプログラムをダウンロードする必要がありません。具体的な方法は下記のようです。

ステップ1:iTunesの「環境設定」を開く。

コンピューターに保存されるM4Rファイルの拡張子をM4Aに変更して、「編集」ボタンの隣のドロップダウンメニューから「環境設定」オプションをクリックしてください。

Open-the-iTunes-Preferences-1

ステップ2:出力形式を設定。

「環境設定」メニューにアクセスしてから、「インポート設定」をクリックし、インポート方法のドロップダウンメニューから「MP3 エンコード」を選択してください。

Open-the-importing-setting-2

品質レベルを設定してから、「OK」をクリックしてください。

Set-the-import-format-3

ステップ3:MP3ファイルをインポートし始める。

最後に、iTunesのミュージックライブラリにある曲を右クリックし、「MP3 バージョン」を選択すると、MP3ファイルをインポートできます。

Start-importing-MP3-file-4

ソリューション4:オンライン変換ソフトのFilezigzagでM4RをMP3に変換

ネットからソフトをダウンロード&インストールするのは面倒くさいと思われるなら、オンラインオーディオ変換ソフトも変換を行えます。例えば、Filezigzagは試す価値があるソフトです。このオンライン変換ソフトは容易にM4RオーディオをMP3形式に変換できます。具体的な方法は下記のようです。

ステップ1:変換したいファイルを選択。

サイトの「Select」ボタンをクリックして、変換したいM4RファイルをFilezigzagにインポートしてください。

ステップ2:MP3を出力形式に指定。

「Select」ボタンの近くのドロップダウンメニューからMP3を選択してください。

ステップ3:メールアドレスを入力。

変換されたファイルはメールを通して送られるので、メールアドレスの入力が必要です。正しいメールアドレスを入力してください。さもなければ、出力ファイルが届けません。

ステップ4:変換開始。

オレンジ色の「Convert」ボタンをクリックし、変換プロセスを開始してください。

Filezigzag-1

上記でお勧めした方法は全部M4RをMP3に変換できます。しかし、iTunesの操作方法は複雑なので、変換するのは時間がかかります。オンライン変換ソフトはメールアドレスの入力が必要なので、個人情報漏れのリスクがあります。そのため、Leawo HD動画変換プロとLeawo Music Recorderの方は賢明な選択です。Leawo HD動画変換プロはM4RをMP3に変換できるほか、様々な機能が満載です。単なるM4RをMP3に変換したいなら、プロのオーディオ録音ソフトのLeawo Music Recorderを使う方が便利です。