デジタル時代では、さまざまなデジタルフォーマットリソースへ頻繁にアクセスする必要があります。特別の事情で、M2V(動画)とWAV(音声)ファイルを結合することで、新しい動画を作成したい場合があります。2つのデジタルファイルしかない場合、これらのファイルをもとに、どうやって新しいビデオを作成しますか。つまり、M2VとWAVをどのようにして別のデジタルフォーム(DVDなど)へ書き込みますか。このような問題が発生した場合は、この記事での対処策を講じるべきではないでしょうか。

パート 1: M2VとWAVとは

M2VとWAVファイルをDVDに書き込む前に、M2VやWAVの紹介を見てみましょう。

M2Vファイルは、動画ファイルカテゴリーのファイルの一つで、映像のみで音声は含まれていません、バイリンガルなどに対応するために音声はWAVファイルで別ファイル作成されます。そのフルネームはMPEG-2 Videoです。M2Vファイルの形式はN/Aによって作成されました。あなたがこのサイトにたどり着いたということは、このファイル拡張子を取り扱うことのできるプログラムを探しているはずです。

WAVまたはWAVE(ウェーブ、ウェブ、ワブ) (RIFF waveform Audio Format) は、マイクロソフトとIBMにより開発された音声データ記述のためのフォーマットである。RIFFの一種。主としてWindowsで使われるファイル形式である。ファイルに格納した場合の拡張子は、.wav。
通常は非圧縮、リニアPCMのサンプリングデータ用のフォーマットとして扱われるが、WAVはいわゆるコンテナ形式で、データ形式は自由であり、μ-lawや、ADPCM、MP3、WMAなどの圧縮データを格納することもできる。Windows以外のOSで作成したリニアPCMデータを直接Windowsで閲覧するとwavとして認識される。

パート 2: M2VとWAVを結合する究極のプログラム

M2VとWAVをDVDに書き込むには、まず音声ファイルと動画ファイルを1つのデジタルファイルに結合する必要があります。M2VとWAVの結合方法は?M2VとWAVを結合する専用プログラムが必要です。しかし、ビデオエディタのすべてがM2VとWAVフォーマットと互換性があるわけではありません。元の画質と音質を維持したままでM2VとWAVを結合するためには、2つのファイルを正確に結合する優れたプログラムが必要です。レビューに基づいて、M2VとWAVを結合する上位3つのプログラムを選択しました。ご参考に、次の推奨プログラムを参照してください。

No. 1 Filmora(フィモーラ)動画編集ソフト

推奨リスト上位のFilmora(フィモーラ)動画編集ソフトは第一選択ソフトになります。この動画編集ソフトはM2VとWAVをシームレスに結合することができます。スマホ、ビデオカメラ、パソコン及びデジタル機器からの入力に対応しています。また、Facebookやその他のソーシャルプラットフォームなど、インターネットからファイルを結合する場合にも、このプログラムを利用することができます。強力な結合機能により、高速で最適な出力クオリティを提供しています。カスタマイズ編集機能より豊富な特殊効果、音声編集が実現できます。結合されたデジタルファイルを短期間で簡単に取得できます。

Filmora Video Editor

No. 2 Cute Video Audio Merger

もっとシンプルなM2VとWAVを結合するプログラムがお好みであれば、Cute Video Audio Mergerは最適です。M2VとWAVファイルを数ステップで簡単に結合できます。Cute Video Audio Mergerは、さまざまなビデオフォーマットとオーディオフォーマットとの互換性があるため、オンラインユーザーにとっては非常に人気が高いです。つまり、このプログラムはファイル形式に関係なく結合することができます。名前が意味するように、Cute Video Audio Mergerは、処理手順とパフォーマンスの面で本当にキュートです。シンプルなユーザー・インタフェイスにより、初めてのユーザーであっても、簡単に処理することができます。編集機能やその他の追加機能をこだわらないなら、このツールは非常に適しています。

Cute Video Audio Merger

No. 3 Movavi

最後に取り上げる人気のある結合ツールはMovaviです。ファイル結合専用ツールではありませんが、結合機能は確かに強力です。人気のあるビデオ編集ソフトとしてMovaviは、WAVファイルを簡単かつ正確にM2Vファイルに追加できます。インストールはとても簡単なので、時間と手間を省けます。また、MovaviはM2VやWAVファイルの調整に対応しています。ファイルを結合する度に使用できる簡易なビデオ編集ソフトです。

Movavi

パート 3: M2VとWAVを結合する方法

M2VとWAVファイルを結合するプログラムを入手したら、結合作業に入ります。まずビデオ編集ソフトまたは他のプログラムがM2V5やWAVと互換性があることを確認する必要があります。Filmora(フィモーラ)動画編集ソフトを例にした次のチュートリアルを参照してください。

ステップ 1. Filmora(フィモーラ)動画編集ソフトをダウンロードし、コンピュータにインストールします。
ステップ 2. M2VとWAVファイルをプログラムに追加します。

Add M2V and WAV

ステップ 3. WAVがM2Vビデオのタイムラインを一致するように、WAVを調整します。

Arrange WAV to correct timeline

ステップ 4. 対象ファイルの出力形式を選択します。関連パラメータを設定したら、2つのファイルを結合します。「出力」ボタンをクリックすると、M2VとWAVが数秒で結合されます。

choose the output format

パート 4: M2VとWAVをDVDに書き込む方法

M2VとWAVをMP4などの新しいデジタルビデオフォーマットに結合したから、DVDに書き込むのは簡単です。強力な専用DVD書き込みプログラムを使用する必要があります。ここでは、究極のDVD 書き込みプログラムのLeawo DVD作成を優先使用することをおすすめします。詳細については、次の手順を参照してください。

dvd-creator

Leawo DVD作成

☉ MP4、AVI、MKVのようなビデオファイルをDVDに焼く

☉ DVD-R, DVD-R/DL, DVD-RAM, DVD-RW, DVD_RW全てのDVDメディアに対応

☉ メニューテンプレート自由に選択可能

☉ ビデオ編集可能

無料体験 無料体験