ヒット映画『ハイディ』に深く感動した私は、アルプスへ行って素晴らしい景色と感覚を体感しようと夢見ていたが、つい先月実現しました。アルプス観光旅行中、壮大な景色の息をのむような写真をたくさん撮りました。これらの驚くべき写真をすべてLightroom スライドショーにまとめたらと、アイデアを思い浮かべました。LightroomのスライドショーをDVDに書き込み、大画面テレビに共有して再生できないでしょうか。ここで何か解決策はありますか?

以上のように、LightroomのスライドショーをDVDに書き込みする方法についてネット上でこのような質問がいくつかあります。このため、この記事では、Lightroom スライドショーをDVDに変換するための効率的なソリューションを紹介します。始める前に、Lightroomのことを知っておきましょう。

パート 1.Adobe Photoshop Lightroom紹介

Adobe Photoshop Lightroom(アドビ フォトショップ ライトルーム)は、デジタル写真の画像処理および管理を行うためのソフトウェアである。アドビシステムズが開発・販売している。主な機能として、写真(特にRAW画像)の現像や修整、写真の管理、本やスライドショーの作成などがある。
使いやすいスライダー、フィルター、簡単調整ツールを備えたLightroom CCの直感的なインターフェイスなら、簡単に写真を思い通りに仕上げることができます。どこからでも、モバイルやweb、デスクトップPCで高画質のままの写真を編集できるだけでなく、編集内容はデバイスが変わっても自動的に反映されます。
Lightroom CCでは、Adobe Senseiの機械学習を使用して、検索可能なキーワードを自動的に付与します。例えば、お気に入りの水辺に旅行したときの写真も、自動タグ付け機能で検索すればすぐに見つけられるので、テーマごとにアルバムを作るのも簡単です。

Add-desired-videos-to-Burn-page-1

Lightroom CCプランには、写真を保存し共有、同期するためのクラウドストレージが1TB用意されています。より多くの容量が必要な場合は10TBまでの容量追加も可能。いつでもどこからでも撮ったままの画質ですべての写真を閲覧できます。
大切な人やクライアントだけでなく、多数の相手とも写真を共有できます。写真をソーシャルサイトに直接投稿しましょう。Adobe Sparkなら美しいグラフィック、webページ、ビデオストーリーを簡単に作成できます。Adobe Portfolioを使用すると、公開用の美しいwebサイトを作成できます。プランを購入すると、このすべてを利用できます。

パート2.Leawo DVD作成でLightroom スライドショーをDVD に書き込みます

Leawo DVD作成は、180以上のフォーマットのビデオに対応し、6倍の速さを提供し、ユーザーがトリム(カット)、切り抜き、字幕と音声の追加、テンプレートの作成など、強力な編集機能を使ってDVDをカスタマイズできるため、世界中に広がる優れたDVD作成です。さらに、内蔵の写真スライドショーメーカー機能を使って写真スライドショー動画を作成し、DVDに書き込むことができます。以下の手順では、LightroomスライドショーをDVDに書き込む詳細手順を説明します。

ステップ 1: Leawo DVD 作成をダウンロードする

お使いのパソコンに「Leawo DVD作成」をダウンロードして、インストールします。下の「無料体験」をクリックして、「Leawo DVD作成」を体験しましょう。

dvd-creator

Leawo DVD 作成

☉ MP4、AVI、MKVのようなのビデオファイルをDVDに焼く可能

☉ 高品質のDVD-5、DVD-9とISOイメージファイルが作成可能

☉ 複数のメニューテンプレートとカスタムデザインが搭載

☉ ビデオの簡単編集や2Dビデオの3D化に対応

無料体験 無料体験

ステップ 2: Lightroom スライドショーをLeawo DVD作成にロードする

Leawo DVD作成をインストールした後、ソフトを開いて、そして、空のDVDディスクをパソコンのドライブに挿入します。ソフトのマイン画面で、「動画を追加する」ボタンをクリックして、Lightroom スライドショーをソフトにロードします。その後、マイン画面の下で、書き込み先のディスクの規格、アスペクト比を設定します。ロードしたLightroom スライドショーのアイコンをクリックすれば、編集することができます。

Add-desired-videos-to-Burn-page-1

ステップ 3: DVDメニューを設定する

Leawo DVD作成のマイン画面の右にあるメニュバーでDVDメニューを作成することができます。メニューの様式をたくさん用意しています。お好みの一つを選択してください。「NO Menu」を選択しても良いです。

customize-menu-template-2

ステップ 4: 最後の確認

マイン画面で緑のボタン「書き込み」をクリックして、ディスクの名前を設定、「ISOファイル」と「DVDフォルダ」を作成かどうかを決めた後、したの「書き込み」をもう一度クリックします。Lightroom スライドショーをDVDへの書き込みが開始します。

Set-the-detailed-directory-3

ステップ 5: 作成したDVDを再生、チェックする

全てが完了したら、「Leawo Blu-ray Player」を開いて、作成したDVDを再生することができます。

    Leawo Blu-ray Player


    100% 無料!
    – WindowsでBlu-ray/DVD/ISO/HD動画を再生可能!
    高精細な映像品質を備え、4K動画でもロスレス!
    Blu-ray/DVDをリージョンフリー再生!
    映画館並みの映像空間を創出、最高の映像体験を提供!

Leawo DVD作成は、LightroomスライドショーをDVD書き込むことに優れています。書き込みプロセスは中断されことなく非常にスムーズです。空きのDVDに大きなファイルを書き込みするのに数分しかかかりません。40種類以上のメニューテンプレートが提供されているので、ユーザーはそれらのいずれかを自由に試すことができ、さらに必要に応じて、豊富な内蔵編集機能を使用して独自のテンプレートを作成することができます。背景音楽や字幕追加機能が付き、このLightroom DVD作成は、出力されるDVDをより鮮やかで映画に似た映像に仕上げます。この投稿の冒頭に述べた事例に戻ると、アプリから何百枚の写真を撮り、Lightroomでうまく整理し、保存のためにLightroomのスライドショーをDVDに書き込みしたいと思うなら、Leawo DVD作成より要件を満たすものが他にないでしょう。ところで、変換元となる写真をソフトに読み込み、スライドショーにしてからDVDに書き込むこともできます。Leawoはこれにも対応しています。DVD 書き込みは、特に DVD を再生するとき、すべてがすぐに戻ってくると、非常に印象的で忘れられないでしょう。これで、Leawo DVD作成でDVDにスライドショーを書き込むことが楽しくなりました。