今、多くの人々を悩ませるのは、RealtimeまたはRealplayerでiTunes Storeで購入した映画とテレビ番組を再生できないことです。一体どうしてですか?世界で一番大きなオンライン メディア ストアなのに、iTunesはAppleデバイス以外のデバイスまたはほかのアプリケーションでそのファイルをアクセスすることを許しない。iTunesに保存されたビデオファイルはApple DRM(デジタル著作権管理)保護がかかるM4Vフォーマットのため、Apple以外のユーザーがiTunes Storeで購入した/レンタルした映画を再生できない。

RealplayerでiTunesの映画を鑑賞したい場合、DRM 保護がかかるiTunesビデオをRealplayerでサポートしているビデオフォーマットに変換する必要がります。この記事では、Realplayerで対応しているメディアフォーマット及びiTunes映画をMP4フォーマットに変換する方法を紹介したいと思います。

パート1:Realplayer及び対応しているビデオフォーマットに関する簡単な説明

Real Playerは以前はRealPlayer G2、RealOne Player、RealPlayer SPと呼ばれ、RealNetworksが開発されたクロスプラットフォーム メディア プログラムです。コンバーターメディア プログラムとして、主にFLV、MOV等のようなフォーマットのビデオを再生、DVD/VCDビデオをレコード、YouTube、MSN、Google Videoからウェブブラウザ(IE、Firefoxなど)にオンライン動画をダウンロードに使われています。マルチメディア レルムとリアルオーディオ、リアルビデオ フォーマット以内で、このプログラムは数え切れないフォーマットをサポートしています。

Realplayerで対応しているメディアフォーマット:

リアルメディア フォーマット:RealAudio (*.ra, *.rm)、RealVideo (*.rv, *.rm, *.rmvb)、RealPix (*.rp)、RealText (*.rt)、RealMediaショートカット(*.ram, *.rmm)

ストリーミング: リアルタイム・ストリーミング・プロトコル(rtsp://)、Progressive Networks ストリーミング・プロトコル (pna://, pnm://)、 Microsoft Windows メディア ストリーミング・プロトコル (mms://)、[引用が必要] リアルスケーラブルなマルチキャスト(*.sdp)、Synchronized Multimedia Integration Language (*.smil, *.smi)

ビデオ:DVD (*.vob)、Video CD (*.dat)、MPEG Video (*.mpg, *.mpeg, *.m2v, *.mpe etc.)、AVI (*.avi, *.divx)、MJPEGビデオ再生 .avi ファイル、Windows メディア (*.wma, *.wmv etc.) (Windows Media Player 9/10が必要)、QuickTime (*.mov, *.qt) (QuickTime プレイヤーをインストール必要)、Adobe システムFlash (*.swf) (Flash または Shockwaveプレイヤーをインストール必要)、Flash ビデオ (*.flv).

オディオ:MP3 (*.mp3, *.mp2, *.mp2, *.m3u)、CD オディオ (*.cda)、WAV (*.wav)、AAC/aacPlus v1 (*.aac, *.m4a, *.m4b, *.mp4, *.acp, *.m4p)、Apple Lossless、AIFF (*.aif, *.aiff)、AU オディオファイル (*.au)、Panasonic AAC (*.acp)

パート2:iTunes DRMを解除する専門的なソフト – Leawo TunesCopy

同じDRM解除機能とフォーマット変換機能が搭載しているソフトウェアの中に、Leawo TunesCopyは評判のいいプログラムです。Leawo TunesCopyは強力的なDRM解除機能を持って、Realplayerで再生ために、高速にiTunes M4VをMP4ビデオに変換するソリューションを提供しています。

Leawo TunesCopyの主な特徴:

  • 1. 品質落ずにiTunes映画またはテレビ番組のDRM保護を解除する。
  • 2. iTunes M4V を すべてのメディアプレイヤー/モバイルデバイスで対応しているDRM-free MP4 ビデオに変換する。
  • 3. 100% iTunes M4映画のオリジナル品質のまま、出力フォルダに保存される。
  • 4. 自由にオディオトラック及び字幕を選択し、出力MP4ビデオファイルを保存できます。
  • 5. ほぼすべてのバーションのWindows オペレーティング システムに対応している。
  • 6. 一般的なプログラムより、50X倍速でiTunes映画のDRM保護を解除する。
  • 7. ソースのiTunesファイルからオディオチャンネルをMP4出力として保存する。例えば、5.1サラウンドサウンド。

パート3:Leawo TunesCopyを使用してRealplayerでiTunesの映画を再生する

Leawo TunesCopyを利用して、iTunes映画をRealplayerで再生する前に、まずはこのプログラムをダウンロードしてインストールする必要があります。

Leawo TunesCopyをコンバーターにダウンロードした後、このプログラムを立ち上げ、DRM解除プロセスを用意します。TunesCopyを起動する時に、iTunesを操作できないという事をご注意ください。と同時に、iTunes M4Vファイルを再生するために、コンバーターに権限を与える必要があります。iTunesのM4VファイルからDRM保護を解除する方法は以下のとおりです。

手順1:iTunesテレビ番組または映画をインポートする

このプログラムのメインインタフェースに入りますと、「ファイルを追加」ボタンをクリックするか、「ファイルを追加」ボタンの隣の逆三角形のアイコンをクリックして、iTunesテレビ番組または映画をインポートします。複数のファイルを追加する場合、複数のファイルを選択して追加をクリックすればよろしいです。更に、「すべてを追加」ボタンをクリックすると、すべてのビデオをインポートすることができます。

手順2:オディオトラックと字幕を選択する

iTunesのビデオからDRM保護を解除する前に、一つまたは複数のファイルを選択して、自由に編集することができます。「編集」ボタンをクリックして、MP4ビデオファイルを出力として選択するために、オディオトラックと字幕を選択します。

手順3:出力ディレクトリを設定する

出力MP4ファイルを含むため、ホームの下部にある「…」ボタンをクリックして、出力ディレクトリを設定します。

手順4:DRM保護を解除してM4V をMP4に変換する

出力フォルダを設定した後、青い「変換」ボタンをクリックして、iTunesの映画やテレビ番組のDRM保護を解除してM4V をMP4に変換させます。

iTunes M4VからDRM解除プロセスが完了したら、Realplayer やほかのメディアプレイヤーでDRM保護がかかっていないMP4ビデオを再生することができます。実は、Leawo TunesCopyのような様々なDRM解除ツールが市場に出てきました。たとえば、Aimersoft DRM Media Converter、myFairTunes等。必要に応じて、適切なソフトウェアを選んでください。私にとって、Leawo TunesCopyはすべてのニーズに応じて、使いやすい最高の選択肢です。