今では、さまざまなアップル製品を手に入れる人はますます多くなり、iPhoneはその中で最も普及している人気デバイスです。そして、便利なため、あらゆる種類のビデオや音楽をiPhoneに転送することを試している方は少なくありません。iTunesからレンタルと購入した映画も例外ではありません。iPhoneユーザーは常にiTunesムービーをiPhoneのカメラのロールに入れる方法を探しているかもしれませんが、失敗になってしまいます。 iTunesからレンタル又は購入したビデオはAppleのデジタル著作権管理(DRM)によってコピープロテクトされているため、Apple以外の携帯でiTunesビデオを再生することは不可能です。それとしても、心配することはありません。この記事で、iPhoneのカメラロールにiTunesムービーを転送する効果的なソリューションを読者たちと共有したいと思います。

パート1:iPhoneのカメラロールについて

iPhoneユーザーはほぼ毎日iPhoneを使っているので、iPhoneのカメラロールにも詳しいでしょう。iPhoneで写真を撮るかビデオを録画するたびに、撮った写真と動画が自動的にカメラロールに保存されます。また、iPhoneのカメラロールに保存された動画や写真を友人に送信したり、ソーシャルネットワーク上で共有したり、アプリで編集したりすることができます。もちらん、iPhoneのカメラロールからコンピュータにデータをバックアップすることもできます。しかし、ユーザーにはいくつかの質問があります。iPhoneのカメラロールとフォトストリームとの違いは何ですか?実は、iPhoneのカメラロールはiPhoneに属し、iPhoneのストレージの一部です。そして、iPhoneのストレージはすべての写真やビデオに使用されています。また、写真ストリームはiCloudの機能をはたしています。iCloudアカウントで他のiOSデバイスに写真をストリーミングすることができます。この機能を手動でオンにしない限り、それはiPhoneで表示されません。

パート2:iTunes DRM解除ソフト(Leawo TunesCopy)のご紹介

皆さんが知っているように、レンタルしたムービーやiTunesから購入したビデオはAppleのデジタル著作権管理(DRM)によってコピープロテクトされているため、Apple以外のデバイスで再生することはできません。だから、iTunesムービーをiPhoneのカメラロールに保存/送信/バックアップするために、まずはiTunesビデオからDRMを解除する必要があります。Leawo TunesCopyは、iTunesビデオからDRMを解除し、DRMメディア変換ソフトとして機能し、M4Vを普遍的に使用されているビデオフォーマットとあるMP4に変換するように開発され、プロのiTunes DRM除去ソフトとiTunes DRMメディアコンバータです。多くの使用者から高い評価を受けたので、お勧めします。以下の内容でLeawo TunesCopyのより具体な機能を理解しましょう。

clean up duplicates


  • 1.品質損失なしで丸ごとに変換する
  • Leawo TunesCopyは、DRMに保護されているiTunes M4Vビデオを、オリジナルのオーディオ品質、ビデオ品質、画質などを維持するままに汎用形式のMP4に変換することができます。

  • 2.複数のオーディオトラックとサブタイトルが選択可能
  • TunesCopyは個人の好みに合わせて、複数のオーディオトラックと字幕でMP4ビデオファイルを出力することができます。

  • 3.ドルビー5.1サラウンドサウンドの出力に対応
  • 高度な技術が実装されたTunesCopyは、ドルビー5.1サラウンドサウンドを含め、ソースiTunesファイルのすべてのオーディオチャンネルを出力したMP4ビデオに保持することができます。また、どのデバイスでも素晴らしいサラウンドサウンドを体験することができます。

  • 4. 50倍速いスピードでiTunes DRMを解除
  • TunesCopyは、ビデオのデコードとエンコードをしないでiTunes DRM保護を直接的に解除することができます。したがって、競合製品より50倍以上のスピードでiTunesムービーからDRM保護を取り除くことができます。