高い期待に応えて、2016年9月8日に、アプル社は第7世代目のiPhone — iPhone7 及び iPhone7 Plusを正式発表しました。あまりにも多くの変更点がないため、iPhone7/ 7 PlusはiPhone6/ 6 Plusと同じように見えます。内部のデザインが多く変更されましたが、iPhone7/ 7 PlusにはiPhone6/ 6 Plusと同じように、主なカメラのオーバーホールが搭載されています。もう一つ大きな変更点は、iPhone7/ 7 Plusのイヤホン端子が廃止されました。また、従来のiPhoneシリーズと比べると、大きな変更点として防水性能(耐水・耐塵)に対応でき、iPhone7/ 7 Plus を30分以上水中に置いても構いません。更に、アプル社はモデルのディスプレイの品質向上をさせました。今、iPhone7の画面解像度は1334 x 750ドット(画面サイズ:4.7インチ)であり、iPhone7 Plusは1920 x 1080ドット(画面サイズ:5.5インチ)です。

watch blu-ray on iphone7

残念ですが、iPhone7/iPhone7 PlusにはBlu-rayをロードするまたは再生するためのBlu-rayプレイヤーが搭載されていないため、Blu-rayビデオを再生する事ができません。iPhone7/iPhone7 PlusはBlu-ray 映画の再生に最適なA9より高速のプロセッサが搭載しても、Blu-rayビデオ(ディスク)を対応できません。

iPhone7/iPhone7 PlusでBlu-rayビデオを再生する

現状では、ユーザーがiPhone7/iPhone7 Plus でBlu-ray映画を鑑賞できないということを意味しますか?もちろんそうではありません。では、どうすれば7/iPhone7 PlusでBlu-rayを再生しますか?Blu-ray変換ソフトウェアを利用すると、iPhone7/7 Plusで楽にBlu-rayを楽しめる事が可能です。Blu-ray変換ソフトでBlu-ray映画をiPhone7/7 Plusで対応されているビデオ及びオディオフォーマット(例えば:MP4)に変換することができます。こうすれば、お使いのデバイスで自由にBlu-ray映画を鑑賞できます。

Leawo Blu-ray 変換でBlu-rayビデオをMP4に変換する

Blu-ray映画を変換するために、Leawo Blu-ray変換は最善の選択肢です。変換後、iTunesを経由して、変換したBlu-rayビデオをiPhone7/7 Plusに同期できます。Leawo Blu-ray 変換を利用すれば、最大6倍速の変換スピードでBlu-rayのオリジナル画質を180以上種類のビデオ/オディオフォーマットに変換できます。また、ベストの出力品質のために、ファイルのマージ、メディアの編集、3D効果の追加、パラメータの調整など、Blu-ray映画をカスタマイズすることができます。詳しい操作手順は以下のとおりです。

   

手順 1. Leawo Blu-ray変換をダウンロードして、インストールします。Blu-ray変換をクリックして、メインインタフェースに入ります。

watch blu-ray on iphone7

手順 2. Blu-rayコンテンツをインポートする。「Blu-ray/DVDを追加」をクリックしてBlu-rayビデオを追加するか、直接Blu-rayファイルを変換パネルにドラッグします。

watch blu-ray on iphone7

手順 3. Blu-rayを追加後、フルムービー、メインムービー、カスタムモードという三つのオプションが選択可能です。フルムービーではすべてのタイトルをインポートでき、メインムービーではデフォルトで最も長いタイトルをインポートできます。カスタムモードでは自由にタイトルをインポートできます。需要に応じて、モードを選択し、「OK」をクリックしてから、Blu-rayビデオをインポートできます。

watch blu-ray on iphone7

手順 4. 出力フォーマットを選択する。iPhone7/7 PlusはMP4フォーマットをサポートできるため、MP4を出力ビデオフォーマットとして選択できます。「写真を追加」ボタンの横にあるドロップダウンボックス(デフォルトではMP4 Videoが表示される)をクリックして、編集、変更、すべてに適応という三つのオプションが表示されます。「変更」オプションをクリックして、プロファイルパネルに入り、出力フォーマットを選択できます。また、ビデオのパラメータを設置したい場合、「編集」オプションをクリックして、編集パネルに入ります。ここでは、ビデオコーデック、バイトレート、解像度、フレームレート、アスペクト比を調整することができます。

watch blu-ray on iphone7

watch blu-ray on iphone7

手順 5. 出力ディレクトリを設定する。ビデオのパラメータを設定後、保存先ボックスでディレクトリを設定する必要があります。次に、サイドバーの下部にある「変換」ボタンをクリックすると、Blu-ray から MP4への変換プロセスが開始します。数分を待ってから、変換した新しいMP4形式のBlu-rayビデオが入手できます。

watch blu-ray on iphone7

言及に値するのは、Leawo Blu-ray変換がビデオの編集及びカスタマイズのための強力的なソフトウェアです。より良い出力ビデオの品質のため、トリム(カット)、切り抜き、透かし、効果調整、3D効果の追加など、Blu-rayビデオを編集することができます。Blu-rayビデオをインポート後、右クリックして「編集」オプションを選択するだけで、ビデオの編集パネルに入ります。

watch blu-ray on iphone7

watch blu-ray on iphone7

以上の手順に従って、MP4形式の新しいBlu-rayビデオを手に入れます。後はiPhoneをコンピュータに接続し、iTunesを経由してMP4ビデオをiPhoneに同期するだけで良いです。

2017年のiPhone8はどうなる?

こんなに素晴らしい解像度及びスクリーンが搭載されているのに、ユーザーはiPhone7/7 PlusでBlu-ray映画を鑑賞することができません。2017年9月にリリスされる予定のiPhone8はどうなるでしょうか?iPhone8でBlu-ray映画を再生できますか?噂によると、iPhone8はディスプレイが5.5インチ、LCDよりずっと薄い有機ELディスプレイを搭載しています。また、高輝度/コントラスト比の高く、より良いディスプレイを搭載しています。更に、iPhone8は Blu-rayビデオをサポートしているかもしれません。しかし、これはただの憶説にすぎない。iPhone8はどうなるか、一緒に期待しましょう!