「Whatsappからいくつかの写真をiPhoneに保存しました。これらの写真はiPhoneのカメラロールに保存されています。カメラロールの写真をパソコンに転送して安全に保存したいですが、iTunesでカメラロールをPCにダウンロードできますか?iPhoneカメラロールに保存されている写真をPCに転送するにはどうすればいいですか?」

カメラロールには、iPhoneで撮影した写真と電子メール、MMS、iMessage、サイト、アプリケーションなどからの写真が保存されています。時によって、iPhoneが壊れた状況を構え、あなたはiPhoneカメラロールの写真をPCに転送してバックアップしたいでしょう。では、この記事でiPhoneのカメラロールに保存されている写真をパソコンに取り込むいくつかの方法を紹介します。あなたにとってより便利な方法を一つ選んでカメラロールをパソコンに保存してください。

パート1:iPhoneをUSBディスクにしてカメラロールの写真をPCに取り込む

iPhoneは確かにすべてのデータとファイルを保存できるUSBディスクとして使えるが、一部のみ表示して管理することができます。幸いなことに、カメラロールの画像や動画は表示できて管理できるのです。以下の手順は、Windows Explorer経由でiPhoneからPCにカメラロールをコピーする方法を示しています。

  1. Apple設備専用のUSBケーブルでiPhoneをコンピュータに接続します。
  2. iPhoneで「このコンピュータを信頼しますか」と表示されたら、「はい」をクリックしててください。
  3. 「自動再生」画面が表示されれば、「写真とビデオを読み込み」オプションをクリックします。その後、自動再生機能は、カメラロールフォルダ内の写真やビデオをパソコンに自動的に転送します。
  4. 「自動再生」ウィンドウが表示されなければ、「マイコンピュータ」を開き、ハードディスクドライブの「iPhone」アイコンを見つけます。
  5. そして、iPhoneのアイコンを右クリックし、「写真とビデオを読み込む」を選択して、iPhoneカメラロールをパソコンに一括に転送することができます。
  6. または、iPhoneアイコンを右クリックし、「開く」オプションを選択してiPhoneドライブを開きます。それから、PCに保存したいビデオを選択することができます。
transfer iPhone camera roll to pc

パート 2:「写真」アプリ経由でiPhoneのカメラロールをMacに保存する

古いバージョンのMacオペレーティングシステムを使用している場合は、新しいPhotosアプリケーションを使用することができなくて、古いiPhotoを使用しているのです。それにしても、iPhotoと新しい写真アプリを使用してiPhone/iPadの写真をMacに取り込む手順とほぼ同じです。iPhotoと新しいフォトアプリは写真をインポート、整理、変更、印刷、提供することができます。アプリやメールから保存された写真を名づけ、マーク、ソートして集めることもできます。以下は写真アプリを介してiPhoneのカメラロール写真をMacに転送する手順です。

  1. iPhoneのカメラロールをMacに転送するには、ケーブルUSBでiPhoneをMacに接続します。
  2. すると、写真アプリが自動的に開きます。
  3. iPhoneのカメラロールから写真を選択します。
  4. iPhoneからMacに転送したい写真をピックアップし、「選択したものを読み込む」をクリックします。写真のみ転送したい場合は「新しいものを読み込む」を選択することもできます。

コンピュータで動作できるiOSデバイス転送ソフトの中で、iPhone iTransferは最高の評価を受けています。このソフトを使い、ユーザーはiOSデバイス、iTunesやMacコンピュータの間でiTunesで同期をしないままに様々なファイルを転送することができます。次のガイダンスは、iPhotoからiPhoneに写真をバックアップする方法を説明しています。このソフトを無料で試用版をダウンロードして試してみることができます。ただし、試用版は転送時間が限られています。

trial-win-jp
trial-mac-jp

ヒント:Leawo iTransferはiTunesがインストールされているPCのみ動作できます。

手順1. Leawo iTransfer for Macを実行し、USBケーブルでiPhoneをコンピュータに接続します。すると、ソフトは自動的にiPhoneのライブラリを検出し、ライブラリが左側のサイドバーに表示されます。

手順2. iPhoneの名前をクリックし、左側のサイドバーにある「フォトライブラリ」を選択します。 同期されたiPhone写真は、ソフト画面の右側に表示されます。

手順3.「写真」ライブラリを選択すると、写真がウィンドウの右側に表示されます。写真を選択して、PCに保存します。


転送対象となる写真を選択すると、Leawo iTransfer for MacはiPhoneからPCに写真を転送し始めます。ポップアップダイアログの進行状況バーには、転送プロセスの具合が表示されます。

Leawo iTransferに興味がある方は無料でダウンロードしてみてください。