2017年9月19日にリリースされたiOS11にiPhoneの画面を録画できる機能が追加されました。元々iPhoneで画面を録画することができるアプリは少ないので、この機能を待ち望んでいた人が多いです。この「画面収録」はiPhoneの内部音声も録音することができるため、すごく好評です。しかし、この機能についてまだ了解していない人もたくさんいるので、今回は、「画面収録」の詳しい使い方や設定方法について紹介します。そして、iPhoneで録画した動画をDVDに焼く方法も一緒に!

パート1. 「画面収録」の使い方や設定方法

「画面収録」はiOS 11で追加された機能のひとつです。この機能を使うと、iPhone上の操作を録画し、「写真」アプリに保存することができます。iPhoneの操作手順を見てみましょう。

ステップ1.  コントロールセンターに「画面収録」を追加

「画面収録」を利用するには、コントロールセンターに「画面収録」ボタンを追加する必要があります。まずは「設定」を開き、「コントロールセンター」 「コントロールをカスタマイズ」の順にタップして、新しいボタンとして、「画面収録」をコントロールセンターに追加します。

画面収録

ステップ2. iPhone画面録画を開始

コントロールセンターの「画面収録」ボタンをタップして録画を開始します。録画が開始すると、iPhone画面の上で、赤いバナーが表示されます。

画面収録

ステップ3. iPhone画面収録を終了

iPhone画面の赤いバナーをタップすると、「画面収録」の設定画面が表示されます。そこで、iPhone画面の収録を終了することができます。そこで、マイクオーディオ収録の切り替えができます。

画面収録

ステップ4. 録画した動画をチェック

録画が完了した後、「写真」アプリで動画をチェックすることができます。

パート2.  iPhoneで録画した動画をDVDに焼く方法

iPhone「画面収録」機能は便利ですが、しょっちゅう録画したら、iPhoneのストレージがいっぱいになって、空き容量がありません。しかし、大事な動画なので、それらを削除することもできません。そのため、iPhone「画面収録」で録画した動画をDVDに焼いて、バックアップすることがいい選択肢かもしれんません。

iPhoneの動画をDVDに焼くには二つ手順があります。
1. iPhoneの動画をパソコンに保存
2. 動画をDVDに書き込み

今すぐそれらを説明します。

2.1 iPhoneの動画をパソコンに保存

ステップ1. iPhoneをパソコンに接続

iPhoneをUSBケーブルでパソコンに接続して、パソコンでの「マイコンピュータ」を開きます。そして、iPhoneフォルダを開いて、そこで、iPhone全ての写真や動画がチェックできます。

iPhone-パソコン

ステップ2. 動画をパソコンにコピー

バックアップしたい動画を選んで、コピーして、パソコンに貼り付けます。

2.2 動画をDVDに書き込む

動画をDVDに書き込むには、DVD作成ソフトが必要です。初心者なら、「Leawo DVD作成」というソフトを強くおすすめします。このソフトなら、動画をISOまたはDVD-Videoのフォーマットに変換する必要がなくて、MP4、MKV、WMV、AVIなどの動画を直接的にDVDに書き込むことができます。それだけでなく、動画をISOファイルに作成することもできます。数多いメニューテンプレートがあるので、「Leawo DVD作成」で自分なりのDVDを作りましょう。

dvd-creator

Leawo DVD作成

☉ 品質の損失なしにMP4、AVI、MKVのようなすべてのビデオファイルをDVDに焼く

☉ DVD-R, DVD-R/DL, DVD-RAM, DVD-RW, DVD_RW全て規格のDVDメディアに対応

☉ 複数のメニューテンプレートとカスタムデザインが搭載

☉ ビデオの簡単編集や2Dビデオの3D化に対応

無料体験 無料体験

ステップ1. Leawo DVD作成をインストール

上記の「ダウンロード」ボタンをクリックして、パソコンに「Leawo DVD作成」をインストールします。そして、空のDVDをドライブに挿入して、ソフトを実行します。

DVD作成

ステップ2. 動画をソフトに読み込み

「動画を追加」をクリックして、iPhoneで録画した動画をソフトに追加します。ソフトの画面で動画の概要がチェックできます。ソフトウェア左下隅で、動画のアスペクト比、書き込み先DVDの種類と規格が設定できます。

DVD作成

ステップ3. 動画を編集

ソフト右の「編集」ボタンをクリックすると、動画を編集することができます。ビデオの長さをトリム、透かしを追加、部分拡大、効果調整、3Dビデオに変換するなど。

DVD作成

ステップ4. DVDメニューを作成

ソフト右のメニューテンプレートでお気に入りのメニューを選んで、DVDのメニューが作成できます。「鉛筆」のアイコンをクリックすると、メニューにBGMを追加または写真を追加することができて、自分なりのDVDメニューを作成することができます。

DVD作成

ステップ5. 動画をDVDに書き込み

右上にあるみどりの「書き込み」をクリックすると、DVDの書き込み先が設定できます。空のディスクに動画を書き込みたいなら、最後のオプションにチェックをいればいいです。下の「書き込み」をクリックすると、動画の書き込みが開始します。

DVD作成

動画ガイド: