Apple社のiCloudサービスは、写真やビデオ、ブックマークなどiDeviceのデータを同期するのに使います。iCloudを使用して、SafariやChrome、Internet Explorerなどの異なるブラウザ間でブックマークを同期することもできます。iCloudでiDeviceのブックマークの同期が終了すると、PCからiCloudブックマークに簡単にアクセスでき、iPhoneに転送する必要がありません。

パート 1 : iCloudコントロールパネルでiCloudブックマークへのアクセス方法

iCloudブックマークにアクセスしたい場合は、iCloudコントロールパネルを使うと便利です。この方法でPCでのiCloudブックマークに効率よくアクセスできるようになります。iCloudコントロールパネルは、PC上のWindows用iCloudアプリです。次に、iCloudブックマークにアクセスするという目的を実現する方法を説明します。

1. Windows用iCloudソフトウェアをPCにダウンロードしてインストールし、実行します。Apple ID とパスワードでサインインします。

2. 「ブックマーク」オプションの右側にある「オプション」ボタンをタップします。Internet Explorer、Firefox、ChromeなどのiCloudブックマークと同期するブラウザを選択します。ここでは、Internet Explorerを例に説明します。「OK」をクリックして、設定を保存します。

3. Internet Explorerで選択したiCloudブックマークにアクセスできるようになりました。

Access iCloud Bookmarks via iCloud Control Panel

ご覧のとおり、iCloudコントロールパネルを使えば簡単にiCloudブックマークへアクセスできます。iCloudブックマークを新しいiPhoneに転送する方法は、次の通りです。

パート 2 : iTunesでiCloudからダウンロードしたブックマークをiPhoneに転送する方法

iCloudソフトウェアを使って「iCloudブックマークにアクセスする方法」を簡単に解決できましたら、iCloudブックマークをiPhoneに転送する方法を見ることができます。 iTunesは良い選択です。 同期機能は強力で、ブックマーク、写真、ビデオなど、さまざまな種類のファイルやデータをiPhoneに同期させることができます。詳細な手順は次のとおりです。

1. パート1のように、iCloudからブックマークをパソコンにダウンロードします。
2. 最新版のiTunesをパソコンにダウンロードして、インストールします。
3. USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続して、パソコンでのiTunesを開きます。
4. iTunesのメニューバーでiPhoneのアイコンをクリックして、サイドバーで「情報」をクリックします。
5. 「その他」の下で「ブックマークの同期先」にチェックを入れます。最後は同期したいブックマークを選択します。

Select Internet Explorer

6. iTunesの設定で「iPodのiPhoneとiPadが自動的に同期しないようにする」にチェックを入れて、バックマーク以外のデータは同期されません。

Prevent iPods, iPhones, and iPads from syncing automatically

パート 3 :Leawo iTransfer経由でiPhoneにiCloudブックマークを転送する方法

iCloudのコントロールパネルを使ってiCloudブックマークをInternet Explorerに同期させた後、Leawo iTransferを利用して、iPhone上のiCloudブックマークへ簡単にアクセスできます。まず、Internet ExplorerからiCloudブックマークをHTMLファイルとしてエクスポートしてから、Leawo iTransferを使ってブックマークをiPhoneに直接転送します。

itransfer

Leawo iTransfer

☉ iPhoneデータ転送ソフト。iPhone、iPad、iPod、iTunesとコンピュータの間で、ミュージック、動画及び
写真などのファイルを簡単に転送

☉ 最新のiOSデバイス、ソフトウェアに対応!

☉ ファイルを簡単にチェック、管理!

無料体験 無料体験

3.1: Internet ExplorerからPCにブックマークをエクスポートする

1. Internet Explorerブラウザに移動し、「ファイル」をクリックします。「インポートとエクスポート」オプションを選択してタップします。「お気に入りのエクスポート」パネルをタップします。[次へ]をクリックします。Chromeや他のブラウザではなくSafariを使用する場合は、最初にChromeからSafariへブックマークをインポートしてみてください。

tap on Export Favorites

2. エクスポートするフォルダを選択し、[次へ]をもう一度クリックします。

click the Next button

3. エクスポートされるHTMLファイルの保管先を設定します。「次へ」をクリックして続行します。

Click Next

4. 出力形式を「HTML」に選択し、「保存」をクリックします。

click Save button

iCloudのブックマークが利用できるようになるので、iTransferを使ってiPhoneに転送することができます。

3.2: HTMLファイルをiPhoneに転送する

iTransferは、さまざまな種類の転送問題を解決してくれる強力な専用ツールです。iTunes、PC、iDevice間でファイルを簡単に直接転送できます。転送が安全で正確に行われます。素晴らしい転送が得られるので、きっとご要求に満足することができます。HTMLブックマークをiPhoneに転送する方法の詳細を見てみましょう。

ステップ 1. Leawo iTransferを起動し、iPhoneをPCに接続する

Leawo iTransferを実行し、iPhoneをUSBケーブルでPCに接続します。

Launch Leawo iTransfer

ステップ 2.「ブックマーク」ライブラリを選択

「iPhone > LIBRARY」のメニューの下にある「ブックマーク」タブに移動し、クリックします。

Select Bookmarks Library

ステップ 3. ブックマークを iPhoneにインポート

プログラムインタフェースの「インポート」をタップし、ポップアップパネルでInternet ExplorerからエクスポートされたHTMLファイルを選択します。「開く」ボタンをクリックすると、ブックマークがiPhoneに数秒で転送されます。

Import Bookmarks to iPhone

この方法は、非常に安全でプロフェッショナルです。iTransferをPCにダウンロードして、iPhone上のiCloudブックマークにアクセスしてみてください。iPhone上でお気に入りのWebサイトを訪れることができるようになりますよ。