http://support.apple.com/kb/HT5902では可能と記載しておりますが、共用フォトストリームにある動画を保存できません。iCloud写真共有サービスから動画を保存する方法について何か提案頂ける方はいらっしゃいますか? またはそのやり方をご存知方はいらっしゃいますか? 誰か教えて!」

- AppleコミュニティーであるAppleユーザーの投稿

私たちが撮影したビデオは、生活において大切な役割を果たしています。ビデオは私たちが大切にしている人や、体験、これまで見てきた美しい風景など私たちの大切なものを記録してくれます。誤って失われることを避けるために、ビデオを格納する方法を考えなければならない。このような状況においては、iCloud はビデオを保存するよい方法です。しかし、iCloudのビデオを保存した後、PC上でビデオを見たい場合、どうすればよいでしょうか。動画をiCloud写真共有サービスからどのように保存しますか?今日のガイドの中で、iCloudからビデオをダウンロードする方法を教えます。

iCloud利用に役立つコツ:
「iCloudバックアップに失敗」問題を修正する方法
「iCloudの検証に失敗しました」という問題の解決法
 iCloudバックアップを管理する方法

パート 1:iCloudからビデオを直接保存する方法

iCloudからビデオを保存する最も簡単でストレートな方法は、iCloudからビデオを直接ダウンロードすることです。iCloudでは、写真、連絡先、メール、カレンダーなどのiPhoneデータにアクセスできます。そのため、いつでも、どこでも、必要なコンテンツをiCloudからダウンロードできます。iCloud写真共有を採用して、そこからビデオを保存することができます。私と一緒にiCloud写真共有サービスから動画を保存する方法を見てみましょう。

1. 他のiPhoneに、「設定」>「Apple ID>iCloud」に進んでください。「写真」をタップして下方へスクロールし、「iCloud写真共有」を有効にします。このようにして、他の端末から動画を共有することができます。

toggle iCloud Photo Sharing on

2. iPhoneで、「写真」アプリを開き、下部の「共有」を有効にします。左上角の「+」を押し、新しい共有アルバムを作成します。

create a new shared album

3. 作成した共有のアルバムに入り、下部の「メンバー」、「参加依頼」を選びます。iPhone の Apple IDを入力するだけで、動画ををiPhoneに送信します。

choose People at the bottom and Invite People

4. また、Photosアプリに保存したい動画を選択し、左下隅にある「共有」アイコンをクリックします。ポップアップ・ダイアログで「iCloud写真共有」と選択し、iPhone端末に動画を送信します。iPhone端末の “Apple ID > 設定 > iCloud”に、iCloudから動画をダウンロードできるように「iCloudフォトライブラリ」を有効にします。

Choose iCloud Photo Sharing

パート 2:Leawo iTransferを使ってiCloudから動画をダウンロードする方法

iCloudから動画をダウンロードする方法を理解するいい方法はLeawo iTransferを利用することです。Leawo iTransferはスーパーユーザーフレンドリーで簡潔なインタフェースを持つトップレベルの転送ソフトです。使いやすく、PC、『iTunes』(アイチューンズ)とiOSの間でビデオ、動画、写真、アプリケーション、連絡先、ブックマークなど大量の資料の転送に適用できます。資料を安全に保管したい場合は、iPhoneのデータをLeawo iTransferを用いてPCおよびiTunesにバックアップできます。また、ソフト上のすべてのiOSデバイスファイルを直接的に管理することもできます。たとえば、不要な曲やブックマークを削除できます。Leawo iTransferの体験版は、転送時間に制限があります。より多くのサービスを得たいなら、$29.95で永久使用をご利用ください。いずれにしても、Leawo iTransferはiCloudからビデオをダウンロードするのに優れるツールです。実際、iCloud動画の一部は、iPhoneからストリーミングされたものです。そのため、iPhoneからパソコンにビデオを直接転送することで、iCloudからビデオをダウンロードできます。次に、iCloud からビデオを保存する方法を学びましょう。

itransfer

Leawo iTransfer

☉ iPhoneデータ移行ソフト。iPhone, iPad, iPod, iTunesとコンピュータの間で、ミュージック、ビデオと写真などを転送

☉ 最新のiPhone 6、iPhone 6 Plus、iPad Air 2とiPad mini 3に対応、iOS 10でスムーズに実行できる

☉ iTunesと同期しなく、データーの紛失は心配なし

無料体験 無料体験

1.iPhoneをパソコンに接続する

USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続します。Leawo iTransferは自動的にiPhoneのタイプ、シリアル番号、容量などの基本的な情報をスキャンして、マイン画面で表示します。 左側のサイドバーには、iPhoneとiTunesのライブラリが表示されます。iPhoneのライブラリの下には、アプリ、音楽、映画、テレビ番組、ポッドキャスト、書籍など12種類のコンテンツがあります。

Launch Leawo iTransfer

2.転送したいビデオを選択する

左側のサイドバーで、[iPhone]> [ライブラリ]> [カメラ]の順でクリックして、ソフトの右では、iPhoneのビデオが表示されます。「Ctrl」を押してビデオを選択し、右クリックして「転送先>マイコンピュータ」を選択します。 右下にある転送アイコンをクリックしてビデオをコンピュータに転送することもできます。

Select videos to transfer

3.iPhoneから動画を転送する

「転送」ボタンをクリックすると、転送先を設定するだけで完了します。転送リスト、iPhoneの動画を他のIOSデバイスに転送することができます。パソコンの任意フォルダに転送することもできます。

Download videos from iPhone

4.iTransfer動画ガイド

Leawo iTransferは、アプリ、動画、テレビ番組などの映像やコンテンツをiPhoneとパソコン間で転送するためのプロ クオリティのソリューションを提供します。これを利用してパソコンやiTunesにデータをバックアップすることもできます。これにより、予期しないデータ消去を心配する必要はありません。さらに、Leawo iTransferを使って iPhone/iPad/iPodのデータを直接管理が可能です。