「iCloudからアプリケーションを削除するにはどうすればいいですか?iCloudには不要なアプリがいくつか表示されています。iCloudからそれらを削除したいですが、どうすればいいの?」 ——Appleサポートコミュニティより。

スペースを解放するためにiCloudからアプリを削除しなければならない時があります。実際に、App Storeから購入したアプリはiCloudストレージのスペースをあまり占有していません。iCloudのスペースを使用しているのはアプリ内のデータです。したがって、iCloudからアプリを削除する方法を聞く時、実際はiCloudからアプリのデータを削除することを指しています。さまざまな方法で手動でiCloudストレージからアプリデータを削除することができます。この投稿では、iCloudからアプリを削除する方法をご紹介します。

パート1: iPhoneで「設定」からアプリを削除する方法

iPhoneでiCloudにバックアップできるアプリケーションを特定できることはほとんどの使用者に知られています。ですから、iCloudバックアップの設定を調整することで、iCloudからアプリケーションを削除してiCloudのスペースを解放することができます。以下の手順で、iOS 10.3.2を搭載したiPhoneでiCloudからアプリケーションを削除してください。

  1.   iPhoneのホーム画面で「設定」アプリを開きます。
  2.  「Apple ID、iCloud、iTunes&App Store」オプションにタップします。
  3.  「iCloud」オプションを選択します。
  4.  「iCloudを使用しているアプリ」から、iCloudにデータをバックアップするアプリを自由に決定することができます。
  5.   iCloudから削除したいアプリを選択し、緑色から灰色にスライドさせます。
  6.   そのアプリが「オフ」状態になると、アプリがiCloudから正常に削除しました。
delete-apps-from-icloud-on-iphone

パート2: MacでiCloudからアプリを削除する方法

Macコンピュータを入手した場合、MacコンピュータでiCloudからアプリデータを削除することもできます。「MacでiCloudからアプリケーションを削除するにはどうすればいいですか」という質問を抱えていれば、以下のガイドが参考になります。以下の内容はMacユーザーにMacコンピュータ上でiCloudからアプリケーションを削除する方法についての詳細なガイドを提供しています。

  1.   画面の上部にあるメニューを開きます。
  2.  「環境設定」を選択します。又は「クイック起動(Quick Launch)」ツールバーから直接に起動することもできます。
  3.  「iCloud」をクリックします。
  4.  「管理」をクリックします。サインインしていない場合は、「サインイン」をクリックしてApple IDとパスワードを入力する必要がありま。
  5.   リストからアプリを選択します。保存されたすべてのデータが右側のパネルに表示されます。
  6.   データリストから項目を選択します。
  7.   データ表示パネルの左下隅にある「削除」ボタンをクリックします。これで、選択したアプリデータが削除されます。このアプリのすべてのデータを削除したい場合は、「すべて削除」をクリックします。
delete-apps-from-icloud-on-mac

パート3: WindowsでiCloudからアプリを削除する方法

Windows上でiCloudからアプリケーションを削除することがMac上でiCloudからアプリケーションを削除する方法とよく似ています。まず、Windowsコンピュータで「iCloud」をダウンロードしてiCloudアカウントでログインする必要があります。次に、以下の手順に従って、Windows上でiCloudからアプリケーションを削除すればいいです。

  1.   Windowsコンピュータで「iCloud」アプリを開きます。
  2.  「ストレージ」をクリックします。
  3.   表示されるリストからアプリを選択します。すると、保存されたすべてのアプリデータが右側のパネルに表示されます。
  4.   データリストから項目を選択します。
  5.  「削除」をクリックします。このボタンは、データ表示パネルの左下隅にあります。これで、そのアプリのご指定のデータ項目が削除されます。

      このアプリからすべてのデータを削除したいなら、「すべて削除」をクリックしてください。

パート4: 「Leawo iTransfer」を利用してアプリを削除する方法

iCloudからアプリケーションを削除する他に、削除したアプリが確実にiCloudにバックアップされないためにiPhoneでアプリを削除することもできます。直接的にiPhoneでアプリを1つずつ削除することができ、「Leawo iTransfer」を使ってアプリを一括削除することもできます。「Leawo iTransfer」 は、iOSデバイス、iTunesとPCの間で音楽、写真、ビデオ、アプリ、トーンなどのファイルを転送できる強力なデータ移行ソフトです。さらに、iPhone管理ソフトとして機能し、アプリケーションを含め、iPhoneのデータやファイルをコンピュータから削除することもできます。

itransfer

Leawo iTransfer

☉ iPhoneデータ移行ソフト。iPhone, iPad, iPod, iTunesとコンピュータの間で、ミュージック、ビデオと写真などを転送

☉ 最新のiPhone 7、iPhone 7 Plus、iPad Air 2とiPad mini 3に対応、iOS 10でスムーズに実行できる

☉ iTunesと同期しなく、データーの紛失は心配なし

無料体験 無料体験

1. 「Leawo Transfer」ソフトをインストールして開くと、iPhoneをコンピュータにUSBで接続します。プログラムは自動にiPhoneを認識して分析します。左側のメニューバーで「ライブラリー」の「アプリ」を選択します。
APP001