ブルーレイ映画を見る時、美しいBGMを耳にしたら、その音楽を切り出したいと思うことはないでしょうか。それと、ブルーレイからオーディオの一部だけ取り出したい方はかなりいるでしょう。実は、ブルーレイ映画は映像ストリーミングとオーディオストリーミングがあり、そのオーディオストリーミングを取り出すには、ブルーレイ形式の映画をオーディオ形式にリッピングすれば結構です。そして、ブルーレイリッピングソフトが必要です。

では、「Leawo Blu-ray変換」を例にして、Blu-ray映画からオーディオをリッピングする方法をご説明致します。

 

手順一:ダウンロード&インストール

以下ダウンロードボタンをクリック、ソフトをダウンロードしてください。

Download Windows Version
Download Mac Version

 

 

インストーラーをダブルクリックしてインストールしてください。
インストールが終わったら、ソフトが立ち上がります。

手順二:ブルーレイ映画を追加

ソフトホームの「Blu-ray変換」をクリックすれば、ブルーレイ変換機能が使えます。
ブルーレイ変換で、「Blu-ray/DVDを追加」をクリック、又はブルーレイフォルダを中央の位置にドラッグすれば、読み込みはできます。

2-1

※事前に、ブルーレイ対応のドライブにブルーレイディスクを挿入してください。

手順三:出力形式の設定&長さを編集

2-2

出力形式の設定

デフォルトの出力形式はMP4で、音声に変換するには、ボタン②をクリックして出力形式を設定する必要があります。
設定画面は下図のようです。
フォーマット別でCommon Audioを選択、その中からオーディオ形式を一つ選んでください。

2-3

※選択した出力形式のパラメーターを変更したい場合はボタン①をクリック、プロファイル設定画面で設定してください。

動画編集

ボタン③をクリックすれば、下図のような編集画面が出ます。
「トリム」タブで、開始時間と終了時間を調整できるスライドバーを左右にドラッグすれば、そのビデオからほしい部分だけ抽出することができます。
編集した後、「OK」をクリックしてください。

2-4

手順四:変換開始

これで、変換する前の基本設定は終わりました。
変換を開始するには、変換ボタンをクリックしてください。
すると、最後の設定 – 保存先設定の画面が出ます。
というのは、出力されたファイルの保存フォルダを選択することです。
その後、「変換」を再度クリックすれば、変換開始します。

2-5

Blu-ray映画からリッピングしたオーディオは、PC、iPhoneやWalkman等のデバイスに保存でき、いつでもどこでも、聞きたいなら聞けます。また、ブルーレイを動画形式に変換した方なら、下記の記事をご参考ください。

Blu-rayディスクを他の動画形式にリッピングする方法