よくムービーを見るムービーファンであると同時に、Xbox 360の使用者でもある人たちがよく質問していることは以下のようです。

Xbox 360でBlu-rayを見ることができますか。

Xbox 360はブルーレイに対応しますか。

どのようにすれば、Blu-rayをXbox 360で観賞できますか。

Blu-rayをXbox 360で観賞する方法は何ですか。
play-blu-ray-dvd-movies-with-xbox-360-t

DVDクレックションやパソコンには、優れたムービーが沢山あるでしょう。1080P HDのブルーレイムービーまでも普及しています。それに、ちょうどXbox 360を使用しているなら、きっとXbox 360で、収集しておいたムービーをXbox 360で見ることを考えたことはないでしょうか。

では、Xbox 360でブルーレイを鑑賞する方法はご存じですか。本記事はその方法をご紹介します。

 

Xbox 360とは

まず、Xbox 360はどんなデバイス化了解しておく必要があると思います。
Xbox 360はマイクロソフト社によって開発された家庭用ゲーム機です。
Xbox 360は、Xboxの次世代機種で、開発コード名はXenonです。
名称の「360」は360度全方向のエンターテインメント体験を意味するとされます。
Xbox 360は、Sonyプレゼンテーション3と任天堂のWiiとは競合製品です。

では、一体Xbox 360でブルーレイを再生できますか。
12-1

ブルーレイドライブで直接ブルーレイを再生できるPlayStation 3/4とXbox Oneとは違い、Xbox 360はブルーレイ再生機として利用できず、外付けドライブさえ対応していません。Xbox 360にはHD DVDドライブがあるので、HD DVDや動画の再生はできますが、ブルーレイならダメです。どうしてもブルーレイを再生したいなら、ブルーレイをXbox 360が対応の形式に変換しなければなりません。

 

Leawo Blu-ray変換とは

Xbox 360が対応する形式を確認してみれば、AVI、H.264 (.mp4, .m4v, mp4v, .mov) 、MPEG-4 (.mp4、.m4v、mp4v、.mov) 、WMVといった動画形式やMP3、WMA、AACとの音声形式及びDVDが再生できます。(Xbox 360 のビデオと音声に関するよく寄せられる質問をご参考ください)

では、ブルーレイをXbox 360に変換するには、ソフトでブルーレイを動画形式に変換するのは一番効率的な方法です。変換ソフトなら、「Leawo Blu-ray変換」がおすすめです。

 

Leawo Blu-ray変換を選ぶ理由

1. コピーガイドのかかっている市販ブルーレイも変換できます。
 
2. ブルーレイから180種類以上のHD/SD動画形式に変換できます。
 
3. 変換は品質劣化が発生しません。
 
4. グラフィック加速技術を採用、変換は6倍加速可能

 

 

Blu-rayをXbox 360に変換する方法

事前準備しておくべきもの

Blu-rayドライブ

変換したいBlu-ray ディスク又はBlu-ray フォルダ

ネットワーク接続

以下のボタンをクリックして「Leawo Blu-ray変換」をダウンロードしてインストールしておいてください。
起動した後、「Blu-ray変換」を開いてください。

Download Windows Version
Download Mac Version

 

 

 

手順一:ブルーレイディスクを追加

ブルーレイドライブにブルーレイをセットしてください。
ソフト画面の「Blu-ray/DVDを追加」をクリック、BD-ROMを選択すれば、ブルーレイの読み込みが開始します。

12-2

<ご注意>:

ブルーレイ読み込み完了後、変換内容の選択画面に入ります。その画面で、「ブルムービー」、「メインムービー」と「カスタムモード」という3つのモードがあります。
ブルーレイ全体を変換したい場合は「ブルムービー」を選択
本編、メインムービだけ変換したい場合は「メインムービー」を選択
ご本人お好きなタイトルだけ変換したい場合は「カスタムモード」を選択

変換内容を選定した後、右側画面で、その内容を再生することができます。

手順二:出力ファイルの形式を設定

12-3

上図のように、②のところをクリックすれば、出力形式を選択できます。
前記に言ったとおり、「Xbox 360」というプロファイルがあるので、出力形式を「Xbox 360」に選択すればいいです。

「端末別」というオプションがあります。
「端末別」タブにて、様々なデバイスがリストされています。

12-4

右向き矢印をクリックすれば、デバイスがもっと表示されます。
「Microsoft」の下の「Xbox 360」を選んでください。
すると、出力形式の選択は完成しました。

12-5

<ご注意>:

1.選択した出力形式のパラメーター(ビットレート、フレームレート、コーデックや解像度など)を変更したい場合、①をクリック、プロファイル設定画面で設定してください。

2.ブルーレイ動画を編集したい場合は、③をクリックしてください。

手順三:変換開始

これで、変換する前の基本設定は終わりました。
変換を開始するには、変換ボタンをクリックしてください。
すると、最後の設定 – 保存先設定の画面が出ます。
というのは、出力されたファイルの保存フォルダを選択することです。

12-6

その後、「変換」を再度クリックすれば、変換開始します。

 

補足

このソフトで、ブルーレイムービーを編集できます。例えば、ムービーの長さをカット、反転、透かし追加や部分拡大など

また、プリセットされた「Xbox 360」形式のかわりに、「プロファイル」画面で、「フォーマット別>>Common Video>>WMV」を選択することもできます。