iPad Air2やiPad mini 4を発売して以来、その軽さは多くの人を驚かせ、新型iPadに乗り換えする人が多いでしょう。目を奪う美しさのRetinaディスプレイと先進のチップが相まって、たくさんのアプリをiPadでより滑らかに体験できます。

もし新たなiPadに乗り換えたら、一部または全部のデータが失われたり、不明エラーで重要なファイルや写真やメッセージ等を紛失してしまったりすると面倒をもたらします。というわけで平日でバックアップするのは大切になります。

万が一バックアップファイルが無くてもまだ復元専用のソフトが使えます。「Leawo iPhoneデータ復元」を最適化したので、iPadばかりでなく、iPhone・iPod touchのデータを復元することができます。iTunesバックアップなしに直接iPadからデータを復元できる手軽さが魅力です。

以下は「iPhoneデータ復元」を利用して、iPadから削除した写真を取り戻す詳細な手順です。

まず、以下より「iPhoneデータ復元」の無料試用版を、ダウンロードしてPCにインストールしてみましょう。

 

Download Windows Version
Download Mac Version

 

 
 

初期化したiPhoneの写真データを復元する方法

 

ステップ1:モード選択

■復元ソフトを起動後、パソコンとiPadをケーブルで接続してください。

「iOSデバイス より復旧」をクリックします。

快照1

ステップ2:スキャン開始

■接続した画面で「開始」をクリックすれば、iOSデバイスのスキャンが始まります。

快照2

■検索結果が、左のメニューに表示され、検索結果をクリックすると、右にプレビューが表示されます。

img (2)

ステップ3:復旧スタート

■検出したデータから必要なのを選んでから、「復元」ボタンをクリックしてください。

img (3)


3ステップで簡単にiPadから削除した写真を復元することができます。

このソフトは完全に無料体験でき、Mac版もWindows版も実用できるので、興味があれば、ぜひ一度ダウンロードして体験しましょう。

Download Windows Version
Download Mac Version