Microsoftは2016年8月2日、新しいゲームコンソール「Xbox One S」を発表した。Xbox One Sは、Xbox Oneよりも多くの改良点があります。新しいXboxコンソールはゲームを4Kにアップスケールすることができ、4K Ultra HD Blu-rayとHDRをサポートします。だから、Xbox One Sはゲームコンソールだけでなく、4Kブルーレイプレーヤーです。Xbox One SはBlu-rayドライブと統合だれるため、Blu-rayディスクとDVDディスクをサポートすることができます。言い換えれば、Xbox One Sは簡単にDVDディスクを再生できます。この記事では、Xbox One SでDVDを再生する方法をご紹介します。

パート1:Xbox One SでDVDを再生する前の支度

Xbox One Sには、500GB Xbox One S、1TB Xbox One Sと2TB Xbox One Sという3つのエディションがあります。2TBエディションはすでに市販されていますが、他の2つのエディションは2016年9月22日まで販売されません。これらの3つのエディションの米国の価格は、それぞれ299ドル、349ドル、399ドルですが、英国やその他のヨーロッパ諸国では、価格はそれぞれ£249/299ユーロ、£299/349ユーロ、£349/399ユーロです。

xbox-one-s

私が上記に言ったように、Xbox One SはBlu-rayドライブを搭載してます。 従って、ディスクの著作権が保護されていない限り、ブルーレイディスクとDVDディスクを読み取ることができます。Xbox One SでDVDディスクを再生する前に、リージョンコード、Disney著作権保護、CSS暗号化、Sony ArccOS保護などのディスクが保護されているかどうかを調べる必要があります。もしそうなら、まず保護を取り除き、Xbox One SでDVDを再生することができます。もしそうでなければ、制限なしでDVDを再生のために、DVDデイスクをXboxコンソールのBDリバーに直接挿入することができます。

パート2:DVD をXbox One Sに対応するビデオに変換せずに、Xbox One S でDVD を再生

DVDディスクが何らかの方法で保護されていないことを確認した場合は、DVDをXbox One Sに対応するビデオに変換せずに、DVDデイスクをXboxコンソールのBDリバーに直接挿入することができます。ただし、初めてディスクを挿入すると、ブルーレイおよびDVDプレーヤーアプリをインストールする必要があります。ブルーレイおよびDVDプレーヤーアプリをXbox One Sにインストールするのに、3つの方法があります。そのうちの1つを試してみてください。

blu-ray-player-app

方法一:Xboxホームからインストール

  1. Xbox Homeからストアに入ります。
  2. カテゴリセクションからアプリカテゴリを選択します。
  3. オプションリストから「アプリを検索」を選択します(Blu-rayディスクアプリが利用できない場合)。
  4. Bing検索バーにブルーレイを入力し、エンターを選択します。
  5. ブルーレイディスクアプリが表示されたら、それを選択します。
  6. ブルーレイプレーヤーアプリの詳細ページで、「インストール」を選択します。
  7. アプリがインストール完了したら、起動します。

insert-disc-into-xbox-one-s

方法二:ディスクを挿入することでインストール

  1. Xbox One SにブルーレイまたはDVDディスクを挿入します。
  2. ブルーレイディスクアプリが表示されたら、それを選択します。
  3. ブルーレイプレーヤーアプリの詳細ページで、「インストール」を選択します。
  4. ディスクが自動的に再生されます。

xbox-one-s-voice-commands

方法三:音声コマンドを使ってインストール

  1. 「Xbox、Bing」と言って、Bingアプリを検索します。
  2. Bingアプリが起動したら、「ブルーレイプレーヤーアプリ」と言います。
  3. ブルーレイディスクアプリが表示されたら、それを選択します。
  4. ブルーレイプレーヤーアプリの詳細ページで、「インストール」を選択します。
  5. アプリがインストール完了したら、起動します。

アプリがインストールされたら、Xbox One Sにディスクを挿入し、Xbox One Sのホーム画面でブルーレイプレーヤーを選択するか、アプリの下部にあるブルーレイまたはDVDムービーを探すことで、ブルーレイまたはDVDムービーを観る事ができます。

パート3:DVD をXbox One Sに対応するビデオに変換後、Xbox One S でDVD を再生

DVDディスクがDisneyの著作権保護、CSS暗号化、Sony ArccOS保護などの保護を受けている場合は、それらの保護を解除するには、DVD変換ソフトウェアでDVDをXbox One Sに対応するビデオに変換する必要があります。Xbox One Sは4Kビデオをサポートしているため、「Leawo DVD変換」を使用して、DVDを4K MP4または4K MKV(Xbox One SはMP4/MKVをサポートします)に変換することができます。Macを使用している場合は、Mac対応のLeawo DVD変換ページに入ってください。

Leawo DVD 変換をダウンロードして、インストールします。以下のガイドに従ってDVDをXbox One Sに変換してください。以下のガイドはWindows版のLeawo DVD 変換に基づいています。

Leawo DVD 変換でDVDをXbox One Sに変換するガイド:

ステップ1.ソースDVDファイルをインポート

DVDディスクをコンピュータのDVDドライブに挿入してください。Leawo DVD 変換を起動して、 ホーム画面にある「変換」モジュールをクリックします。画面に表示される「BD/DVDを追加」ボタンをクリックして、DVDディスクから変換したいファイルを選択して、取り込みます。

1

ステップ2.4K MP4/4K MKVを出力形式として設定

「写真を追加」ボタンのとなりにあるドロップダウンボックスをクリックし、「変更」ボタンをクリックすると、プロファイルウィンドウがポップアップします。Xbox One Sは4Kビデオをサポートしており、MP4およびMKVと互換性があるため、「フォーマット> 4Kビデオ」グループから「4K MP4」または「4K MKV」を選択できます。

2

ご注意:ニーズに応じて、ドロップダウンプロファイル設定ボックスの「編集」ボタンをクリックして、ビデオコーデック、アスペクト比、フレームレート、解像度、オーディオコーデック、ビットレート、チャンネル、サンプルレートなどのビデオおよびオーディオパラメータを調整することができます。

3

ステップ3.DVDをXbox One Sに変換

フォーマット設定ドロップダウンボックスの横にあるサブメニューバーの大きな緑色の「変換」ボタンをクリックします。 次に、ポップアップサイドバーで保存先を設定します。保存先を設定した後、すぐ下の「変換」ボタンをクリックして、変換が開始します。変換が完了すると、設定した保存先の下にはビデオファイルがあります。

4

変換後、Xbox One SでDVDを再生するには、変換されたビデオファイルをXbox One Sに転送する必要があります。コンピュータからXbox One Sにメディアファイルを転送するには、2つの方法があります。一方で、 USBドライブを利用します。 一方、ローカルネットワークを介してストリーミングで転送することもできます。 転送が完了すると、Xbox One SでDVDを正常に再生できます。