パソコンでDVDやブルーレイディスクの映画などの視聴をしていた方が、windows10にアップグレードするべきかどうか判断する目安をまとめてみました。
パソコン訪問サポートの仕事柄、国内で販売しているメーカー製PCのバンドルソフトで視聴メインでの利用が前提の話になります。
もちろん、別途有償ソフトのwindows10対応の最新版PowerDVDやWinDVDを購入するのであれば、ここを読むまでもなくwindows10にアップグレードしてもいいでしょう。
ここでは有償で購入する選択肢は考慮していない内容です。

もしwindows10にアップグレードして、いままで利用していた再生ソフトが対応していなかった場合でも、市販BDの再生だけはフリーソフトで対応できます。
最近話題になって一番人気のBlu-ray Player「Leawo Blu-ray Player」ですが、「簡単で誰でも上手く使えるソフトを開発する」との理念で、初心者でもPCプロの方でも私はおすすめします。

Leawo Blu-ray Playerは完全無料ブルーレイプレーヤーソフトとして、最新のビデオ/オーディオコーデック技術を持って、ほとんどすべての暗号技術をサポートします。
最新ブルーレイディスクであっても品質を損なうことなく再生できる、品質ロスレスのブルーレイプレイヤーです。片面1層(DVD-5) / 片面2層(DVD-9)のDVDディスクの再生にも対応。
それに加えて、外部字幕の追加、音声デコード(Dolby / DTS / AAC / TrueHD / DTS-HD など)の調整、スキンの変更などの機能も備えて、PCで最高の視聴体験を提供することが保証されています。

 

では、下記はLeawo Blu-ray Playerの使用方法を紹介します。

 

ステップ1:

Leawo Blu-ray Playerをダウンロードして、インストールしてください。

Download Windows Version
Download Mac Version

 

 

 

ステップ2:

Blu-ray Playerを実行して、以下の画面が表示されます。
「ファイルを開く」アイコンをクリックして動画ファイルを再生、「ディスク」アイコンをクリックしてBlu-ray /DVD ディスクを再生できます。

2

ステップ3:

映画を再生する時、、[F5] キーを押すか、画面内を右クリックして「プレーヤー設定」をクリックしてビデオの再生効果を設置できます。

1

 

以上の手順でWindows 10でBlu-rayディスクを気楽に再生できるようになります。

Leawo Blu-ray Playerをダウンロードして、高品質の映画を鑑賞してみてください。