ISOファイルとは、CDやDVDなどのディスクに存在しているイメージファイルということです。CD/DVD作成ソフトウェアは直接ISOファイルをインストールされる可能のシステムディスクに焼くことができます。通常、拡張子は「.iso」です。

ブルーレイまたはDVDからISOファイルを作成したり、コンピュータに保存しているISOファイルまたはISOフォルダを見るには、CD/DVDディスクを読み込むことができるソフトウェアが必要です。

今は、色々な同類のソフトウェアが市販していますが、更に無料なソフトウェアがたくさんあります。その中には、私は「Leawo Blu-rayコピー」のみを信じております。Leawo Blu-rayコピー は 、ブルーレイをブルーレイ/ DVDディスクやハードディスクにコピーまたは圧縮できるプロなブルーレイコピーソフトです。今まで、使用したコピーソフトウェアの中で、一番使いやすくてフル機能が備えているソフトウェアとは言えます。また、ワンクリックでブルーレイディスクの圧縮されたISOイメージを作成し、簡単にブルーレイディスクのコンテンツをPCのハードディスクにバックアップすることができます。更に、簡単操作で3Dブルーレイディスクをオリジナルの3D効果を維持して3Dブルーレイフォルダ、ISOファイルまたは空白のブルーレイディスクにバックアップきでます。無料でダウンロードできますので、皆さん、ぜひ一度ダウンロード、インストールしてみてください。

trial-win-jptrial-mac-jp

ここでは、Leawo Blu-rayコピーを使用して、ブルーレイからISOファイルを作成する方法を説明致したい。

ステップ1. ブルーレイを追加

Leawo Blu-rayコピーを起動して、ドライブにブルーレイを挿入します。メインインタフェースに「BD/DVDを追加」ボタンをクリックして、ブルーレイを読み込んでください。

1

ステップ2.コピー設定

ブルーレイを読み込んだ後、左下に三つのコピーモードが表示されます。「フルムービ」「メインムービ」「カスタムモード」の中には、一つを選択してください。次、右上の大きな緑の「コピー」ボタンをクリックして、「コピー先」の中にある「ISOファイル」を設定します。そして、「ディスクラベル」にお気に入りの名前を入力して、「保存先」を選択します。これで、コピーする前のすべての設定が完了しました。

2

ステップ3.コピー開始

ステップ2のように、コピー設定が終わったら、下にある「コピー」ボタンをクリックすると、ブルーレイからISOファイルへ作成が開始します。

3

ご注意:DVDからISOファイルを作成する方法はブルーレイからISOファイルを作成する方法とほぼ同じです。もしもDVDからISOファイルを作成・コピーしたい場合は、Leawo DVDコピーをお勧めします。もちろん、無料でダウンロードできますので、ご興味がありましたら、一度ダウンロード、インストールしてみてください。