最近発表されたAppleのiPad mini 2は最大2,048 x 1,536ピクセル(iPad 4の264 ppiを凌ぐピクセル量)のHDスクリーンディスプレーを搭載、足るストレージを備えて、動画/映画ファンにとってたまらないことだと言えるでしょう。とはいえ、iPad mini 2でブルーレイ動画を楽しみたくても、BDドライブが無いことが原因で直接再生することができないことがよくあるでしょう。iPad mini 2でBlu-ray動画を楽しむには、Blu-rayからiPad mini 2への動画変換ツールが欠かせません。

Leawo Blu-ray変換は専門的なBlu-ray変換ソフトとして、最適なBlu-ray iPad変換ツールと言えます。そのソフトより、Blu-ray映画(ディスク、フォルダ)をMP4、M4V、MOVなどのような動画形式に変換できるし、直接に携帯やタブレットデバイスにBlu-ray映画を保存したい場合、例えば直接にiPhone/iPad/iPod/PSPに取り込んで再生できる形式を選んで変換することもできます。全てのメディアプレイヤーやほとんどのポータブルデバイスに対応できる出力形式はなんと180種類を超えます。

では、Leawo Blu-ray変換を使って、ブルーレイ映画をiPad用に変換する方法を以下にご紹介します。まずはLeawo Blu-ray変換をダウンロードしてインストールしてください。

Download Windows Version
Download Mac Version

 

 

 

Leawo Blu-ray変換でブルーレイをiPad mini 2用へ変換する方法

 

ステップ1:Blu-rayを読み込む

Blu-rayディスクをBlu-rayドライブに入れて、「Leawo Blu-ray変換」を起動します。
「BD&DVDを追加」をクリックして、リッピングしたいBlu-rayディスクを選択します。他に、Blu-rayフォルダ(Blu-ray ISOファイル)をウィンドウ中心部にドラッグして追加することもできます。

ripper1

メモ:
ソースBlu-rayディスクは複数の字幕とオーディオトラックがあれば、お好きな字幕とオーディオトラックを選択できます。また、Blu-ray映画を編集することもできます。

13-1

ステップ2:変換設定

上の「MP4 Video」出力設定ボタンをクリックすれば、出力形式やプロファイル編集することができます。
「変更」画面の「フォーマット別」>「Common Video」項目で「MP4 Video」或いは「MOV Video」を選択してください。
または「端末別」>「iPhone」項目の「iPad mini 2」を選択してください。

17

「編集」ボタンをクリックすれば、「編集」画面で、出力ビデオの映像・音声のコーデック、ビットレート、解像度、フレームレートなどのプロファイルを編集できます。

ripper5

ステップ3:変換開始

編集保存してから、大きなみどりの「変換」ボタンをクリックして、プルダウン画面で「保存先」を決めたら、下の「変換」アイコンをくりくすれば高速変換が開始します。

19
 

ステップ4:変換したBlu-ray動画をiPad mini 2へ転送

1. iTunesを開き、iPad mini 2タブレットをパソコンに接続します。
2. iTunesの「ファイル」をクリックして、ローカル動画ファイルをiTunesライブラリに追加します。
3. iPad mini 2 アイコンをクリックし、「このiPad」>「ムービー」>「追加」で、ローカル動画ファイルをiPad mini 2に同期します。

 

変換後のブルーレイ動画をiPad mini 2へ移動するには、Leawo iTransferを使うこともできます。詳細については、ソフト正式サイトをご覧下さい。

メモ:
ブルーレイディスクを変換する際に、パソコンがインターネットに接続する状態を確認して下さい。