沢山のDVD映画をお持ちの方、どのようにWindows メディアプレーヤーでDVD映画をご覧になりますか? DVDファイルはWindows メディアプレーヤーにサポートされていないため、DVDをWindowsメディアプレーヤーに直接インポートして再生することができません。 したがって、DVDをWindows Media Video(WMV)のようなWindows Media Playerで再生できるWindows Media Player (WMP) フォーマットに変換する必要があります。

パート 1: WMV基礎知識

WMVとは

Windows Media Video(ウィンドウズ・メディア・ビデオ、略称WMV)は、マイクロソフトがWindows Media Formatの中核をなすものとして開発したビデオコーデック。一般にはWMVとWMAの組み合わせが用いられる。WMVによって圧縮変換された音楽ファイルには「.wmv」の拡張子が付く。WMVはWindowsをプラットフォームとするマルチメディア関連技術であるWMT(Windows Media Technologies)配信を構成する技術の一つとして発表された。Windows Media Playerが標準対応しているため、Microsoftの音声コーデックであるWMTと共に一般的に用いられており、また、インターネットを通じた映像のストリーミング再生にも適した形式とされている。
WMVのバージョン9(WMV9)では、それまでのバージョン(WMV8)に比べて画質が数割程度向上し、ファイルの圧縮率も高まったとされている。ファイルサイズはMPEG-4と比較するとおよそ半分程度になるという。
コンテナ形式
通常のWMV9(ASFコンテナに格納)-(WMV9+WMA9).wmv
VCMを使用したWMV9(AVIコンテナに格納)-(WMV9+MP3).avi

WMV

パート 2:変換ソフトでDVDをWMVに変換方法

DVDをWMVに変換するには、事前準備事項があります。 1、ソースDVDディスク。 2、必ずにコンピュータでビデオ変換作業を行うため、DVDドライブを搭載したコンピュータが必要です。 また、DVDをWMVに変換するには、DVD を WMVへ変換するソフトが必要です。

まとめて言うと、DVDをWMVに変換するには、次のことを準備する必要があります。

  1. ソースDVDディスク。
  2. DVDドライブを搭載しているコンピュータ。
  3. DVD を WMVへの変換ソフト

セクション1:Leawo DVD変換でDVD を WMVに変換する

Leawo DVD変換は、優れた機能を持つユーザーに優しいアプリケーションです。変換する時、コピープロテクトを除去することができます。そして、完璧なアウトプット品質と高い変換速度でDVDをWMVに変換できます。 また、DVDから映画を抽出し、多種のフォーマットで保存することができます。これは、お選んだほとんどのデバイスにとっては十分です。その上、 キープしたくないオーディオとサブタイトルトラックをすべて削除して、ディスクの重要な部分だけを保存する機能も搭載されています。 Mac OSに適用バージョンもあるので、Mac OSで実行するなら、 Macに適用Leawo DVD リッパー をダウンロードしてDVDからビデオとオーディオファイルを抽出し、ハードドライブにバックアップして、必要する時、ファイルをフォーマットにトランスコードします。

dvd-ripper

Leawo DVD変換


☉ MKV、MP4、AVI、FLVなどの動画/音声形式にDVD変換
☉ 内蔵の3D映画作成で3D効果を追加
☉ 使いやすい編集機能で個性なDVD動画を作成
☉ 高速の変換スピードや高品質の変換出力
☉ ソースDVDから出力動画の字幕とオーディオトラックを選択


無料体験 無料体験

上のサイドバーでLeawo DVD変換をダウンロードして、インストールします。いまはLeawo DVD変換でDVD を WMVに変換する手順を説明します。

ステップ1:DVDを読み込む

変換したいDVDをパソコンに挿入します。変換ソフトを起動して、プログラムで「Blu-ray/DVDを追加」をクリック或いはDVD ISOファイルを画面中央にドラッグしてDVDソースファイルを追加します。

avi1

ステップ2:出力形式を設定

「Blu-ray/DVDを追加」の隣の「出力プロファイルを選択」アイコンをクリックして、「変更」を選択して、お好みの出力動画形式を選んでください。

avi2

ステップ3:DVD変換開始

メイン画面の右上にある緑色の「変換」ボタンをクリッくして、出力ファイルの保存先を設定した後、再度「変換」ボタンをクリックすれば、変換が開始します。

avi3


パート 3: .WMVファイルが再生できるメディアプレーヤーソフト

windows-media-player
1.Windows Media Player12

Windows Media Player 12(ウィンドウズ メディア プレーヤー12/WMP 12)はマイクロソフト製メディアプレーヤーの最新版です。バージョン7以降「動作が遅い」「再生できるファイル形式が少ない」などの理由から、利用者が著しく減少していたWindows Media Playerですが、今回のバージョンではそれらの点が大幅に改善されています。特に起動速度は格段に向上しており、Apple製の定番メディアプレーヤーであるiTunesと比較するとその差をはっきりと実感できます。3GPやAAC、AVI、DivX、MOVなど主要なメディアファイルやDVDビデオの再生、音楽CDからのインポート、ファイル管理など多機能です。また、整理された綺麗なインターフェースで初心者にも分かりやすいでしょう。残念ながらiPodやiPhoneとの同期機能は有りませんが、その点を除けば優れたメディアプレーヤーと言えるでしょう。

leawo-blu-ray-player
2.Leawo Blu-ray Player

国内初の無料なブルーレイ再生ソフトとして、Leawo Blu-ray PlayerはWindows10/8.1/8/7/XP/Vistaパソコンで高画質かつ高速にBlu-rayディスク(BDMVもBDAVも)、Blu-rayフォルダ、ISOファイルを再生できます。もちろんDVDディスク/DVDフォルダ/ISOファイルやMP4、WMV、AVI、AVC、MTS、MKV、M4A、AVCHD、MPEGなど形式の動画(1080P HD動画)もサポートでき、美しく再生できます。その他、Leawo Blu-ray Playerは完全無料な4K動画プレーヤーとして、4KディスプレイでMKV/MP4/TSフォーマットの4Kビデオをオリジナル画質(音質)をそのままでキップして完璧に再生可能。最新リリースされたブルーレイ/DVDであっても、.m2tsファイルであっても、Leawo Blu-ray Playerは最速の読み込み速度や無損画質及びDTS-5.1オーディオと高音質の立体音をサポートして、品質を損なうことなく再生できます。

『君の名は。』DVD、BDをパソコンで再生、コピー、リッピングする方法

vlc-media-player
3.VLC Media Player

VLCメディアプレーヤー (VLC media player, VideoLAN Client) は、クロスプラットフォームで動作するメディアプレーヤーである。非常に多くのメディアファイル用コーデックが内蔵されており、動画ファイルや音声ファイルなど多くのメディアファイルを再生、表示することができる。対応するコーデックの多さが、VLCの最も大きな特徴で、現在数あるメディアプレイヤーの中でも群を抜いている。コーデックは内蔵されており、別途入手する必要はない。ネットワーク上のサーバーのファイルを再生するためのクライアントソフトとして開発され始めたため、ブラウザや端末上からでも比較的簡単にストリーミング再生などを行うことができる。ポッドキャストにも対応している。