感謝祭は一緒に夕食を取る楽しい時を過す一家団欒の日です。多くの家族、特に子供がいる家族は感謝祭のディナーや集まりで家族集合ビデオクリップを記録することがあります。これらの感謝祭での家族集合ビデオクリップは、今後再生のためのコンピュータのハードドライブに格納したり、空の DVD ディスクに書き込み、友人に渡すことがよくあります。このチュートリアルでは、ビデオからDVDに作成する専用ソフトウェアを使って、感謝祭のビデオをDVD変換・書き込む方法についての詳細な手順を提供します。

解決策 1: DVD 作成 – ビデオから DVD へ作成する専用ソフトウェア

Leawo ビデオからDVDへの変換ソフトウエア(正式名 Leawo DVD作成)は、変換することができますし、いくつかの簡単なクリックで DVD-9/DVD-5 ディスクに感謝祭のビデオを書き込むことができます。メニューや透かしのようなさまざまエレメントを追加することもできます。保存スペースを最小限に抑えながら画質の損失のない感謝祭ビデオを DVD に書き込めます。ご撮影した感謝祭のビデオクリップをPCに取り込み、以下の手順に従いDVD ディスクに書き込みます。

Leawo DVD 作成のメリット:
MP4、AVI、MKVのようなすべてのビデオファイルをDVDに作成可能

品質の損失なしにDVD-5、DVD-9とISOイメージファイルにDVD作成
複数のメニューテンプレートとカスタムデザインが搭載
ビデオの簡単編集や2Dビデオの3D化に対応

Download Windows Version
Download Mac Version

 

 

 

感謝祭のビデオの変換、DVDに書き込む方法

1. DVD 作成に感謝祭のビデオをドラッグします。書き込み可能な空きの DVD ディスクを DVD レコーダードライブに挿入します。画面の下にディスクの種類 (ドライブに挿入されたディスクによる)、 品質とアスペクト比を設定します。

ビデオをドラッグ

2. 画面の右上にある歯車アイコンをクリックし、「書き込み」オプションに移動します。お住まいの地域によって「デフォルトのビデオモード」オプションにDVD モードを PAL か NTSC が選びます。

書き込み設定

3. メイン画面に戻り、右サイドバーのディスクメニューを選択し、中央をクリックして選択したディスク メニューをプレビューと編集します。ダウンロードによってより多くのディスク・メニュー・テンプレートを入手することができます。

ディスク メニューをプレビューと編集

4.緑の「書き込み」ボタンをクリックして、「書き込み先」「デイスラベル」「保存先」オプションを設定します。そして、下部の 「書き込み」 ボタンをクリックして、 DVD に感謝祭のビデオを書き込みます。

書き込み

注意:

  1. DVD ディスクに感謝祭のビデオを書き込むために、まずレコーダードライブに書き込み可能な空きの DVD ディスクを挿入します。次に、挿入した DVD ディスクの種類によって、左下に出力ディスクの種類を設定し (ステップ1で説明したように)、ステップ4の 「書き込み先」 オプションの下に挿入されたディスクをターゲットとして設定します。
  2. ディスクメニューを設定した後、タイトル名の変更、タイトルの位置と内容、テキストのフォント、サイズと色の調整、バックグラウンドイメージ/ビデオ/オーディオの読み込み、チャプターリストページ上のコンテンツの編集などディスクメニューを編集できます。また、メイン画面の右サイドバーにある「メニューなし」オプションをクリックして、メニューを追加しないことができます。

パート 2: 究極トータルメディア変換 – トータルメディア変換 パック

上記のDVD 変換で感謝祭のビデオをDVDディスクに変換する方法以外に、他の選択肢があります。それは Leawo Prof. MediaというBlu-ray、DVD、ビデオ、オーディオ、および写真を含むすべてのメディアファイルの究極なソリューションです。

Leawo Prof. Mediaのメリット

– 動画、DVDやBlu-rayなど、メディア変換を簡単に実現
– オリジナルに近い品質でブルレービデオをコピー、バックアップすることができる
– 3D変換ができ、3D映画の作成が可能
– ビデオエディタとメニューデザイナーを通してパーソナライズされたファイルをの取得が可能

Leawo Prof. Mediaを選択する理由:

ビデオをBlu-rayとDVDに作成

DVD/Blu-ray クリエーターとして、多様なディスクメニーとテンプレットが選択でき、メニューとテンプレットのカスタマイズもできます。

簡単な手順でBlu-ray、DVDとビデオを変換することができます

Prof. MediaでBlu-ray、DVDとビデオをHDと普通形式のビデオに変換し、お好きなデバイスで再生することができます。

2D ビデオ/DVD/Blu-ray の3D 化

3D変換機能が搭載されます。3D効果はインタリーブー、隣合わせ、赤/シアン、赤/緑、青/黄色、赤/青 はあります。また、出力効果をプレビューしながら、3D深度の設定をすることができます 。

実用的なビデオ編集機能

画像やテキスト透かしの追加、ビデオの長さの調整、ビデオのサイズのトリム、ビデオエフェクトの調整を含め、実用的なビデオ編集機能で出力ファイルを自由に編集することができます。出力効果をプレビューしながら、調整することも可能です。

DVD作成 VS. Prof. Media

特徴 Prof. Media DVD作成
DVDを焼く
ブルーレイを焼く
ブルーレイ/ DVDを解読・リッピング
DVDディスクにISOイメージファイルを焼く
ブルーレイディスクにISOイメージファイルを焼く
ビデオをダウンロード
ビデオとオーディオを変換
DVD-5にDVD-9を圧縮
1:1 ディスクの複製にディスク
高品質の圧縮の為のBD-50 から BD25へまたはBD から DVDへの複製
すべてのオリジナルの3D効果を損失なし3Dブルーレイをコピー
編集ビデオファイル:トリム、クロップ、ウォーターマークを追加し、効果を変更、回転させるなど
3D映画の効果を追加
ディスクメニューを選択・設計
字幕とオーディオトラックを選択
内蔵のプレーヤーで字幕とオーディオトラックをプレビュー
写真のスライドショーメーカー
フォトスライドショーのバーナー
ブルーレイ/ DVDコンテンツのバックアップのためのコピーモード フルムービー、メインムービーとカスタムモード
Windows版
Mac版