より一層娯楽の楽しみを体験するために、現在の人々はiPadでゲームをやって、映画を見るのかだんだん流行っています。家でのんびりと見る時間のないDVDをなんとかしてiPadに入れて、外出先や通勤中の電車でも見たいという人は少なくないのではないしょう。DVD動画をiPadに取り込むために、いいDVD iPad変換ソフトを選ばなければならない。

Leawo DVD変換 はDVD動画をiPadで手軽に外出先で楽しむため、iPadユーザーのため特別に設計されたものです。どんなDVDでもビデオと音声形式に簡単でDVDからiPadへ変換して見ることができます。

そしてiPadでDVD動画を見るためにカスタマイズ編集機能も搭載されています。自分でオーディオ、ビデオと字幕パラメータを設定することができるし、ビットレート、解像度、フレームレートが調節可能であるし、ビデオのプレビュー、編集、変更、調整が容易に取得できます。すべての機能を最適化することで、最高の映像品質で動画をご覧いただけるようになっています。

Download Windows Version
Download Mac Version

 

 

DVD動画をiPadに取り込む方法

 

Leawo DVD変換 でDVDをiPad用の動画に変換でき、高品質なファイル形式(MP4 (H.264), MP4 (MPEG-4), 4Kビデオ等)での出力が可能となっています。iPadでサポートされているMP3、M4A、WAVのようなオーディオファイルを抽出し変換し、iPadへ高速変換ができます。

では、4ステップの簡単操作でDVD動画をiPadに高速高画質で取り込んで、iPadでDVDを見ましょう。

手順1:DVDファイルを読み込む

「プログラムを起動したら、画面の上の「Blu-ray/DVDを追加」ボタンをクリックすると、取り込もうとするDVDドライブやフォルダなどを選択して、DVDファイルを読み込みます。

1

メモ:
ディスクフィアルの 追加は3つのモードが選択可能:フルムービー、メインムービーとカスタムモード。フルムービーでは、DVDの全てのコンテンツがロードされ、メインムービーモードでは、DVDコンテンツの最も長いタイトルがロードされ、カスタムモードでは、お好きに変換したいタイトルを選択することができます。

2


手順2:iPadの出力形式を選択

ご希望の動画や音声形式を自由自在に設定できます。「Blu-ray/DVDを追加」の隣の「出力プロファイルを選択」ドロップダウンボックスをクリックして、「変更」を選択してください。

3

メモ:
Apple製品用の設定があらかじめ用意されており、「デバイス」の「Apple」から、対応の端末機種名を選択してください。

ipad


手順3:変換開始

メイン画面の右上にある大きな緑色の「変換」ボタンをクリッくすれば、出力ディレクトリの設定画面が出てきます。出力ファイルの保存先を設定した後、再度「変換」ボタンをクリックすれば、変換が開始します。

7


手順4:変換後の動画をiPadへ転送

変換後の動画をiTunesのムービーライブラリに追加して、iTunesと連接したiPadを同期します。


ここにきてDVDをiPad用動画に変換し、iPadにDVDを取り込む作業が完了しました。

無料でDVD iPad 変換ソフト「Leawo DVD変換」をダウンロードして、試してみましょう。

Download Windows Version
Download Mac Version