iPhone 6sのようなiPhoneを持っていたら、携帯でDVDを見たいと思うかもしれません、しかしiPhoneには映画を再生するDVDドライブがありません。それに加えて、DVDのディスクは物質的に大きく、iPhoneでお気に入りの映画を見て、保存するのであれば、小さくしないといけないということと、その画質を保ちたいということが言えると思います。

ありがたいことに、全てはこのコンバーターを使えば簡単にそれが可能になります。下記は簡単にDVDをiPhone用に変換する方法を紹介します。

Leawo DVD変換を使ってWindowsでDVDをiPhoneに変換します。

Download Windows Version
Download Mac Version

 

 

DVDをiPhone用に変換するソフトウェアといえば、Leawo DVD変換がいつも一番はじめに思いつく選択肢です。それはなぜでしょうか?

多くの強力な機能があるからです。

1. DVDの制限がない
Leawo DVD変換は、商用、非商用のDVDに関わらず、DVDをiphone用に簡単に変換することができます。また、DVDの地域制限がありません。

2. 備え付けのビデオ編集機能
備え付けのビデオ編集機能を使って、DVD動画の編集が簡単にできます。ビデオの長さを編集し、サイズを小さくできたり、明るさ、コントラスト、音量を変えたりすることができ、画像やサインとして透かしを挿入することも可能です。

3. 字幕/ オーディオトラックを選べます
DVDから字幕やオーディオトラックを選びたいとき、Leawo DVD変換は役に立ちます。複数の曲から選択ができ、英語を話さない人にも便利な機能となっています。

4. 2Dビデオを3Dビデオに変換します
6つの異なる3Dモードが選べます。赤/シアン、 赤/青、赤/緑、青/黄色、
インターリーブド、隣接したものとなります。
3Dテレビ、HTC EVO 3Dのようなメガネ無し3Dスマートフォン、LP Optimus 3D p920や互換性の良い3Dプレイヤーで再生できる3Dビデオに変換できます。Youtubeの3Dチャンネルにアップロードすることができます。

Leawo DVD変換を使えば、DVDをiPhone用に変換するのはとっても簡単です。その方法をご紹介します。

ステップ1:DVDを読み込む

ソフトを起動して、DVDをDVDドライブに入れて、「BD&DVDを追加」をクリックしてDVDを読み込みます。

快照8

ステップ2:出力形式を選ぶ

上の「MP4 Video」ボタンをクリックし、「変換」を選び、「MP4 Video」を選択します。
または「端末別」項目でiPhoneの種類を選んで、直接にDVDをiPhoneで再生できる形式に変換できます。

快照7

ステップ3:詳細編集を設定

「変換」隣の「編集」アイコンをクリックして、ビデオコード、品質、bit数、フレームレート、比率、チャンネル、オーディオコード、解像度などの出力形式のオーディオパラメーターを調整できます。

快照6

ステップ4:変換開始

インターフェースの右上の「変換」ボタンをクリックすれば、保存先を設定してから、下の「変換」アイコンをクリックすればDVDを変換開始します。

4

ステップ5:ビデオをiPhoneに転送

iTuesを開き、ビデオをムービーの欄にドラッグしインポートします。
このように、DVDムービーをiPhoneに保存されます。

Download Windows Version
Download Mac Version