先日、あるフォーラムでこの質問を見かけました。「aviutlでAvi形式の動画を編集して、BD50に焼きたいですが、どうすればいいですか?詳しい方法を教えてください。」最近、人は写真や動画と撮影して、プロの動画編集ソフトで動画を編集・加工する傾向があります。作成した動画をブルーレイディスクに焼いて永遠に保存する人も増えています。この記事では、aviutl及びaviutlで編集した動画をBD50に書き込む方法を案内いたします。

パート1:aviutlについて

aviutlは有料の動画編集ソフトに匹敵する機能を持っている無料の動画編集ソフトです。高画質の動画を劣化させずに編集・保存できます。プラグインを導入することで機能を拡張できます。高機能で使いやすいと評価されることが多いです。aviutlを利用して動画を編集・加工する人が多いです。

Leawo-DVD-creator

パート2:aviutlで編集した動画をBD50に書き込む

周知のように、aviutlで編集した動画をBD50に書き込むには、ブルーレイ作成ソフトが必要です。筆者は最近大人気のLeawo Blu-ray作成というソフトを利用して、aviutlで編集した動画をBD50に書き込む方法を案内いたします。

Leawo Blu-ray作成は任意形式の動画・音声・画像・スライドショーを空きのDVD/BDディスクに焼く多機能のソフトです。高品質かつ速いスピードでDVD/BDディスクを作成できます。また、優れた動画編集機能を備えたため、トリム(カット)や、透かし、ビデオ切り抜き、ビデオ回転、動画効果、3D変換などをできて、自由に動画をカスタマイズすることができます。更に、標準、ビジネス、子供、教育、ホリデー、自然、スポーツやウェディングなど40+個のディスクメニューテンプレートを内蔵されています。windowsとmacバーションも提供しているため、windowsユーザーもmacユーザーも気楽に使えます。

Leawo-DVD-creator

メモ:Leawo Blu-ray作成はLeawo Prof. Mediaというパッケージソフトに組み込まれたので、コンピューターにインストールした後、Leawo Prof. Mediaのアイコンが現れます。心配しないでください。

ステップ1:動画を導入

Leawo Prof. Mediaを起動して、「書き込み」アイコンまたは「Blu-ray作成」アイコンをクリックして、動画をBD50に書き込む画面に入ります。そして、「ビデオを追加」ボタンをクリックして、目標動画をソフトに読み込んでください。動画ファイルをソフトの真ん中にドラッグ&ドロップしてもいいです。

Leawo-DVD-creator
Leawo-DVD-creator

メモ:1.動画ファイルを追加してから、「↑」「↓」アイコンをクリックして、動画ファイルの位置を調整できます。
2.時間を節約するため、一度複数の動画ファイルを導入することができます。

ステップ2:出力ディスクタイプを選択

動画を導入してから、画面の下に出力ディスクタイプを選択することができます。ここでは、「BD50」を選択します。必要に応じて、アスペクト比を設定することもできます。

Leawo-DVD-creator

ステップ3:動画を編集

出力ディスクタイプを選択してから、動画ファイルの右にある「編集」ボタンをクリックして、動画を自由にカスタマイズすることができます。長さのトリム、切り抜き、透かしの追加、効果の調整、3D設定、ノイズ除去などを行えます。また、「切り抜き」タブで、動画を左右反転、上下反転、90度右反転、90度左反転をすることもできます。

Leawo-DVD-creator
Leawo-DVD-creator

ステップ4:メニューを選択

メイン画面の右側でテンプレートを選択して、メニューを編集します。「初期セット」リストから直接ディフォルトのテンプレートを選択したり、「オンライン追加」リストからお気に入りのテンプレートをダウンロードして選択したりすることができます。

Leawo-DVD-creator

テンプレートを選択してから、ディスクメニューをプレビュー及び編集できます。「編集」タブでBGMの設定、背景イメージ追加とテンプレートの名前付けなどが行えます。全ての設定が完了したら、メイン画面に戻ってください。

ステップ4:動画をBD50に焼く

青い「書き込み」ボタンをクリックして、ポップアップしたサイドバーで「書き込み先」「ディスクラベル」「保存先」を選択します。事前に空きの書き込み可能のブルーレイディスクをパソコンのドライブに挿入してください。ソフトが自動的にブルーレイディスクを認識可能です。ここでは、動画ファイルを複数のブルーレイディスクに書き込みできます。最後に、下の「書き込み」ボタンをクリックすると、動画ファイルをBD50に焼くプロセスが始まります。進行状況バーで書き込み経過が見えます。

Leawo-DVD-creator

動画をブルーレイディスクに書き込みできるまで、少し時間がかかりますので、しばらくお待ちください。書き込みが終わったら、いつでもお宅の再生機器でブルーレイディスクに保存される動画を視聴することができます。どうでしょう。使い方がすごく簡単と思いませんか?早速Leawo Blu-ray作成をダウンロードして、その素晴らしい機能を体験してみませんか?

Leawo Blu-ray作成のオンラインガイド