Appcakeは、IPAファイルを共有し、iOSユーザーが知ったほうが良いiPhoneに新しいアプリを探すのを助けるストアアプリです。しかし、iOS初心者は、Appcakeのインストール方法に慣れていないかもしれません。次に、正規版Appcakeのダウンロード方法と、Appcakeのインストール方法について紹介したいと思います。

パート 1 : 究極のAppcake代替ストアアプリ

Appcakeとは何ですか?まず、Appcakeを簡単に紹介いたします。2008年に発表されたAppcakeは、IPAクラックファイルをインストールすることができるiOSネイティブアプリケーションです。すべてのジェイルブレイクしたiOSデバイスがクラックアプリを無料でインストールすることができます。通常、Appcakeを使用するには、iPhoneや他のiOSデバイスをジェイルブレイクする必要があります。他にもAppcakeの代替ストアアプリはありますか?もちろん、ここでは3つのAppcakeのストアアプリを紹介したいと思います。

1. Kuaiyong

Kuaiyong

Kuaiyongは素早い、効率的であることを意味しています。それは、最良のAppcake代替ストアアプリの一つです。デバイスをジェイルブレイクする必要はありません。有料アプリを無料で試すことができます。Kuaiyongは、iOSデバイスのソリューション提供事業を展開する中国企業です。

2. iFunbox

iFunbox

iFunboxはAppcakeと同様、IPAクラックファイルをインストールする機能を備えています。また、使いやすいiOSファイル管理ツールで、音楽や映画などのさまざまな種類のファイルを転送するのに使えます。Appcakeに似ているため、人気も高いです。

3. HiPStore

HiPStore

Appcakeの代替ストアアプリの一つとして、有料のアプリを無料でダウンロードできるHiPStoreです。デバイスでサービスを利用ことができます。

パート 2 :正規版Appcakeをダウンロードする方法

正規版Appcakeをダウンロードするには、Cydiaの利用が必要となります。Appcakeをダウンロードする方法は、以下の通りです。

1. OpenAppMktからCydiaをダウンロードします。

2. Cydiaを開き、「入手」を選択します。ポップアップされたダイアログは、Cydiaをデバイスにインストールすることをします。

3. ダウンロードしてインストールした後、デバイスでCydiaアプリケーションを起動できるようになりました。

4.「管理」>「ソース」>「編集」に移動し、「追加」ボタンをタップします。リソースを追加するために「cydia.iphonecake.com」を入力します。

Download Appcake without Jailbreak

5. 入力完了後、Cydiaで「Appcake」を検索し、のAppcakeをダウンロードします。

iPhoneのジェイルブレイクに不安がある場合は、脱獄前のiPhoneバックアップする必要があります。

パート 3 :正規版Appcakeをインストールする方法

以上に正規版Appcakeをダウンロードする方法を紹介しました。これから正規版Appcakeをインストールする方法について学びましょう。

1. CydiaからAppcakeを入手したので、Appcakeのインストールを行います。

2. ソースファイル警告のウィンドウが出てきます。「追加を続行する 」を選択してインストールを続行します。

Choose Add Anyway

3. インストール完了すると、ホームボタンと電源ボタンを長押してデバイスを再起動します。これですべての準備ができて、Appcakeを楽しむことができます。

Leawo iPhoneデータ復元を使って、ジェイルブレイク後にiTunesバックアップを管理、確認して、iPhoneを復元することができます。

パート 4 : パソコンからiPhoneにアプリをインストールする方法

場合によっては、パソコンからiPhoneにアプリをダウンロードしてインストールする方が簡単です。このようにして、新しいデバイスを入手したら、再度ダウンロードする必要はありません。パソコンから再度復元するだけ良いです。Leawo iTransferは、操作簡単、モダンで簡潔な画面が特徴です。音楽、テレビ番組、映画、メモ、SMSなどを、アップルの各デバイス、iTunesとPCの間で転送することができます。また、このツールを利用して、不要なプレイリストや複製されたプレイリストの名前変更や削除、友人からのメッセージのバックアップなど、iOSファイルを管理することもできます。これは、iOSデバイス用の最高ファイル管理ツールの位につくといっても過言ではないでしょう。これから、Leawo iTransferを使ってパソコンからiPhoneにアプリをダウンロードしてインストールする方法を学びましょう。

itransfer

Leawo iTransfer

☉ iPhoneデータ移行ソフト

☉ IOSデバイスとコンピュータの間で、ミュージック、ビデオと写真などを簡単に転送

☉ 最新のiPhone機種、iOSソフトウェアに対応

☉ iTunesと同期しなく、データー紛失の心配なし

無料体験 無料体験

ステップ 1:iPhoneデバイスをパソコンに接続する

Connect iOS Device to Computer

Leawo iTransferをダウンロードしてインストールした後、起動します。その後、iPhoneをパソコンに接続します。iPhoneは自動的に検出されます。画面の右に、シリアル番号、容量などのiPhone情報が表示されます。

ステップ 2 :パソコンからiPhoneにアプリケーションを追加する

Add app from computer to iPhone

パソコンからiPhoneにアプリを転送する準備ができたら、必ずパソコンにアプリがあることを確認してください。App Storeにアクセスして、パソコンにダウンロードすることができます。「iPhone > ライブラリ」> アプリ」を選択し、画面の右側に右クリックしてから、またはアプリ中央上部から「追加」>「ファイルを追加またはフォルダを追加」を選択して、転送するアプリをiPhoneにアップロードします。「開く」を選択すると、アプリがすぐにiPhoneにインポートされ、表示されます。Leawo iTransferを使ってパソコンからiPhoneにアプリをダウンロードしてインストールする基本的な方法は以上となります。