3D映画は流行っていますが、ブルーレイディスクでリリースしたのは僅かです。それで、2Dのブルーレイムービーを3Dビデオに変換するニーズが増えています。このガイドは2Dのブルーレイを3DのMP4ビデオに変換する方法を紹介します。詳しくは下記内容でご確認してください。

パート1:Leawo Blu-Ray変換で2Dブルーレイを3D MP4に変換する方法

事前用意するもの:

1. Leawo Blu-Ray変換‐2Dブルーレイを3Dビデオへ変換するプロフェッショナルのソフトで、2Dブルーレイムービーを赤/シアン、赤/緑、赤/青、青/黄、インターリーブ、左右並行など6種類の3D効果が適応できる3Dビデオに変換できます。

2. 2Dのブルーレイディスク

3. ブルーレイドライバー付けのパソコンとインターネット接続

ガイド―2Dブルーレイを3DのMP4ビデオに変換する方法

ステップ 1: このブルーレイ3D変換ソフトをパソコンにダウンロードします。Macのユーザー様はLeawo Blu-Ray変換ソフトのMacバージョンをダウンロードしてください。

   

ステップ 2:ブルーレイムービーをロードします

この2Dから3Dへ変換するビデオ変換ソフトを起動し、メニューバーにある「Blu-Ray/DVD追加」のボタンをクリックしまして、ソースのブルーレイムービーをロードします。

3

注意:Blu-Rayムービーをロードする時、「フルムービー」「メインムービー」「カスタムモード」三つのモードが選択できます。ご需要により、自由に選択してください。

ステップ 3: 3D効果を設定

2Dのブルーレイのムービーをロードしましたら、各ブルーレイのタイトルに大きな「編集」のアイコンが見えます。それをクリックして、編集パネルに入って、「3D」のタブが見えます。その「3D」のタブを開いて、内蔵した6種類の3D効果を選択できます。そして、3Dの深さも調整できます。設定しましたら、すぐプレビュー表示もできます。

3

ステップ 4: MP4を出力ファイルに設定

「Blu-Ray/DVDを追加」とのボタンの隣にあるドロップダウンボックスをクリックしまして、「変換」のオプションを選択して、出力設定画面に入ります。この設定画面で、「フォーマット」のタブを選択してMP4を出力するフォーマットとして選択できます。

3

更に、ビデオとオーディオのパラメータをカスタマイズすることもできます。同じドロップダウンボックスをクリックして、「編集」のオプションをクリックして、ビデオコーデック、オーディオコーデック、ビットレート、アスペクト比、レゾリューション、フレームレート、チャンネルなどのパラメータの編集もできます。

3

ステップ 5: 2Dのブルーレイを3DのMP4ビデオへ変換する

設定を保存すると、メインのインターフェースに戻ります。大きな緑色の「変換」ボタンをクリックしまして、右側のサイドバーを呼び出して、「保存先」を設定します。その後、「変換」ボタンをクリックして、2Dブルーレイを3DのMP4ビデオへ変換をし始めます。このブルーレイリッパ—で2Dから3Dの変換作業を直ちにできます。

3

ソリューション1:3DのMP4ビデオファイルを5Kプレイヤーで再生します。

パート2:3D MP4ビデオファイルの再生方法

5kplayer-3d-video-player

ステップ 1: パソコン用の3Dビデオプレイヤー – 5KPlayerをダウンロードしてインストールします。

ステップ 2: パート1に設定した場所に、2Dのブルーレイより作成した3DのMP4ビデオを5KPlayeのユーザーインターフェースにドラッグ・アンド・ドロップすればよいのです。

注意: 3Dムービーは1分以内に再生されるため、3D用メガネをご用意してください。

ソリューション2:Gear VRとSamsung Galsxy S7で3DのMP4ファイルを再生します

samsung-gear-vr

ステップ 1: Samsung Galsxy S7のマイクロSDカードで、「Oculus→映画→あなたの映画」の順番でナビして、「あなたの映画」のフォルダーの中で新しいフォルダを作成し、「3D」のタブを名付けます。

ステップ 2:3DのMP4ビデオを新しくつくられた「3D」フォルダにインポートして変換します。その後、Samsung Galsxy S7をGear VRに接続して、ヘッドセットを掛けます。

ステップ 3: メインメニューからOculusシネマにナビして、「私のビデオ」を選択して、3DのMP4ファイルを指定して再生します。シネマモードも選択できるのをご注意ください。