DVDディスクは記録面を化学反応させることで記録するので、新たなDVDディスクをよくドライブに入れて動作すると、光や熱や湿気により劣化することは避けられないに違いない。時間の流れにつけてDVDディスクの品質も悪くなります。という訳で、DVDを複製する必要があります。


DVDをパソコンや空白のDVDディスクにバックアップするには、DVDコピーソフトは欠けないものです。しかしネットで「DVDコピーソフト」を検索すると、たくさん結果でどのソフトを選択べきかを迷っている人もいます。


では、本文は2016年人気のコピーソフトランキングを紹介し、各機能や価格まで比較して、皆さんは自分の要望に応じるソフトがあるかどうかをご確認ください。

 

コピーソフトランキングTop 5


Leawo DVDコピー


対応OS:
Windows 10/8.1/8/7/XP/Vista、Macオールバージョン

言語:
日本語に対応(操作界面中言語変換可能)

dvdcopy

特徴:
Leawo DVDコピーというソフトは簡単にDVDディスクをオリジナル品質をキップして、パソコンやハードドライブ、DVDディスク、ISOファイルへコピーできます。保護されているDVDディスクも問題なく処理できます。なおDVDプレーヤーとしてDVDディスクを再生することがもちろん可能です。
また、完璧なオリジナルクローンを作れ、DVD-9のディスクをDVD-5に圧縮でき、なおオリジナル画質を保てます。
それに、マルチコアCPUをサポートします。最新のNVIDA CUDA技術により、最高速のDVDコピースピードを提供します。

デメリット:
Leawo DVDコピーはLeawoのオンラインサーバーから最新のDVD保護データを取得する必要があるので、インターネットに繋がってLeawo DVDコピーを利用しなければならない。

 


CloneDVD


対応OS:
Windows 8/7/XP/Vista/2000

言語:
日本語に対応(操作界面中言語変換できない)

clonedvd2

特徴:
CloneDVDは高性能なDVDコピー機能を搭載しています。DVDのコピーを3クリックで操作完了させることが可能です。
CloneDVDの特徴は、長時間のDVD-VIDEOであっても高速で高画質な映像を保存させることができ、フルディスクコピーだけでなくメインムービーのみのコピーも可能です。
DVDコピーの圧縮機能にはDVD9からDVD5への片面1層DVDへの圧縮、または任意でお好みのファイルサイズに圧縮することができるカスタム操作も可能です。

デメリット:
最新のあるDVDをCloneDVDで試したら分式中な画面にフリーズして動作できないことが発生します。即ち容量偽装など最新のコピーカードは解除できないことです。

 


DVDFab DVD コピー


対応OS:
Windows 8/7/Vista/XP

言語:
日本語に対応(操作界面中言語変換できない)

dvdfab

特徴:
DVDFab DVD コピーは「コピー」「リッピング」「変換」「作成」四つのDVD&動画編集機能を一体化にするソフトです。DVDビデオをDVDファイルフォルダ又はISOイメージファイルとしてハードディスクにリッピング、コピー、バックアップすることができます。
コピー設定オプションが豊富で、リッピングする際にはビデオの解像度やオーディオの音質などの詳細な設定(調整)も可能です。

デメリット:
初心者にとってDVDFabはやや難しくて操作し難いかもしれない。
前のCloneDVDと同じ容量偽装など最新のコピーカードは解除できません。

 


DVD Shink


対応OS:
Windows 9x/2000/XP

言語:
日本語に対応可能

dvd shrink

特徴:
開発終了になったソフトですが今も利用者が多いです。DVDコピーと圧縮の両立ができます。データの圧縮をし、DVDのサイズを半分程の容量でコピーする事が出来るし、タイトル毎に音声/字幕の有無選択、圧縮率が変更できる等、非常に多機能なソフトです。シンプルなUIとなっているため、見やすくなっています。

デメリット:
コピーガードを取り除くリッピング機能も付いていますが、既に開発が終了している為、最新DVDコピーガードには対応していない。開発が既に終了いているため起動できないOSもある。(Windows10など)

 


DVD Decrypter


対応OS:
Windows 2000/XP/Vista/7

言語:
日本語に対応可能

DVD_Decrypter

特徴:
DVDビデオのリッピング、書き込みも出来るDVDコピーフリーソフトのDVD Decrypterはライティング機能も備えているため、フリーのライティングソフトとしても使用できます。動作が軽く、高画質なDVDコピーを行う事が可能です。

デメリット:
DVD Shrinkで出来るデータの圧縮をする事ができません。専門用語が多くて、初心者にとって使いにくいかもしれません。開発が既に終了いているため起動できないOSもある。(Windows10など)

 

各ソフトの比較

Leawo DVD Copy CloneDVD DVDFab DVDコピー DVD Shrink DVD Decrypter

入力

DVDディスク
DVDフォルダ
ISOイメージソフト

出力

DVDディスク
DVDフォルダ
ISOイメージソフト

機能

1:1ディスクコピー
メインムービーコピー
カスタムコピー
ディスクを解読
コピーカードを回避
字幕を選択
音声トラックを選択
DVDをプレビュー
DVD-9をDVD-5に圧縮

OS

Windows 8
Windows 7
Windows XP
Windows Vista
Mac

ほか

価格 3700円 4700円 6600円 フリー フリー

 

最適なDVDコピーソフト


上記の各ソフトの比較より、各ソフトは自分の得意な特徴とデメリットを持っています。
個人にとって、私がDVDコピーをする際の使いやすいソフトは前のLeawo DVDコピーです。最適なDVDコピーソフトと言えます。

なぜLeawo DVDコピーは最適なDVDコピーソフトですか

専門的なDVD複製技術
DVDをPCまたは空白のディスクにコピー可能
ISOファイルを直接にディスクにコピー
3つのDVDコピーモード
Remove disc restrictions
Practical DVD to digital converting
choose-audio-tracks
trim-dvd-length
高度なディスク暗号解読技術では、LeawoのDVDコピーは、復号化し、任意のCSS-DVDディスクをリッピングし、簡単にバックアップするための任意のディスクのリージョンコードを削除することができます。
DVDディスクやフォルダをPCハードドライブまたは空のDVD-9/DVD-5ディスクに品質を損なうことなくコピーできます。ハードドライブまたは空のディスクにDVDをコピーする時にISOイメージファイルを作成することに対応します。
ISOイメージファイルを空白の書き込み可能なDVD-9/DVD-5ディスクにコピーするためのワンクリック操作を提供しています。自動的にDVD-RW/DVD+RWディスクをクリーンアップ可能です。
フルムービー、メインムービーとカスタムモード:自由にコピーして、別のコピーモードの下でバックアップするために、任意のDVDコンテンツを選択します。

 

 

三つDVDをコピーする方法


Leawo DVDコピーでDVDをパソコンにコピーする方法

手順一:DVDディスクを読み込む

DVDディスクをDVDドライブに入れて、「Leawo DVDコピー」を起動します。
「BD/DVDを追加」ボタンをクリックして、ダビングしたいDVDディスクを読み込みます。

1-1

 

手順二:コピー設定を選択

コピーモードを選んで、ニーズに応じてコピー希望のタイトルを選んで追加します。
「字幕」「音声」の項目で希望の字幕と音声トラックを選択できます。

1-2

コピーモード:
「フルムービー」は全てのタイトルを一括にコピーします。
「メインムービー」は自動的に最も長いタイトルを選んでコピーします。
「カスタムムービー」ニーズに応じてコピー希望のタイトルを追加してコピーすることができます。

 

手順三:コピー設定

コピーモードを選んだ後、右上のみどり「コピー」ボタンをクリックして、「コピー先」、「ディスクラベル」、「保存先」三つの設定項目があります。
「コピー先」の「フォルダ」にチェックを入れて、「ディスクラベル」と「保存先」を需要に応じて設定してから、下の「コピー」アイコンをクリックします。

1-3

 

Leawo DVDコピーでDVDを空白なディスクにコピーする方法

手順一:DVDディスクを読み込み

DVDディスクをDVDドライブに入れて、「Leawo DVDコピー」を起動します。
「BD/DVDを追加」ボタン右の下向きの矢印をクリックします。
プルダウンメニューでコピーしたいDVDディスクを開きます。

4-1

 

手順二:コピー設定を選択

「フルムービー」「メインムービー」「カスタムモード」三つのコピーモードがあります。ニーズに応じてコピーモードを選んでコピー希望のタイトルを追加します。
「字幕」「音声」の項目で希望の字幕と音声トラックを選択できます。
右上の大きな緑の「コピー」ボタンをクリックします。

1-2

手順三:コピー開始

ステップ2の「コピー」ボタンをクリックすると、コピー設定画面が表示されます。
「コピー先」の「ISO ファイル」にチェックを入れて、「ディスクラベル」と「保存先」を需要に応じて設定してから、下の「コピー」アイコンをクリックします。

4-3

注意:
「保存先」について、
一般的なPCにはDVDドライブは1つしか搭載されていないので、
コピー先は「ISO ファイル」を選択します。
*DVDドライブが複数ある場合にはコピー元とコピー先は別々のドライブを選択します。

 

手順四:ISO ファイルをDVDにコピーします

空白のDVDディスクをDVDドライブに入れて、「BD/DVDを追加」ボタン右の下向きの矢印をクリックして、
「ISO ファイルを追加」をクリックして、作成したISO ファイルを読み込みます。
「コピー先」と「ディスクラベル」を設定して、「書き込み」ボタンをクリックするとDVDをDVDにダビング作業を開始します。

4-4

 

Leawo DVDコピーでISOファイルをDVDにコピーする方法

手順一:ISOファイルを追加

空白のDVDディスクをDVDドライブに入れて、「BD/DVDを追加」ボタン右の下向きの矢印をクリックして、「ISO ファイルを追加」をクリックして、作成したISO ファイルを読み込みます。

3.1

 

手順二:コピー設定

ポップアップの「ISOファイルに追加」画面で、「コピー先」と「ディスクラベル」を設定して、「書き込み」ボタンをクリックするとDVDをDVDにダビング作業を開始します。

4-4