YouTubeなどのオンライン動画サイトで動画を観る時、 動画プレーヤーの右下隅の設定で画質を変更できます。普通の動画なら、「自動」、「240p」、「360P」、「480P」が選択できますが、ソースコンテンツによって、「720P」、「1080P」、「1440P」、「2160P(4K)」の画質に変更できる動画もあります。

1080Pは720Pよりもっと精細に画面を表示できることは普通に知られていますが、720P、1080P詳細の定義を知る者はあまりいません。この記事は720P、1080Pの定義や1080P映像ファイルを720Pに変換する方法を説明します。

パート1. 720P、1080Pとは

720P は、ハイビジョン、HDTV(高精細テレビ)に含まれる映像規格の一つ。 画面アスペクト比は16:9で、有効垂直解像度720本かつ、インターレースではなく順次走査(プログレッシブ)の動画を指す略称である。720PはHDの最小規格であるため、標準HDとも呼ばれます。1080i、フルハイビジョンの解像度を満たしていなくても720pを満たしていれば「ハイビジョン」を名乗ることができる。

1080P は、画面アスペクト比は16:9、有効垂直解像度1080本かつ、デジタルなら1920×1080ピクセルとの動画を指す略称である。これは、ハイビジョン放送で使われている HDTV の規格だ。ただし、ハイビジョンには下位規格の 720p という方式もある。これに対して、1080pの規格はフルハイビジョンと呼ばれる。

720P、1080Pの概念をもっと明確に理解するように、下記にある解像度、画素、2K、4Kについての記事をご覧ください。

パート2. 1080P映像ファイルを720Pに変換する方法

1080Pの映像が大きいので、たまには映像の解像度を下げる場合があります。1080Pを720Pに変換するにはLeawo 究極動画変換というソフトが必要です。Leawo 究極動画変換を利用して、動画の形式、解像度、コーデック、ビットレートやアスペクト比などが調整できます。

Leawo 究極動画はBlu-ray変換、Blu-ray作成、DVD変換、DVD作成、HD動画変換、オンライン動画ダウンロード、写真スライドショー作成などの機能を持つ究極メディア変換ソフトです。
今すぐ1080P動画を720Pに変換する方法を説明します。

media-converter-ultimate

Leawo 究極動画変換

☉ 動画/DVD/Blu-rayを180種以上の形式に変換可能
☉ 簡単に動画、ビデオをDVD/Blu-rayに書き込める
☉ オンライン動画&音楽をダウンロード
☉ 実用な使いやすい動画編集機能
☉ 英語、ドイツ語、フランス語など、多言語に対応

使いたい項目だけの購入が可能!

無料体験 無料体験

Leawo 究極動画変換

1. Leawo 究極動画変換を開き、「HD動画変換プロ」という機能をクリックします。

Leawo 究極動画変換

2. 動画をソフトウェアにドラッグ&ドロップして、コンテンツの読み込みを行います。解像度、サイズ、再生時間などの要素が含まれている動画の概要がソフトウェアに表示されます。

Leawo 究極動画変換

3. 動画出力形式「MP4 Video」ボタンをクリックして、「変更」をクリックして、動画の出力フォーマットを変更することができます。
1080Pを720Pに変更したい場合、「フォーマット別」>「HD Video」を選択した後、解像度1280*720の動画フォーマットを選択できます。

Leawo 究極動画変換

4. 動画出力フォーマット「MP4 Video」ボタンをクリックして、パネルで「編集」をクリックして、動画の形式、解像度、コーデック、ビットレートやアスペクト比などが調整できます。

Leawo 究極動画変換

5. 動画概要の「編集」ボタンをクリックした後、動画を編集することができます。例えば、透かし追加、切り抜き、映像3D化など。

Leawo 究極動画変換

6. 動画概要で動画の解像度を確認した後、右上の「変換」ボタンをクリックして、パソコンでの保存場所を設定した後、変換プロセスが開始します。

関連記事:

2Kと4Kの違いはなんですか?

720P、1080Pの紹介や1080Pを720Pに変換する方法

YouTube 4K動画をダウンロードする方法