「音楽付きの写真スライドショーを作成することができる写真スライドショーおソフトはありますか?ちょうど長い旅行から帰ってきて、いろいろ写真を撮りました。その写真からスライドショーを作って、仲良い友達と共有したいと思いますが、どうすればいいでしょうか。」

実は、音楽作成機能が搭載されるスライドショー作成ソフトを使用すれば、音楽付きの写真スライドショーか作成できます。この記事を詳しく目を通して、音楽付きのスライドショーの作り方を身につけてください

Part 1: Freemake Video Converterを使ってスライドショーを作成する方法

freemake-video-converter

Freemake Video Converterは、プロフェッショナルなビデオコンバータであり、音楽付きの美しい写真スライドショーを作成するために、簡単なソリューションを提供しています。写真から作成された音楽付きのフォトムービーはPC、iPhone、iPad、YouTube、DVDプレーヤーなどで再生できます。.

音楽付きのフォトムービーを作成する前に、Freemake Video ConverterをPCにダウンロード&インストールしてください。インストールが完了したら、ソフトを起動してください。

Freemake Video Converterで音楽付きのスライドショーの作り方:

手順 1: 撮った写真を追加

add-photos

ソフトのメイン画面で、サブメニューの 「写真追加」ボタンをクリックして、ソース写真をソフトに入れてください。

手順 2: 音楽を追加

add-music

スライドショーをクリックして編集画面を開き、コンピュータフォルダからオーディオトラックを追加してください。パノラマ効果やシャッフル写真を追加して、すべての設定が整ったら、「OK」をクリックしてください。

手順 3: 写真スライドショーを作成

make-photo-slideshow

最後に、AVI、MP4、MPEG、MKV、WMV、iPad、Androidなど、写真スライドショーの出力形式又は出力デバイスを設定してください。

Part 2: Leawo究極動画変換で音楽付きのスライドショーを作成する方法

Leawo 究極動画変換は、音楽付きの写真スライドショーを作成できるもう一つの音楽付きスライドショー作成ソフトです。Leawo究極動画変換を使用すれば、人々は音楽付きのフォトムービーを簡単に作成できます。Leawo究極動画変換に搭載されている写真スライドショー作成ソフトは、個人的な写真や曲を使用してスライドショーを作成するソリューションを提供しています。他の写真スライドショー作成フリーソフトより優れた方法で写真スライドショーを簡単に作成できます。

この写真スライドショーメーカーをダウンロード&インストールします。 MacユーザーはMac版をダウンロードしてください。インストールが完了したら、次の手順に従って音楽付きの写真スライドショーを作成してください。

video-converter

究極動画変換

☉ 簡単に動画、ブルーレイとDVDを変換

☉ 動画を簡単にBlu-ray・DVD作成

☉ ネット動画をダウンロード可能

無料体験 無料体験

Leawo究極動画変換で音楽付きスライドショーを作成する方法

手順 1: ソース写真を追加

Import source photos

この最高の音楽付きスライドショーメーカーのメイン画面を開き、サブメニューの「変換」モジュールに切り替えてください。「写真を追加」ボタンをクリックすれば、フォルダを参照して、この写真スライドショーメーカー入れる写真をソフトに追加することができます。ソース写真を読み込んた途端、選択した写真が自動的に写真スライドショーに作られます。サムネイルアイコンをクリックすれば、生成された写真スライドショーを再生することができます。

手順 2: 写真スライドショーを編集

Edit photo slideshow video

プレビューパネルの「編集」アイコンをクリックすると、「スライドショー編集」パネルに入ります。この画面の「動画」タブでは、ビデオの設定(写真継続時間、遷移時間と遷移効果)が調整できます。写真タイムライン上で作成した写真のスライドショーに別の写真を挿入、又はドラッグアンドドロップすることで、写真の位置を調整することができます。

Edit photo slideshow music

編集パネルの「オーディオ」パネルを開いてください。「音楽を追加」ボタンをクリックするか、直接コンピュータから音楽をドラッグすることで作成された写真スライドショーに背景音楽を追加することができます。一枚または複数の曲をは背景音楽にして、音楽の再生時間と音声効果を調整することもできます。

手順 3: 出力形式を設定

Set output format

「写真を追加」の横にあるドロップダウンボックス(デフォルトで「MP4」と表示される)で、「変更」オプションをクリックすれば、「プロファイル」画面に入ります。この画面で、ご希望のプロファイルを出力形式に設定することができます。MP4はほとんどのメディアプレイヤーに対応されるので、お勧めします。

ご注意:
必要な場合は、ドロップダウンボックスを再び開き、「編集」をクリックして、プロファイルの詳細設定画面で出力プロファイルのビデオとオーディオのパラメータを調整することができます。設定画面でビデオデック、画質、解像度、フレームレート、アスペクト比、オーディオ品質、サンプルレート、チャンネルを自由に設定できます。


手順 4: 音楽付きのスライドショーを作る

Output photo slideshow with music

メインイン画面で、大きな緑色の「変換」ボタンをクリックすると、サイドバーから設定画面が出ます。「保存先」ボックスで出力ディレクトリを設定したあと、下部の「変換」ボタンを再度クリックしてください。すると、このソフトは作成された写真スライドショーをご希望の形式に変換し始めます。

一般の写真スライドショー形式に加えて、Leawo究極動画変換 for MacはBlu-ray/DVDスライドショーにも写真を変換できます。次の内容は、Blu-ray/DVD形式の写真スライドショーの作り方を紹介しています。

Part 3: Freemake Video ConverterとLeawo 究極動画変換との比較

主な機能 Freemake Video Converter Leawo究極動画変換
使いやすい画面
さまざまな画像形式に対応
音楽の追加に対応
音楽効果が設定可能
写真継続時間、遷移時間と遷移効果が設定可能
写真の削除、追加が可能、順序が調整可能
さまざまな出力形式と出力デバイスがプリセットできる
その他 convert and edit動画を変換&編集可能、DVDを書き込みなど 動画を変換&編集、Blu-ray/DVDを変換&編集、Blu-ray/DVDを書き込み、オンライン動画をダウンロードするなど
Mac版