ビデオと結合ために音声を編集したり、添付ファイルとして音声をトリムしてYouTubeにアップロードしたり、様々な用途で音声ファイルをトリム編集することがあります。しかし、多くの人は高効率な音声編集ソリューションや音声編集アプリに関するあんまり了解しないため、この記事を発表します。ここではいくつの音声トリムソフトを使って音声ファイルをトリム編集する方法を紹介します。

パート1.オンライン音声トリムソフトで音声を編集

パソコンで音声トリムソフトをダウンロード&インストールしたくない場合、オンラインで音声をトリム編集するのは一番の選択だと思います。さらに、ほとんどのオンライン音声トリムプログラムは完全無料な音声トリム編集サービスを提供します。これはかなり魅力的です。今回はスペシャルな音声トリムオンラインサイト――Online Audio Trimmerを使って、オンラインで音声を無料編集する方法を紹介します。

1.この音声トリムオンラインサイトにアクセスします。https://audiotrimmer.com/

online-sound-trimmer

2. 「Choose File」ボタンをクリックして音声ファイルを閲覧してからアップロードします。アップロードプロセスをリアルタイムで見られます。アップロード完了後、音声ファイルを再生できます。

upload-sound-file

3. 緑色の矢印を調整、または「Crop from」ボックスでボリュームを設定することで音声ファイルをトリム編集できます。また、「Output Format」ボックスでMP3又はM4R(iPhone)から出力フォーマットを選択します。(ほかのオンライン音声トリム編集ソフトはもっとほかの出力フォーマットをサポートかもしれません。)

trim-sound-online

4. 音声編集を設定した後、青色の「Crop」ボタンをクリックすると音声トリム編集作業を開始し、トリムしたファイルをダウンロード用として保存されます。そして、ポップアップページで「Download」ボタンをクリックして、ターゲットディレクトリーとファイル名を設定してから、トリム編集したファイルをダウンロードします。

download-trimmed-sound-file

パート2.Leawo HD動画変換プロで音声を編集

ほとんどのオンライン音声トリム編集サイトは一回に一つのみのファイルを編集できます。複数の音声ファイルをバッチ処理したいなら、強力かつ高性能なLeawo HD動画変換プロをお試しください。Leawo HD動画変換プロは音声変換ソフトや音声トリム編集ソフトとして、音声ファイルを簡単にトリム編集することができます。このビデオ変換ソフトプログラムで簡単に音声ファイルをお好きにトリム編集やカット編集ができます。

コンピューターでLeawo HD動画変換プロをダウンロード、インストールしてください。そして以下の方法に従って音声ファイルをトリム編集しましょう。

ステップ1.Leawo HD動画変換プロを起動して音声ファイルを追加

Leawo HD動画変換プロを起動して、上の「変換」をクリックします。左上の「ビデオを追加」をクリックして音声ファイルをアップロードします。実際に、Leawo HD動画変換プロではビデオファイルから音声ファイルを抽出してトリム編集にも対応します。アップロードしたビデオから音声を抽出して音声ファイルとしてトリム保存できます。

add-AC3-audio

ステップ2.出力フォーマットを設定

「写真を追加」ボタンの隣りのドロップダウンボックスをクリックして、「変更」オプションを選択して「プロファイル」パネルに入ります。

Select Output Format

「Common Audio」項目でお必要な出力フォーマットを選択してください。高音質のWAV又は幅広い用途向けのMP3を選択できます。

choose mp3 as output format

ステップ3.音声パラメータを調整

メインインターフェースに戻して、「写真を追加」ボタンの隣りのドロップダウンボックスをクリックして、「編集」オプションを選択して「プロファイル設定」パネルに入ります。出力フォーマットを選択した音声ファイルのクオリティ、オーディオコーデック、ビットレート、サンプルレートやチャンネルなどのパラメータを調整できます。

adjust parameters

ステップ4.音声クリップをトリム

追加した音声ファイルにある「編集」アイコンをクリックすると編集パネルに入ります。

edit-icon

編集パネルの「トリム」タブを開き、お好きに音声ファイルをトリム編集できます。プログラスバーの下にある緑色の矢印を調整、又は「始点時間」「終点時間」でボリュームを設定することで音声ファイルをトリム編集できます。トリム編集しながら音声ファイルをプレビューできます。

trim-sound

ステップ5.トリム完了音声ファイルを出力

音声ファイルをトリム完了した後、「OK」ボタンをクリックしてメインインターフェースに戻します。大きな緑色の「変換」ボタンをクリックして、ポップアップサイドバーの「保存先」ボックスで出力ディレクトリーを設定します。そして下の「変換」ボタンをクリックするとトリムした音声ファイルをコンピューターに出力保存します。

Convert AC3 files to MP4

変換保存プロセスが完了すると、トリム編集した音声ファイルは保存されます。Macコンピューターを使っていると、Mac版のLeawo HD動画変換プロ「Leawo HD動画変換プロfor Mac」を利用してください。

パート3.Leawo Music Recorderで音声を編集

自分で音声を録音して音声ファイルをトリムしたいなら、Leawo Music Recorderは間違いなく最適なソリューションです。専門的な音声録音ソフトウェアや音声トリムアプリとして、Leawo Music Recorderは音声ファイルをトリム編集することに役に立つことができます。音声ファイルをカット編集するには、お必要な部分だけで録音すれば簡単です。

コンピューターでLeawo Music Recorderをダウンロード、インストールしてください。それでは、Leawo Music Recorderを使って音声ファイルをトリム編集する方法を詳しく紹介します。

ステップ1.音源を選択

メインインターフェースのマイクロホンアイコンをクリックして「音源選択」パネルに入ります。「スピーカーの音声を録音」「マイク等から録音」二つのオプションがあります。コンピューターファイルやオンラインから音声ファイルを録音/トリムすると、「スピーカーの音声を録音」を選択してください。マイクやサウンドカードから音声ファイルを録音/トリムすると、「マイク等から録音」を選択します。

choose-audio-source-1

ステップ2.出力フォーマットを選択

「出力形式」タブの「出力形式」ボックスで出力フォーマットを設定します。MP3/WAVから出力フォーマットを選択できます。また、ビットレートやサンプルレートを詳細設定できます。

audios-settings-12

ステップ3.出力フォルダを設定

「一般」タブの「出力先」ボックスで出力ターゲットディレクトリーを設定してください。

output settings

ステップ4.音声を録音&トリム

オレンジ色の「次へ」ボタンをクリックすると、設定を保存してメインインターフェースに戻します。音声を録音&トリムするには、まずは録音したい音源を再生して、音声をトリム編集の始点時間に再生すると、赤色の「録音開始」ボタンをクリックすれば音声録音を開始します。音声をトリム編集の終点時間に赤色の「録音開始」ボタンをもう一度クリックすると録音が中止します。

start recording

ステップ5.手動でタグ情報を追加

Leawo Music Recorderの一つのメリットは、音楽を録音する場合、録音した音楽に自動的に音楽タグ情報をダウンロードして追加することができます。そして、タイトル、アーティスト、アルバム、カーバー写真などのタグ情報を編集したいなら、「ライブラリ」で音楽ファイルを右クリックして、「タグを編集」で調整できます。

Edit music tags

Mac PCを使っていると、Mac版Leawo Music Recorderを利用してください。Windows版と同じな機能を持ち、Mac OS 10.6とそれ以上のバージョンに対応できます。

要約すると、これ3つアプリは音声ファイルを簡単にトリムできます。オンライン音声トリムサイトは無料ですが、トリム音声の品質が保証されません。Leawo HD動画変換プロとLeawo Music Recorderでは録音の音声やトリム編集の音声の品質が保証されます。Leawo HD動画変換プロでは音声をトリム編集して十数種類のオーディオ形式として変換保存できます。その一方、Leawo Music Recorderでは音声録音を通して音声ファイルをトリム編集して自動的/手動的に音楽タグを追加できます。さらに、Leawo Music Recorderはマイクから音声を録音して、トリム編集機能があります。