ストリーミングメディアプレーヤーにアクセスできる人々が増えるにつれて、DVDはそれほどヒットではありません。ストリーミングメディアは伝統のものを殺していると言ってもいいです。しかし、物理的なメディアには依然として多くの支持者がいます。また、DVDコレクションファン、ムービーファンとテレビファンたちにとって、自宅のソファに座りながら、フラットスクリーンテレビでDVDを見るのは、もっともリラックスなエンターテイメントです。では、どのようにして薄型テレビでDVDを見ればいいですか?その1つはDVDプレーヤ内蔵のフラットスクリーンテレビを使用する方法で、もう1つはDVDをリッピングし、USB経由でDVD動画を薄型テレビに転送する方法です。

DVDプレーヤーを搭載している薄型テレビ

まず、DVDプレーヤを搭載したトップ3の薄型テレビを紹介します。

全体的で最高:SuperSonic 24 “1080 LEDワイドスクリーンHDTV

この120Hz 24 “LED HDTVには、多くの機能を搭載して、強力なDVDプレーヤ内蔵の薄型テレビであります。1920 x 1080p解像度のLEDワイドスクリーンを搭載しているSuperSonicのサイドローディング設計のDVDプレーヤ内蔵の薄型テレビは、最高のテレビ視聴を提供します。HDMIとUSB入力を追加すると、互換性のあるメディアデバイスとソースを接続できます。さらに、パソコンのモニタとして画面を出力することもできます。そのほか、SDカードを利用すると、お気に入りの音楽や写真などの再生ができます。

予算が最適:RCA 22” 1080 LED HDTV

RCA 22” 1080 LED HDTVはもう一つのよい選択肢であります。ブランドのRCAは、90年以上にわたって、アメリカ人のために無数のテレビを供給してきました。24インチのディスプレイ・スクリーンは、鮮明でゴーストのないフル1080p HD解像度の画像をリーズナブルな価格で提供します。また、USBとHDMIポートを統合して、より多くのストリーミングオプションを提供します。

互換性が強い&コンパクトな設計:Axess 24”1080p LED HDTV

AxessのDVDプレーヤ内蔵の薄型テレビには、24インチと32インチの2つの画面サイズがあります。1920 x 1080ピクセルの解像度と16:9の比で鮮明な画像を提供します。外部オーディオ機器とソースに接続するためのHDMIポートとUSBポートが内蔵されています。さらに、Axessはコンパクトな設計を採用し、幅広い充電設備に対応できます。AXESSは12V車コードアダプタで、外出先で充電することができます。いつでも、最高の視聴を体験できます。そして、内蔵のAC3デコーダで映画館のような品質のドルビーサウンドを提供します。その他、画像や写真を表示するためのSDカードスロットがあります。

「Leawo DVD変換」でDVDをリッピングする方法

上記は、DVDを直接再生できるDVDプレーヤーを搭載したトップ3の薄型テレビです。このようなテレビや独立型のDVDプレーヤーを持っていない方には、別の方法があります。つまり、DVDムービーをリッピングして、テレビに対応されているフォーマットに変換するという方法です。現在では、ほとんどの薄型テレビにUSBポートがあるので、互換性のあるォーマットの動画である限り、フラットテレビで再生することができます。

DVDhaPAL DVDとNTSC DVDの2つの主なタイプがあります。 DVDのエンコードされたビデオ(MPEG2)はデジタル形式で保存されて、NTSCまたはPAL二つの形式になります。PALの国で販売されているすべてのDVDプレーヤーは両方の種類のディスクを再生しますが、ほとんどのNTSCプレーヤーはPALディスクを再生できません。

NTSCプレーヤーを使用していて、PALディスクを再生したい場合は二つ方法があります。 ひとつはPALプレーヤー或いはリージョンフリーDVDプレーヤーのような適切なDVDプレーヤーでPAL DVDを再生する。もう一つ方法は、PAL DVDのビデオをNTSC、MP4、AVI、MOVなどの普通のプレーヤーで再生できる形式にリッピングする。MP4、AVI、およびMOVはNTSにより広く受け入れられて、ポータブル設備で再生できます。

「Leawo DVD 変換」はLeawo社が開発した、DVDコピープロテクションを除去する最も優れたDVD変換ソフトウェアであり、地域コード、さらにはディズニーDRMなどの制限を解除できます。Leawo DVD変換はフリーウェアとシェアウェアの組み合わせです。ユーザーはLeawo DVD変換の無料試用版をダウンロードすることができます。

dvd-ripper

DVD 変換

☉ MKV、MP4、AVI、FLVなどの動画/音声形式にDVD変換
☉ 内蔵の3D映画作成で3D効果を追加
☉ 使いやすい編集機能で個性なDVD動画を作成
☉ 高速の変換スピードや高品質の変換出力
☉ ソースDVDから出力動画の字幕とオーディオトラックを選択

無料体験 無料体験

ステップ 1:「Leawo DVD変換」を起動し、DVDディスクをDVDドライブに挿入し、「BD / DVDを追加」ボタンをクリックしてDVDをロードします。
ステップ 2:“[写真を追加]”ボタンの横にあるドロップダウンボックスをクリックし、“[変更]”を選択します。その後はプロファイル設定パネルにグループを開き、4K MP4或いは4K MKVを出力として選択します(AVIやMOVなどの他のフォーマットも選択できます)。
ステップ3.ビデオとオーディオコーデック、ビットレート、解像度、フレームレート、サンプルレート、アスペクト比、チャンネルなど、詳細な出力ビデオとオーディオの設定を編集できます。設定するものが不明な場合は、デフォルトのままにしておきます。
ステップ 4.最後に、緑色の「変換」ボタンをクリックして保存先のフォルダを選択し、下の「変換」ボタンをクリックして変換処理を開始します。メインインターフェイスで変換プロセスの進度が表示できて、また、一時停止することもできます。

変換が完了すると、変換されたビデオがフラッシュドライブに転送できます。一般的に、近年に発売されたすべてのテレビはUSBポートがあるため、USBでテレビに接続されたデバイスに保存してあるビデオやオーディオを再生することができます。だから、フラッシュドライブをテレビに接続するだけで、薄型テレビで映画を楽しむことができるようになります。