映画は私たちの時代で愛されています。映画を見ることで、私たちは新たなファンタジーとエキサイティングな世界にたどりつき、私たちに大きな喜びをもたらすことができます。他の人が作った興味をそそる魅力的で感動的な映画を見た後、自分で短編映画を作れないかと思ったことはありますか?自分の考えと感情を表現しませんか?考えたことがあれば、短編映画の創作は容易ではないということにも気づいていたはずです。でも、それは不可能ではありません。適切な機器、好奇心と決意を持ち、ご自身も素晴らしい、美しい短編映画を作ることができます。スケジュールを立て、簡単なガイドが必要でしたら、うってつけの場所にこられましたい。

パート1:準備

短編映画の作り方は、まず、準備から始まります。適切な準備をすれば、美しい短編映画を作ることができ、その準備は、映画制作プロセス全体で重要な要素となります。いずれおわかりになるでしょう。

フィルムの作成を開始する前に準備する必要があるのは、次のとおりです。

機器

撮影や編集の道具は基本中の基本です。これらは道具であり、誰も素手で映画を作ることはできません。

まず、映画を撮るためのカメラが必要です。スマートフォンやビデオカメラでもいいです。そして、カメラを安定させるマイクと三脚が必要です。プロフェッショナルになるにつれて、照明やレフ板も必要になります。編集には、iMovie、Final Cut Pro、Adobe Premiere、DaVinci Resolveなどのビデオ編集プログラムを搭載したパソコンが必要です。映画をディスクに書き込むには、Leawo DVD作成などの録画プログラムも必要です。詳細は後述します。

Leawo-blu-ray-creator

知識

Leawo-blu-ray-creator

 
 
 
 
アイデアとたくさんの機器を持つ人はみんな完璧な映画を作れるわけではありません。作品を撮影する前に、映画用語に関する知識を身につけ、自分の感情を正確に表現するためにカメラの動きをアレンジする方法、シーンを一つづつ物語りすることを知っておく必要があります。

パート 2: 映画製作

準備が終わったら、映画の製作を開始しましょう。

いいアイデアを得る

映画の第一歩は、いいアイデアを手に入れることです。表現したいアイデアは何か、何を伝えたい、どのように伝えるかを考えなければなりません。どのようなストーリーを語りたいか、そして視聴者がそのストーリーと語り方が好きなのかどうか、はっきりする必要があります。良いアイデアやストーリーは、短編映画を成功させるための最初のステップです。

Leawo-blu-ray-creator

撮影開始

次は、カメラで撮影を開始することです。この手順では、シーンの最適な撮影スポットを見つける必要があります。もちろん、技術と設備があれば、アトリエでシーンを撮影してから、後でVFXエフェクトを追加することもできますが、初心者の方は屋外でシーンを撮影したほうがいいでしょう。

Leawo-blu-ray-creator

撮影中に、カメラをできるだけ安定させ、照明も必要でしょう。その後はすべて調整できますが、撮影する際にはできるだけうまく行くようにしましょう。

編集

編集は撮影よりも重要です。映画の出来栄えは、編集スキルに依存します。この段階で使用できるソフトウェアは、Adobe Premiere、Adobe After Effects、Leawo HD動画変換プロなどです。この手順で丁寧に処理すれば、最終編集は大丈夫でしょう。

Leawo-blu-ray-creator

パート 3: 書き込みと共有

編集は短編映画の最後のステップではありません。編集後、いい状態に保管し、友人や家族と共有できるように、フィルムをDVDディスクに書き込む必要があります。市販のプログラムはたくさんありますが、私が最もよく使うのはLeawo DVD作成です。

dvd-creator

Leawo DVD作成

☉ MP4、AVI、MKVのようなビデオファイルをDVDに焼く

☉ DVD-R, DVD-R/DL, DVD-RAM, DVD-RW, DVD_RW全てのDVDメディアに対応

☉ メニューテンプレート自由に選択可能

☉ ビデオの簡単編集や2Dビデオの3D化に対応

無料体験 無料体験