iPhoneのガラス画面は壊れやすくて、修理するには安価ではないので、iPhoneの画面が壊れて、操作不能になると、iPhoneユーザーは新しいiPhoneを買いたいことが多いです。新しいiPhoneに買い替える前に、写真、連絡先、メッセージなどの重要なデータをiPhoneから取り出す必要があります。もしお使いのiPhoneがiTunesに認識されれば、データ回復は比較的に簡単になります。iTunesのほかに、壊れたiPhoneから写真のみを復元し、コンピュータに保存したい場合は、いくつかの方法があります。

パート1. iTunesで画面が壊れたiPhoneから写真を復元

iTunesはカメラロール、連絡先などのiPhoneファイルをコンピュータにバックアップできます。まずはiTunesがiPhoneを認識できるかどうかあらかじめ確認する必要があります。認識できるなら、iPhoneのバックアップがiTunesで更新できます。

back up your iPhone files

iPhoneのバックアップを更新すると、古いiPhoneのデータはほとんどiTunesに保存されます。このバックアップから写真などのすべてのデータを新しいiPhoneに移動してiPhoneを復元することができます。
restore backup

バックアップで新しいiPhoneを復元したくない場合は、壊れたiPhoneのみから写真を復元し、コンピュータに保存することができます。この場合で、iPhoneデータ復元ソフトの助けが必要になります。「Leawo iPhone データ復元」 は多機能のiPhoneデータ復旧プログラムで、iPhoneからデータを回復できます。以下のガイドでは、データ復元を行う方法を説明します。このソフトを無料でダウンロードして試すことができます。

Download Windows Version
Download Mac Version



パート2. 画面が壊れたiPhoneから直接的に写真を復元

Choose Recover from iOS Device

「iOSデバイスから復元」を選択

Leawo iPhoneデータ復元を実行し、「iOSデバイスから復元」を選択します。

Click Start Button

「開始」ボタンをクリック

USBケーブルでiPhoneをコンピュータに接続します。次に、「開始」ボタンをクリックします。

Select iPhone Photos

iPhoneに保存してある写真を選択

それから、ソフトは接続されたiPhoneを自動的にスキャンします。スキャンが終了したらカメラロールをチェックし、復元したい写真を選択します。その後、「復元」をクリックします。

Choose Target

保存先を選択

ポップアップダイアログで「参照」をクリックして、コンピュータ上のフォルダを選択します。その後、「開始」をクリックすれば、ソフトは壊れたiPhoneから写真を復元し始めます。

このiPhoneデータ復元ソフトでは、必要に応じてiPhoneのバックアップから写真を復元することもできます。その方法をもっと知りたいなら、以下の詳細をご確認ください。

パート3. iPhoneバックアップから写真を復元

Choose Recover from iTunes Backup

「iTunesバックアップから復元」を選択

Leawo iPhoneデータ復元を実行し、「iTunesバックアップから復元」を選択します。

Select iPhone Backup

iPhoneバックアップを選択

iPhoneバックアップを選択し、右下の「スキャン」をクリックします。

Select Photos

写真を選択

プログラムは自動的にiPhoneバックアップをスキャンし、スキャンが終了すると、カメラロールをチェックしてください。復元したい写真を選択し、「復元」をクリックします。

Choose Target

保存先を選択

ポップアップダイアログで「開く」をクリックして、ターゲットフォルダを選択します。次に、「開始」ボタンをクリックしてiPhoneバックアップから写真を抽出します。

復元が完了すると、写真がご指定の保存先フォルダに表示されます。Leawo iPhoneデータ復元はデータ復元処理のみ実行するため、エクスポートされたファイルはオリジナルな品質が維持されます。写真ライブラリに保存していた写真を取り出したいなら、Leawo iTransferが必要なのです。このiPhone転送ソフトは、iTunesの同期をしないでiPhoneに写真をインポートするタスクを完成できます。以下のガイドで、Leawo iTransferを使用して写真をiPhoneに転送する方法を紹介します。ぜひ試用版を無料ダウンロードして試してみてください。
ヒント:Leawo iTransferは、iTunesがインストールされているPCのみで動作できます。

itransfer

Leawo iTransfer

☉ iPhoneデータ移行ソフト。iPhone, iPad, iPod, iTunesとコンピュータの間で、ミュージック、ビデオと写真などを転送

☉ 最新のiPhone 6、iPhone 6 Plus、iPad Air 2とiPad mini 3に対応、iOS 10でスムーズに実行できる

☉ iTunesと同期しなく、データーの紛失は心配なし

無料体験 無料体験

パート4.写真をiPhoneにインポート

Run Leawo iTransfer

Leawo iTransferを起動

iPhone transferを実行し、iPhoneをコンピュータにUSBケーブルで接続します。

Add Photos

写真を追加

Leawo iTransferの右上にある「追加」>「ファイル/フォルダを追加」をクリックします。

Transferring Photos

写真を転送

転送したい写真を選択し、「OK」をクリックします。すると、ソフトはiPhoneに写真のインポートを開始します。


Leawo iPhoneデータ復元とLeawo iTransferを使用すれば、壊れたiPhoneから写真を復元することは簡単になります。これらのソフトは完全に無料体験でき、Mac版もWindows版も実用できるので、興味があれば、ぜひ一度ダウンロードして体験してください。ちなみに、Leawo iPhoneデータ復元は他の機能も搭載されています。たとえば、バックアップなしのiPhoneから削除されたファイルを復元 したい場合、このプログラムも簡単に出来ます。