カーナビでブルーレイ録画ディスクやレンタルしたブルーレイ映画などを視聴したいなら、金額が高いブルーレイディスクが再生出来る新型のカーナビを再購入するしか解決策がないですか。

パナソニックカーナビ

違います。ブルーレイディスクに対応のカーナビを再購入する必要がなくて、旧型のカーナビでも高画質のブルーレイ映画を見ることができます。

以下は旧型のカーナビで高画質のブルーレイ映画を視聴したい方に操作易い解決策を紹介します。

Leawo Prof.Mediaと言うソフトでブルーレイディスクをロスレスにハイレゾの動画に変換して、カーナビでUSBを介して高画質のまま再生します。

詳しい操作手順は下記の通りです。

ステップ1.Leawo Prof.Mediaをインストールします。

下記のダウンロードボタンをクリックして、Leawo Prof.Mediaの体験版をインストールしてください。(体験版で5分間の動画を変換できます。)

trial-win-jp trial-mac-jp

ステップ2.「BD/DVDを追加」でブルーレイディスクをソフトに追加します。

ブルーレイを追加

ステップ3.カーナビ対応可能の動画、音楽形式を確認します。

カーナビ仕様

ステップ4.ブルーレイディスクをカーナビの対応形式に設定し、変換します。
 「変更」をクリックして、出力形式を選ぶ画面に入って、「HD Video」のタブでHD MP4 Videoなどの動画形式を選択して設定します。
対応形式に変更
HD動画形式
ステップ5.設定した後、右上の緑色で囲った「変換」ボタンを押して、USB内の動画ファイルの変換を始めます。
bandicamキャプチャー編集3

変換完了後、動画ファイルをUSBに転送して、カーナビで再生して見ましょう。

 trial-win-jp trial-mac-jp